「香港」の検索結果一覧»マネーの達人

「香港」の検索結果一覧

香港国際空港から香港駅まで大人2人で約1,000円お得 香港エアポートエクスプレス「割引チケット」入手法

香港エアポートエクスプレス割引チケット入手法

日本から気軽に行ける海外旅行先として人気の香港。 香港国際空港から九龍・香港駅まで安く移動できるのが市内バスです。 空港から九龍駅周辺まで33HKD(約480円)で約30分、香港駅までは40HKD(約580円)で約1時間・・・

海外旅行で「持ってくるの忘れた」でも大丈夫。 中華圏(香港・中国・台湾)でも人気の「均一ショップ」はおすすめです

中華圏の100均事情

生活に欠かせない存在の100円均一ショップ。アジア圏でも人気が高く、出店が続いています。 海外旅行で「持ってくるのを忘れた!」という時、慣れない土地で欲しいものを探すのもひと苦労。 そんな時、安心して利用できる100円均・・・

中国株は「香港」だけじゃない! 「深セン株」と「上海株」にも注目すべき3つの理由

深セン株と上海株にも注目すべき3つの理由

「まだ深セン株と上海株に投資してないの?」 と聞かれたら 中国株って、日本人は香港株だけじゃなかったかな…? と思う投資家もいるのではないでしょうか。 実は近年、深センA株も上海A株も解禁されています。 しかし大手のSB・・・

香港・台湾・中国へ旅行に行くなら 知っておくだけでお得になる「ディスカウントワード」

香港、台湾、中国のお得なディスカウントワード

日本人の多くが訪れる中華圏(香港・台湾・中国)ですが、旅行中でもお得に買い物したいですよね。 中華圏では懸賞より、今その場で割引になるセールが盛んです。 知っているだけで、その場で得できるのが大きなポイント。 日本ではあ・・・

資産を守るために「場所」と「通貨」の分散をすすめよう 「HSBC香港口座」開設と必要なメンテナンス

資産防衛策のポイント 預金や株式などの金融商品、不動産などの資産を一つの国に集中して保有しているとそこが何か重大な危機に見舞われたときに資産全体が大きなリスクに晒される。 そのリスクを避けるために資産を数か国に分散して配・・・

日本人の海外資産運用。私が香港で出会ったスゴ腕投資家のエグジット。

2012年2月のこと 彼が訪ねてきた。その日は私の友人が日本から10人前後の仲間を香港に連れてきて、団体で口座開設のサポートを請け負っていた。 「HSBC香港口座は必要ありませんから、中国銀行のサポートをお願いします」 ・・・

HSBC香港口座の名義人が死亡した場合 凍結を防ぐための現実的な方法

日本では銀行口座の持ち主が亡くなってしまった場合、その口座は銀行が死亡事実を知った時点で一旦凍結されてしまう。 凍結された口座から資金を引き出すには死亡した人や相続人の戸籍謄等々、書類を揃えて手続きをする必要がある。 具・・・

口座凍結、強制閉鎖もある 「口座状況診断」実例からHSBC香港の放置口座について考える

数多くの「放置口座」の存在について HSBC香港の口座開設は年々厳しくなっているが、その大きな原因のひとつに口座開設後使われることなくそのままになっている数多くの「放置口座」の存在がある。 「口座を持ったものの活用の仕方・・・

世界中の投資家が注目 「経済自由度指数」が22年連続世界一の香港 

米ヘリテージ財団が発表した2016年の「経済自由度指数」で、香港は22年連続で世界一となりました。 2位以下はシンガポール、ニュージーランド、スイス、オーストラリア、カナダが続き、前年とほぼ同様となりました。 経済自由度・・・

JCBのクレジットカードは海外に弱いというのは本当か? 香港に行って調べてきました

 先日ネットサーフィングをしていたら、クレジットカードに関するこんな情報が飛び込んできました。 ≪画像元:The Nilson Report http://www.nilsonreport.com/≫ ※本コラム全画像は・・・

このページの先頭へ