ローソンストア100が、100円おせちを12月25日に販売します。

1人暮らし家庭はもちろん、重箱のすき間を詰めるだけの「詰めるだけおせち」にも活躍するおせちです。

ローソン100のおせち

新商品、注目商品とネット購入方法、お得な買い方についてまとめました。

ローソンストア100「100円おせち」12月25日発売

ローソンストア100「100円おせち」

≪画像元:ローソンストア100

ローソンストア100では、「100円おせち」を2022年12月25日に発売します。

全国のローソンストア100の店頭販売のほか、ローソンアプリでは12月10日から、ローソンストア100のネットからは12月15日から予約販売開始します。

100円おせちでの新商品

おせちは全45種類で、そのうち新商品は8個あります。

≪画像元:ローソンストア100

・ 白海老だし巻きたまご

・ 酢だこ

・ 小肌の酢漬

・ 伊達焼

・ しいたけ煮

・ 里いも煮

・ 市松ようかん

・ 白梅ようかん

すべて税込108円です。

注目は、「市松ようかん」と「白梅ようかん」の和菓子2種類です。

注目は、「市松ようかん」と「白梅ようかん」

≪画像元:ローソンストア100

市松ようかん、白梅ようかんは見た目にも鮮やかなようかんです。

インスタ映えも狙える商品が販売されます。

100円おせちでの注目商品

100円おせちでの注目商品

≪画像元:ローソンストア100

100円おせちには、税込108円の価格に驚く商品もたくさん。

例えば、味付け帆立、鮭昆布巻、味付けあわび、わかさぎやあさり、えび甘露煮、長呂儀です。

材料費だけを考えても、108円では買えないような商品がそろうので、注目が集まっています。

ローソンアプリでは12月10日より予約開始

≪画像元:ローソンストア100

ローソンストア100では、12月10日10時~12月20日、「単品おせち15品セット」の予約開始。

ローソンアプリを利用した予約方法で、店頭で受取りします。

予約ができ、12月30日までの指定期間に取りに行くだけなので、販売日に行けない人にも手軽です。

予約期間:12月10日10時~12月20日

受取期間:2022年12月26日~2022年12月30日、受取は指定したローソンストア100のみ

「単品おせち15品セット」は、

北海道産黒豆(70g)、御蒲鉾 赤板(120g)、御蒲鉾 白板(120g)、厚焼きたまご(5切入)、つぶつぶ栗きんとん(60g)、栗甘露煮(58g)、味付け帆立(40g)、鮭昆布巻(1本)、鰊昆布巻(1本)、あさり(25g)、くるみ甘露煮(17g)、えび甘露煮(17g)、田作り(15g)、炙り焼き合鴨スライス(35g)、お煮しめ(80g)全15品

価格は税込1,800円です。

≪画像元:ローソンストア100

申し込み方法は、ローソンアプリで商品を選択し、商品予約・決済、店頭で受取りします。

ローソンストア100のホームページから購入できるEC販売も

ホームページから購入できるEC販売も

≪画像元:ローソンストア100

ローソンストア100を経由した「STORES」での販売も実施します。

EC販売商品もアプリ予約と同じセット内容です。

そして、29日か30日に「配送」してもらえます。

EC販売:2022年12月15日10時(予定)~12月24日

※予定数量に達し次第販売終了

配送日: 2022年12月29日または12月30日

注文の時に日付を選び、指定日に配送してもらえます。

価格は税込3,200円です。

ローソンアプリは店頭受取り、ローソンストア100からは配送で、価格が違いますので注意しましょう。

お得な支払い方法

ローソン100で購入する時、お得な支払い方法は何があるでしょうか。

1. 楽天Edyを「西友」でチャージ

楽天Edyを「西友」でチャージ

≪画像元:楽天ポイントカード

ローソン100では、楽天Edyでの支払いができます。

12月、楽天Edyは西友でのチャージがお得です。

西友・リヴィン・サニーの店舗に設置しているチャージ機での現金1,000円以上のチャージで、12月の対象日(1日、3日、5日、10日、15日、17日、24日、25日、28日~31日)は、1.5%のポイント還元。

25日のおせち発売までにチャージしておきましょう。

ちょうど発売日前日の12月24日が対象日です。

2. 楽天ペイを「ファミリーマート」POSAカードでチャージ

POSAカードでチャージ

≪画像元:ファミリーマート

ローソン100では、楽天ペイでの支払いもできます。

ファミリーマートのPOSAカード、12月は11月に引き続きお得に購入できます。

5と0のつく日(5日、10日、15日、20日、25日、30日)はファミペイ払いで購入することで1.5%還元のボーナス。

楽天ギフトカードを購入し、楽天キャッシュにチャージしておきましょう。

3. クレジット払いなら三井住友カードで

クレジット払いなら三井住友カードで

≪画像元:三井住友カード

高還元率のクレジットカード払いもお得です。

三井住友カードは、ローソンだけでなくローソン100でもポイント最大5%還元です。

対象カードは、三井住友カード(NL)、三井住友カード ゴールド(NL)、三井住友カード(CL)。

支払い方法では、Visaのタッチ決済かMastercardコンタクトレスを選ぶと税込200円につき+4.5%のポイント還元です。

100円おせちでの注意点

筆者は、昨年、ローソン100に行き、100円おせちを購入しました。

味もおいしく、帆立やあわびまでが税込108円だったことに驚きました。

少量サイズのバリエーションも多く1人暮らしの方にもよいのではと思います。

ただし、早めに行ったものの店内はすでに混雑していて、販売開始での人の多さは人混みが嫌いな方は苦手と感じるかもしれません。

購入して帰る時には駐車場の待ちがあるくらいでした。

また、お得だからといって買いすぎてしまう傾向があるように思いました。

ローソンアプリでは予約して店頭で受け取れる15品セットが1,800円で売っているため、今年はセット購入も検討しています。

おせちを安く調達したいならローソン100を狙って

おせちをあまり作らないご家庭も増えてきたと思いますが、それでも、少し食べたいと思った時に便利なローソン100のおせち。

今年は、並ばずに購入できる2通りの方法があります。

今年は、ネット注文も店頭受取、配送、どちらの需要にも対応しているため、店頭購入以外の手段にも注目してみましょう。(執筆者:節約生活スペシャリスト 谷口 久美子)