「養育費」の検索結果一覧»マネーの達人

「養育費」の検索結果一覧

離婚の「慰謝料」や「養育費」を確実に獲得するために重要な5つのポイント

離婚の慰謝料や養育費を確実に獲得するためのポイント

離婚をするときには慰謝料や子どもの養育費をきちんと取り決めておくことが大切です。 しかし、元夫から慰謝料も養育費もほとんどもらえずに離婚して貧困に陥っている元妻も多くいるのが現実です。 離婚というのは人生の再スタートです・・・

「元夫が養育費を払わない」「裁判の費用もない」 養育費不払いの際に利用できる公的制度

養育費不払いの際に利用できる公的制度

女手一つで子どもを育てるシングルマザーの悩みのうち、最も深刻なものの一つに、お金の問題があります。 中でも、離婚後に元夫から養育費が支払われない場合には、生活を維持することすら困難になってしまうおそれがあります。 しかし・・・

【離婚後の養育費】高卒で就職した子(18歳)の支払いを終了したら「債権差押命令」

突然来た給料差し押さえ

離婚後9年…就職した長女の養育費が終わった 9年前、今回の相談者・宇都聡さん(46歳)聡さんは離婚しました。 当時、10歳、7歳だった長女、長男の親権を妻が持ち、聡さんが子1人あたり毎月4万円(20歳に達する翌月の3月ま・・・

離婚後、夫が途中で亡くなっても子の養育費を全額回収する方法

養育費を確保したい

離婚という人生のイベントは夫目線、妻目線で180度景色が異なります。 本来、離婚は夫婦の責任なので夫、妻は「ただの男、女」になってしまうのは当然です。 一方、親子は両親の離婚に対して子供に責任はないのだから、離婚しても親・・・

バツ(子持ち)の彼氏の子を妊娠 「結婚を拒否された場合」の養育費請求額を実例で解説

バツのある人との間にできた子への養育費はどうなる

・ 結婚中の夫婦が離婚 ・ 同棲中のパートナーが解消 ・ 交際中の恋人同士が別れる 男女間に未成年の子がいる場合、女性が子を引き取って育てるなら、男性が女性に対して養育費を支払わなければなりませんが、家庭が1つなら計算方・・・

結婚、離婚を繰り返す男性(年収1000万以上)の養育費の支払いはどうなっている? 離婚特化の行政書士が出会った9人の事例

「時間差一夫多妻制」の養育費の実態

時間差一夫多妻制 何度も結婚、離婚、再婚を繰り返し、そのたびに子供が増えていく…。 例えば、プロ野球のダルビッシュ有選手、俳優の石田純一さん、いしだ壱成さん親子、さらに歌手の松崎しげるさん。 などが代表例ですが、同じ男性・・・

離婚時の保険新規加入や見直しの際の注意点 「養育費=保障額」に見直せば保険料を節約できる場合も

離婚時の保険新規加入や見直しについて

離婚したら顔も見たくなくなりますが、亡くなられては困ります ほとんどの夫婦は「子どものために」離婚を思いとどまりがちです。 残念ながら「子はかずがい」ではない夫婦もいるようで…息子、娘のことなんてそっちのけ。 一目散に離・・・

離婚する上で「子供の養育費」は大きな関門になる 離婚話が長引く3つの理由

養育費でもめています

せっかく御縁があって知り合い、付き合い、一緒になった男女。しかし、世の中に「永遠」は存在しません。 残念ながら、一度は結婚した夫婦ですが、遅かれ早かれ確実に別れるのです。 別離の理由は死別、離婚のどちらかですが、今回は離・・・

シングルマザーの平均年収は243万円 養育費不払い、雇用の壁などを乗り越えて幸せになる! 手を差し伸べる自治体もあります。

母子家庭にとって一番切実な問題

母子家庭にとって一番切実な問題 そのものズバリ、お金です。 とにかく子供にご飯を食べさせ、学校へ行かせなくてはなりません。 同じひとり親でも平成27年厚生労働省の調査によると、父子世帯の父自身の平均年収は420万円に対し・・・

【行政書士が答える悩み相談】現妻の不妊治療で家計が赤字 前妻の子の養育費をどうしたら減らせるのか考えてみました

不妊治療の末妊娠した夫婦

「おかげ様でこのたび、体外受精にて妊娠することができました。 予定は来年の1月22日です。」 そんなふうに安堵の表情を浮かべるのは今回の相談者・大山淳貴さん。 淳貴さんは3年にわたる不妊治療の甲斐もあって、ようやく子を授・・・

このページの先頭へ