「離婚」の検索結果一覧»マネーの達人

「離婚」の検索結果一覧

離婚時の「養育費」はこう決まる 相手の収入が不明、もしくは収入額に疑問がある場合の取り決め方を解説

養育費の金額をどのように決めるか

離婚の話が出てきたとき、未成年の子どもがいると 養育費の金額をどのように決めるか が大きく問題になります。 特に子どもが小さいと、高校へ進学した後の教育費が、きちんとまかなえるか不安になるところです。 実際のところ、教育・・・

離婚や破産の危機に陥る、「危険なお金の使い方」3パターン。

散財で離婚の危機

離婚や破産のリスクが高まる散財 現代の日本では、ムチャなお金の使い方をしたことにより、離婚や破産に突き進む夫婦が増えています。 病気やリストラなどでどうしようもなくなる場合はともかく、身の丈に合った生活ができないことが原・・・

「離婚した子どもは本当にかわいそうなのか?」 離婚して13年、二人の息子を成人させた筆者が、自身の体験を元に検証

離婚した子どもは本当にかわいそうなのか

「離婚したら子どもがかわいそう…」 というセリフは、よく耳にします。 「子どもは幸せでいてほしい」のが多くの母親の切なる願いですから、「かわいそう」ならと、新しい人生に踏み出せない女性は少なくないのかもしれません。 でも・・・

離婚時は「生命保険の見直し」と「受取人の変更」を忘れずに 思わぬトラブルに発展することも

離婚したら、保険の見直しも忘れずに

およそ3組に1組のカップルが、離婚という選択をすると言われる現在。 あなたの周りにも、離婚経験者が少なくないかもしれません。 離婚には、大変な労力が必要だと言われます。 離婚そのものが揉めた場合はもちろん、財産や親権など・・・

【年金分割】離婚時、年金の取り分はどのくらい? 「合意分割」と「3号分割」の請求期限

離婚時の年金分割

現在の日本は、3組に1組が離婚する時代とよく言われています。 平成19年4月から「離婚時の年金分割」ができるようになりましたが、この年金分割について、正しく理解されていない方が見受けられます。 今回は、この「離婚時の年金・・・

「離婚慰謝料」を相手から”がっつり”取れるケースと、”ぜんぜん”取れないケースの違い

離婚で慰謝料を相手からがっつり取れるケースと、取れないケース

離婚の話が出てきたときに、まず考えなければならないのは、その後の生活をどうするかということでしょう。 離婚のときに相手方から受け取れるまとまったお金といえば、慰謝料と財産分与がまず思い浮かぶと思います。 財産分与は、結婚・・・

「離婚」の話がでてきたら 話を有利に進めるために「確保しておくべき証拠」をケース別で解説

離婚の話がでてきたら証拠集めにやっておいた方がよいこと

いざ夫婦の間で離婚の話がでてきた…そんなとき、どんなことをしておけばいいですか? ご相談ではよく伺う質問です。 離婚について、条件面も含めた対立がなく、話し合いで終わるのであれば、早く解決しますし、離婚の話が出るまでのい・・・

「離婚」と「相続」の根深い関係 その離婚、将来、”争族”の引き金になるかもしれませんよ。

離婚は相続のことも考える

中小企業のある社長さんの相続 若い時から離婚、再婚をくりかえしていました。誰とも子供はつくらず、60歳でガンが見つかり2年後に亡くなりました。 ちょうどガンが見つかる2年前にある女性Aさんと知り合い結婚しました。 その時・・・

協議離婚で決めた養育費、80%の人が「受け取っていない」 不払いを防ぐために離婚前にするべき3つのこと。

離婚しても養育費はしっかりもらう

養育費の現状 厚生労働省の調べでは、日本の離婚の約90%は協議離婚となっています。 協議離婚の場合、 養育費の「取り決めをしている」割合がとても低い という現状があります。 養育費は、子どもが元気に成長するために、子ども・・・

離婚の決断を鈍らせる「住宅ローン」 36歳男性の家族は離婚したらどうなるか? 3つのケースで検証

2人のパパ 健夫さん(36歳) 同棲の末に結婚し、子供を授かり、家族が増え、成長して、自分の部屋を欲したりするタイミングでマイホームを購入し、賃貸アパートから持ち家へ移り住む。 一見すると心温まる微笑ましい光景ですが、「・・・

このページの先頭へ