徳田 仁美さんの記事一覧»マネーの達人

徳田 仁美さんの記事一覧

徳田 仁美 徳田 仁美

関西地方都市在住の30歳代主婦。某私立大学文学部卒。「良いものを長く使う」「不健康が最大の損失」「家族円満は無料で最大の幸福」を心がけて、主婦業を営む。夫の収入で家計を管理する、現在は2児の母。子だくさんでも成立する家計を模索。家計とは別に、結婚前の貯金を株式投資やFXなどで運用する。投資歴は8年程度。最近は新しい時代を作ってくれそうな企業に注目している。
【寄稿者にメッセージを送る】

【株投資】テンバガー(10倍株)は最短で何日で達成できるのか計算してみた 長期保有ではハンドレッドバガーも目指せる

テンバガーは一日にして成らず

以前から注目していた銘柄の1つ、アルベルト〈3906〉の株価がぐんぐん上昇しています。 今年の初めからみると約5倍でしょうか(この記事が世に出るころには変化している可能性がかなりあります)。 ≪画像元:アルベルト≫ 買っ・・・

「高値で買っちゃった」を減らす簡単な方法 ほったらかし株投資の友「メールサービス」活用術

サービスがないなら証券会社を乗り換えても良い

証券会社のメールサービス みなさんは利用していますか? とっても便利でおすすめですよ。 ≪画像元:マネックス証券≫ 個人投資家に時間はない だって、私たち個人投資家には本業があります。 私、今でこそ主婦ですが、結婚前はお・・・

なぜ主婦はアナタ(夫)の「家事進出」を拒むのか カジメン・イクメン時代の心がまえ

男性の家事進出

NPO法人tadaima!の「男性の家事進出に関する調査」は、今どきの夫の7割強は家事を行っているという結果を伝えてくれております。 ≪画像元:tadaima!≫ その理由を夫たちに尋ねると、「自分のため」、「やって当然・・・

「主婦に休日はない」って思いこんでませんか? 主婦の休み方について提案します

「主婦に休日はない」 「誰が言った。責任者でてこい!」ですね。 まぁきっと専業主婦の側が言ったんでしょうね。 「私には休みはないのに、アナタは休めていいわね」的に。 不健全だと思います。私、休んでますよ。 いや、主婦(夫・・・

「つみたてNISA 」と「iDeCo」どちらで積み立てる? 選ぶポイントは「子どもの大学資金が用意できたかどうか」

将来を見据えた資金計画を自己責任でする時代が、完全に訪れています。 公的保障がアテにならない、というわけではありません。 わが国の社会保障は手厚いです。 しかし社会保障は、困ったときのもの。 それで贅沢をするというのは、・・・

専業主婦の「就業不能」に備えてなかった我が家の悲劇 夫の嘆きから考える今後の課題。

「就業不能保険」が静かなブーム ≪画像元:ライフネット生命≫ 保険会社の広告を眺めていると気づきます。その名の通り、働けなくなった時のための保険です。 「就業不能保険」は、毎月〇〇万円というように保険金を受け取るタイプが・・・

「マイクロズボラ(小さなズボラ)」今回は我が家の「夫育て編」を公開します。

何度見ても面白いですね。 ロバート秋山さんの「マイクロズボラ」。 グリコアーモンドピークのCMです。 歌いかけている相手は専業主婦なのでしょうか。それとも共働き? ともかく、家事とそれを強いられがちな女性への要求水準が高・・・

手取り額しか見ない=ダメ社会人 「給与明細」でチェックすべき5項目と「給与明細」を捨ててはいけない理由

春は出会いと別れの季節、卒業と入社の季節ですね。 長い長い学生生活に別れを告げた新社会人のみなさまも、やっと初任給を受け取る時期でしょうか。 これまで悲喜こもごもありながらも子育てを続けてこられたお父様お母様、初めてまと・・・

「保険で損したくない!」 その気持ちをターゲットにした保険商品が販売されています

保険は損だと思っていますか? 保険は損だと思っているアナタ、私もそう思います。 保険で得をすることなんて、ありません。いや、あってはならないと思います。 だって保険は 「相互扶助」助け合いのためのもの なのですから。 「・・・

わが子を「奨学金破産」から救える親、救えない親 非課税の現物「生前贈与」活用がポイント

自慢できない貯金1000万円 「オレ貯金1000万円以上あるぞ。頭金にしよ~。利子減るんやろ?」 私たち夫婦がマイホームを買う時に、夫が吐いた言葉です。 本当に実際ありがたかった。 しかし、20歳代で貯金1000万円の夫・・・

このページの先頭へ