城 晶子さんの記事一覧»マネーの達人

城 晶子さんの記事一覧 (96)

城 晶子 城 晶子 http://www.traders-academy.jp

トレーダーズアカデミー インストラクター
お金のプロといわれるファイナンシャルプランナーの資格を活かし、ギャンブルではなく資産運用としての株式投資をしっかりと確立。「上げでも利益を取り、下げても利益を取り、更に株主優待も取る」をモットーに、女性目線でわかりやすく相場の現状と先行きを伝える現役のトレーダー。
<保有資格>:ファイナンシャルプランナー2級 AFP 終活ライフケアプランナー
【寄稿者にメッセージを送る】

【今週の日経平均を考える】2万3000円節目突破の今後は

今週は、前週の調整から一転し、一気に反転上昇となり、その勢いはここ数か月の重かった5月21日の高値を上抜けて終値で突破となりました。 セオリーで見ると窓を空けて陽線で、節目を突破となると、週明けの動き次第ですが一気に上値・・・

【今週の日経平均を考える】自然災害時とテクニカルの関係

まず、今週は大型台風、北海道の大地震という自然災害が発生しました。 亡くなられた方とお身内の方に慎んでお悔やみ申し上げます。 さらに不自由な状態で現在も過ごされている方にも合わせてお見舞い申し上げます。 今週は、高値圏で・・・

【今週の日経平均を考える】23000円の壁

今週は、5月・6月・7月の高値更新チャレンジをするものの抜けきれずもみ合う形で一週間を経過しました。 ローソク足は、多少のレンジ幅(それでも狭いといえる範疇)はあるものの、終値の位置では、70円の幅で推移する形で値動きし・・・

【今週の日経平均を考える】トレンド変換へ

反転の兆しとなる一週間となりました。 ポイントとしたネックラインを週中に上抜け 週末には25日線を突破するという展開となっています。 現状の雰囲気からは8月の高値更新し、7月後半のもみ合いを上抜けるかもと思わせる値動きと・・・

【今週の日経平均を考える】お盆休み明けの日経平均

底割れの流れから一気に窓空け大陰線にて下落で始まるものの、週初めの安値を最安値として底値模索となる一週間でした。 安値を付けて反発の雰囲気を作るものの上げきれず、逆にさらなる安値更新という展開になるかと思わせるも安値更新・・・

【今週の日経平均を考える】上昇ムードは本物か?

週明け、完全に下降トレンドから脱出となるか見極めの週になりそうです。 予想外の反発となり判断が難しい状況となっています。 セオリーでは、25日線が下向きで、大きな陰線や窓空けで安値更新は下降の力を強く下げが加速するのが定・・・

【今週の日経平均を考える】反発ありきのシナリオは危険

前週のBOX圏の下限での硬直状態より、一気に下離れから始まり、底値模索となる一週間となりました。 この底割れにより、“トレンドがBOXから下落に入った可能性が高くなるシグナル”と受け取れる状況となり、今後の展開に対しての・・・

【今週の日経平均を考える】我慢の時期

2万2000円をサポートラインとして、2万2300円を上限とする狭いレンジで、もみ合った一週間でした。 この膠着がいつまで続くのか? 上、下どちらに離れるのか? 非常に動きが見えない状況にいます。 前回記載した、均等の小・・・

【今週の日経平均を考える】世界経済の流れに振り回されている

高値圏のもみ合いゾーンから下に離れる形を形成し、一気に押し目から調整的な動きを見せ、元々、想定していたBOX下限近辺まで押したのち、急反発するような雰囲気を出した一週間となりました。 前々週の大きなイベントを通過するも、・・・

【今週の日経平均を考える】米朝会談で相場はどう動くのか?

6月相場入りし、節目とみられる25日線も上抜けて、前回高値の2万3000円を意識するところまで上げたのちに、だれる形で週末入りとなり、週明けに不安を残す形となりました。 週末算出のSQ値2万2835円を上値抵抗線としそう・・・

このページの先頭へ