「生命保険」の検索結果一覧»マネーの達人

「生命保険」の検索結果一覧

離婚時は「生命保険の見直し」と「受取人の変更」を忘れずに 思わぬトラブルに発展することも

離婚したら、保険の見直しも忘れずに

およそ3組に1組のカップルが、離婚という選択をすると言われる現在。 あなたの周りにも、離婚経験者が少なくないかもしれません。 離婚には、大変な労力が必要だと言われます。 離婚そのものが揉めた場合はもちろん、財産や親権など・・・

生命保険の「クレカ払い」は、賢者の選択。 クレカで支払いができる保険会社一覧。

生命保険料金、クレカ払いのすすめ

生命保険の支払いはクレジットカードがベスト 生命保険の支払い、どうされていますか? 口座引き落とし、クレジットカード払い(以下クレカ)給料からの天引き等々、いろいろだと思います。 でもクレカ払いができる保険会社に加入され・・・

自殺でも生命保険の保険金は支払われるのか? 自殺免責と実際のところについて解説します

生命保険の自殺免責について解説

厚生労働省自殺対策推進室および警察庁生活安全局の発表によると、毎年2万人を超える人々が自殺によって命を絶っています。 原因はさまざまで、十把一絡げにすることはできませんが、経済・生活問題、健康問題、家庭問題、勤務問題、学・・・

「不動産投資が生命保険の代わりになる」は本当か? 

もしもの時の団体信用生命保険

不動産投資が生命保険に代替する存在になると言われ、注目が集まっています。 なぜ不動産投資が生命保険の代わりになるのでしょうか? その理由とスキームについて確認してみましょう。 多くの人が加入している生命保険とは? 私たち・・・

あなたの生命保険は「掛け捨て型?」それとも「貯蓄型?」 それぞれに合った保険の選び方

大きく分けると、掛け捨て型と貯蓄型に分かれる生命保険。 それぞれにはメリット・デメリットがあります。 保険に加入する際は、それらを知り、そして現在の収入や貯蓄状況、また将来設計なども考慮したうえで検討することが大切です。・・・

生命保険を選ぶコツは「どんなことに備えたいか」 自分のライフステージやプランに合わせた保障を

生命保険を選ぶコツ

保険への加入は、 「家の購入に次いで高額な買い物」 と言われていると知っていますか? 平成27年に生命保険文化センターが実施した調査によると、個人年金保険を含む全世帯の平均的な保険料は年間38.5万円にも上ります。 これ・・・

解約返戻率の高さで注目 法人向け全損型の生命保険が活況

生命保険、保険商品、保険証券

全損の生命保険の活用法 法人向けの生命保険の中には、保険料全額が損金に算入され「節税」になるものがある。 特に人気があるのは、最終的に解約すれば「解約返戻金」が受け取れ、必要な資金を効率よく積み立てることに役立つものであ・・・

子どもが自立したら生命保険も見直そう 我が家の保険料が「5分の1になった」ポイントと注意点。

ライフスタイルの変化にあわせて保険の見直す

つい最近子どもが自立した我が家。 子どもの学費に頭を悩ませる心配もなくなり、ほっとしたところで考えたのは、 「掛け金が高いのにリターンがほとんどない生命保険は辞めてもいいのでは?」 ということでした。 これを機に、長年継・・・

超高齢化社会を迎える日本 生命保険会社には真に「長生きリスク」に対応できる保険商品を求めたい

あなたが高齢者になってからできる「リスクへの対策」 私は終活セミナーを月に一回以上の頻度で行っている。 エンディングノートの書き方も併せて行うこともあるが、おおむね70歳以上の参加者が多い。 内容は、人生の後半期をどう楽・・・

【医療保険】更新型と終身で生命保険料控除の枠が変わってくることも

最近は実費補償型の医療保険がCMでよく流れていますが、5年毎の期間を区切って契約更新する更新型の定期医療保険になります。 一方で一生涯保障するタイプの終身医療保険がありますが、平成23年以前から契約しているものですと、更・・・

このページの先頭へ