田守 正彦さんの記事一覧»マネーの達人

田守 正彦さんの記事一覧 (41)

田守 正彦 田守 正彦

フリーランスのWEBライター。教育機関やバンコクの大学で働く傍、海外投資に興味をもち20代の頃から香港やアメリカの証券口座に直接行き、口座を開いて実際に取引をしていました。得意分野は投資・教育・旅行・新しい働き方です。新しい分野にも積極的に挑戦しています。
【寄稿者にメッセージを送る】

【楽天スーパーポイント】あまったポイントで気軽に投資信託 現金での投資に抵抗ある方にオススメです

あまったポイントで気軽に投資信託

「勉強がてら海外投資に挑戦してみたいんだけど現金を投入するのはちょっと…。」 と考える人は多いのではないでしょうか。 海外投資が身近になってきたとはいえ、米国株を日本の大手ネット証券で買うだけでも最低手数料だけでUS$5・・・

【海外旅行】FX会社でも「外貨両替」がお得にできる! 筆者おすすめの「FX口座4選」

外貨両替をお得にできるFX会社

FXは、為替取引で儲けたい人や外国株を買う資金を調達したいごく一部の人以外は口座を開く必要はない と考えている方も多いのではないでしょうか。 しかしFXの会社によっては外貨両替をお得な手数料でしてくれるところもあります。・・・

【株式市場】忍び寄る「逆イールド」の恐怖…景気後退で「不況」が訪れるのか? 注意すべきポイントと対策

忍び寄る逆イールドの恐怖

株と金利は非常に密接な関係にあります。 一概には言えませんが、金利が上昇すると株式は下がり金利が下がると株式は上がりやすくなります。 市場関係者の多くが金利の動向に注目しながら株式を売買しています。 そのため金利の動向は・・・

海外投資で人気の投資信託「eMAXIS Slim シリーズ」とは? 購入できる証券会社も紹介

海外投資に興味があるけど、わざわざ中国株や米国株の個別銘柄を選ぶ自信もないし時間もないという人も多いのではないでしょうか。 しかし最近では良心的な安い運用コストで海外投資できる投資信託も増えてきました。 特に最近、人気が・・・

米国株のIPOで「Levi’s(リーバイス)」が話題 今更暴騰した理由と日本から買う方法

米国株のIPOでジーンズで有名なリーバイスのブランドを展開するリーバイ・ストラウスが3月21日にニューヨーク証券取引所で再上場を果たしたことが話題になりました。 BloombergによるとIPO価格で一時36%まで上昇。・・・

ゆうちょ銀行でも「積立NISA」が始められる ネット証券苦手な人も対面取引が可能

2018年1月からスタートした積立NISAという制度があります。少額からの長期・積立・分散投資を支援するための非課税制度です。 実はあなたの町にもある身近な金融機関、ゆうちょ銀行でも積立NISA口座を開くことができます。・・・

【筆者もお世話になりました】タイのホテルビュッフェが50%オフになるクーポンサイト「eatigo」

タイでお得にご飯を食べる裏技がある 実はタイでホテルビュッフェを50%オフにできる裏技があります。 タイ在住者には知られているのですが、旅行者の方や新しくタイに住みはじめた方では知らない人も多いのではないでしょうか。 ・・・・

今、新興国株は中国A株が熱い A株の恩恵を受ける2つの方法を解説

新興国株は中国A株が熱くなりそうです。 何故ならMSCIの各指数の中国A株の比率を引き上げるため買い圧力が発生するからです。 MSCIは多くの代表的なインデックスを発表している企業です。投資信託などでもMSCIという名前・・・

タイでVIP待遇が受けられる「タイランドエリート」 5年〜20年ロングステイできるプログラムの内容と費用

・ 海外の暖かい国に移住したい ・ タイに旅行に行って気に入ったからロングステイしたい ・ 日本以外の拠点になる国があると良いな こんな考えを持っている人もいるのではないでしょうか。 タイ王国でVIP待遇でロングステイで・・・

【タイに長期滞在(1)】本当に住みやすい? 食事、物価、住居、通信環境、インフラ事情を紹介

私は約10年程、タイと日本を行き来してきました。 就労ビザとワークパーミット(労働許可証)で住んでいた時期も数年あります。 現在インフレで日本もタイも物価はそれほど変わらないし、リタイアしようとした人も続々と帰国している・・・

このページの先頭へ