「火災保険」の検索結果一覧»マネーの達人

「火災保険」の検索結果一覧

2019年10月「火災保険」が値上げ! 自然災害にも役立つ火災保険を見直すなら「今」

2018年は自然災害に日本列島が見舞われた大変な1年でした。 昨年は「異常だった」という整理ができないのが自然災害です。 今年も昨年と同じかもしれない…と考えなければならないのが、今の私たちが考えるべき考え方だと筆者は思・・・

火災保険に入らなくてもかけられる地震保険がある 100%補償の地震保険がある会社とどっちがお得?

地震保険だけをかけられる

地震はいつ来てもおかしくない日本列島。 関東、そして南海トラフ…日本のどこにいても自分の身に降りかかる確率が、ニュースでも多く取り上げられていますね。 そんな中で、「地震保険だけ」をかけられる会社があるんです。 SBIリ・・・

「思っていたより保険金がもらえなくて…」 火災保険を誤解して過不足していませんか?

貰える金額が思ったより少なかった

2018年の漢字は「災」 日本漢字能力検定協会によると、2018年の漢字は「災」だったそうです。 確かに私が住んでいる関西でも、地震が来たと思えば台風がやってきて、わが家もそれなりに被害に遭いました。 大規模災害の悲しい・・・

台風で被害を受けたら「火災保険」を確認しましょう。どのような場合に補償されるのか、説明します。

台風の被害

この夏は強力な台風により、各地で多くの被害が出ましたね。 私の住むマンションでは、エントランスの出入り口のドアのガラスが割れ、枠が空に向かってよじれてしまっていて驚きました。 かれこれ10年近く前、私の実家も台風による強・・・

火災保険の「免責金額」は、高い方が得? 安い方が得? 「保険の損」を少しでも減らす方法を紹介します。

火災保険の免責金額

「今年は台風の当たり年」なんて誰が言ったのか。 実際に当たった身にとっては洒落になりません。 「台風などの風災の際には、火災保険から保険金を受け取ることができる」ということは、以前お伝えしました。 もしかしたら今年の台風・・・

台風21号を経験した筆者が、被害状況とやっておきたい災害対策をご紹介します。【第1回】最低でも火災保険はかけておくべし

台風21号が大阪直撃

2018年9月4日。関西圏を台風21号が襲いました。 紀伊水道(大阪湾)を通過した為、和歌山・大阪・神戸近辺に大きな被害が出て、特に大阪南部では、屋根瓦が飛ぶ、窓ガラスが割れるといった家に関する被害や、道端の電柱が全て倒・・・

【台風被害】今すぐ風災をカバーする「火災保険」をチェック! 住宅火災保険、住宅総合保険の違いについて解説

台風被害に火災保険

「非常に強い勢力」としては25年ぶりに列島に上陸した台風21号。 私の住む関西某所でも数々の爪痕を残しています。 屋根が飛んでいったり、外壁がはがれたり。 窓ガラスが割れたり、庭木が根こそぎ倒れたり。 いやもうほんとに、・・・

ハザードマップで「災害対策」が急務 火災保険に水災特約をつけることで床上浸水などの被害からご自宅や家財等を守ることができます

ハザードマップで災害対策

お盆も終わり、風が少し涼しくなってきました。 今年は7月から猛暑、8月は台風や大雨、そして災害級の猛暑により「酷暑」とも言われるほどに。 最近の異常気象は生命の危機を感じます。 西日本の大雨による災害をはじめ、ここ数年大・・・

【火災保険】保険金に加えて「見舞金」も支払われた! 筆者の家で「落雷で家財が壊れた時の体験談」をお話しします。

近年急増している豪雨

夏もいよいよ本番。 気温が高くなってくると心配なのが、近年急増している豪雨の影響です。 我が家は昨年の7月、落雷の影響でトイレのウォシュレットが故障しました。 落雷で一瞬にして家電が壊れるのは本当だった 最初はただ単純に・・・

賃貸でも安い「火災保険」を自分で選ぶことができる。途中解約も可能、今からでも変更できます。

火災保険って高くない?

契約時に加入必須「火災保険」 賃貸物件を借りる際、契約時に加入しなくてはいけないのが火災保険です。 万が一火災を起こしてしまった場合のためなので、納得の上「高いけれど仕方ない」と思って加入する保険ですが、ワンルームの物件・・・

このページの先頭へ