「アジア」の検索結果一覧»マネーの達人

「アジア」の検索結果一覧

直近1年のアジア・オセアニア主要10か国の株価の動き

  アジア各国の、2012年8月1日から2013年7月31日の騰落推移を紹介します。   下図は、アジアの先進国、香港(ハンセン指数)(黄色)、シンガポール(ST指数)、オーストラリア(SPDR S&P ASX2・・・

アジア各国の株価指数 直近1年間の動き

  下図は、日本を除くアジアの先進国の株価指数の動きです。期間は2012年6月30日~2013年6月28日で、香港ハンセン指数(黄色)、シンガポールST指数(ブルー)、そしてオーストラリアのS&PASX指数に連動・・・

政府も会社も個人もアジア人としてのグローバルな視点が必要な時代に

  数年前のリーマンショック以降、世界経済は悪化して、日本も相当なダメージを受けました。   しかし、その後のアジア新興国経済は急速な回復と高い成長率を遂げてきました。ところが、我が国(日本)では、高い経済成長率の伸びや・・・

過去1年間のアジア株価動向 東京市場の爆騰と急落

  過去1年間(2012年6月1日~2013年5月31日)のアジア・オセアニアの株価の動きを紹介します。   2013年5月、東京市場は下図に示しますように、それまで急ピッチで値を上げていた日経225平均とTOPIXが5・・・

今、『アジア中小型株』への投資に注目が集まる理由とは?

  足元、日本の安倍政権が大胆な「金融緩和」、機動的な「財政出動」、民間投資を喚起する「成長戦略」を“3本の矢”とする経済政策を打ち出したことで、円安基調、日本株の活況、及び市場のセンチメントの急速な回復をもたらしていま・・・

アジアで日本人が求められている「ビジネス・スキル」と「金銭感覚」

今、アジアで求められている日本人のビジネススキルとは   アジアの会社で求められる能力は、日本人としての「ビジネス・スキル」と「金銭感覚」です。   我々日本人のビジネス習慣は他の国と比べて非常に特殊です。なによりも仕事・・・

アジアにおける日本の現状とトレンド JAPANリスク顕著な中

中国や東南アジアを旅するたびに、現地での日本円の通貨の強さを感じるのは私だけではないであろう。マッサージを受けるにしろ、現地食品や雑貨品の価格は多少の差こそあれ、かなりの割安感がある。 日本の企業も通貨としての円の強みを・・・

外国人観光客を増やす仕掛け 「神戸の有馬温泉」を事例として説明します。

外国人観光客を増やす仕掛けとは

先日、あるTV番組で、日本NO.1のドラッグストアの番組があり、濃厚なアイスクリームを販売している内容が紹介された。 「より良い品質を提供すれば、商品は売れる」というロジックである。 小売店の差別化戦略として、処方箋、プ・・・

いま50代が考えるべき「定年後の働き方」3つのパターン 考え方ひとつで人生後半の生きがいや充実度UP

定年後の仕事はどうするか

定年後も働き続ける場合、どのような選択肢があるのでしょうか。 さまざまな選択肢がありますが、大きく分けると3つのパターンがあります。 それぞれの特徴を把握しておきましょう。 働き方の3つのパターンとは 60歳で定年を迎え・・・

現金決済がたった2%の国も! 「キャッシュレス化」が世界で加速、「現金好き」から抜け出せない日本の現状

現金かキャッシュレスか

現金での支払いが当たり前の日本。 しかし他国ではすでにキャッシュレス化が進み、先進国の中では後れを取っているのが現状なのです。 なかなか広がらない原因は何なのか。 キャッシュレスにすることで、どんなメリットがあるのか。 ・・・

このページの先頭へ