佐々木 政子さんの記事一覧»マネーの達人

佐々木 政子さんの記事一覧

佐々木 政子 佐々木 政子 http://manetatsu.com/author/msasaki/

ケアマネージャーを7年経験して、現在は現役で老人ホームの施設長を務める介護のプロです。女性ならではの目線も入れながら、介護に悩み困り不安を持つ皆さまにお役立ち情報を提供していきたいと思います。我が家の親も要介護者です。同じ目線で不安と戦っていきましょう!

【寄稿者にメッセージを送る】

介護保険費用が2割負担になる人の条件は? 今後は3割負担へ引き上げも

介護保険サービスの利用料金って、利用料金の何割かご存知ですか? 「1割」か「2割」という、家庭のおいての経済負担には優しい設定になっています。 しかし、当初は1割だったのですが、いつのまにか2割負担になっている人もいます・・・

介護疲れで共倒れにならないための「ショートステイ」 嫌がる方に利用してもらう対応法とは

在宅介護を続けていく中で、大きな問題点として「介護疲れ」があります。 特に仕事と介護を両立させながらというのは非常に難易度が高く、常に同じ状況が最期まで続くとは限りません。 ショートステイを嫌がる本当の理由を聞き出す ま・・・

「介護離職」する前に考えたい「公的支援、収入源の確保、再就職」について

親の介護を理由に職場を離職する事例が現在増えてきています。 今現在住んでいる家に親を呼ぶのではなく、もともと馴染みのある地方の実家での介護を決めた場合、仕事を転職することが一般的です。 現在の職場に介護に対する理解が深く・・・

介護費用を上手に抑えている家庭の事例を2つ紹介します

介護にかかる費用というのは、1割(または2割)の自己負担が必要になるため、介護サービスを多く利用していたりすると負担金額は増えていきます。 しかし介護費用を無理に抑えようとすると、逆に家族に負担が重くなってしまい、元も子・・・

「有料介護老人ホーム」は3種類ある 費用や入退居条件の違いを比較

自分の親を介護することになった時、有料介護老人ホームという選択肢があります。 数多く存在する介護施設の中の一つですが、有料介護老人ホームは現在3種類あります。 この種類の違いと費用の差を知っておくことにより、現在必要とし・・・

介護保険にはどんな種類があり、いったいいくらかかるのか? 自宅での介護サービスの種類と負担金額の目安

要介護・要支援状態となった時に、介護保険サービスの利用を検討しますが、介護保険を利用すると、どれぐらい料金がかかるのか不安に思ってしまいます。 介護保険にはどんな種類があり、いったいいくらかかるのか、お伝えいたします。 ・・・

急に「介護」が必要になってしまったけど、お金がない場合はどうしたらいい? 医療相談室や保護費での施設利用について

急に健康状態の悪化により介護状態となり支援を受けなければ生活ができない状況となった時に独居の場合、家族がいる場合では手段と考え方はそれぞれ違ってきます。 独居の場合、お金があればもちろん施設を検討することは簡単です。しか・・・

利用する前に知っておかないと損をする、在宅介護に必須の「福祉用具」について。 

在宅介護で必要になる「福祉用具」 要介護、要支援の認定を受けたとしても住み慣れた自宅で、穏やかに自分のペースで過ごしたいものです。 在宅での生活を支えるためのひとつとして、福祉用具を利用するという方法が考えられます。  ・・・

【介護保険サービス】制度を知って賢く使える術を教えます。

介護保険サービス 「介護保険サービス」とは、認定を受けた人が利用できるサービスです。 (要支援1~要介護5 一部総合事業対象者の方々が利用することが可能です。) 認定を受けずに、全額自己負担で利用することができるサービス・・・

【老後生活】一番居心地の良い場所で自分なりの暮らしができる、そんな生活のための介護サービスとは

誰でもが一度は、 自分はどのように歳を取っていくのだろう 自分は介護されるとしたらどこでどのように過ごしたいだろうか と考えたことがあるはずです。 そしていつの間にか介護を必要とする年齢となっているのです。 思い描いたよ・・・

このページの先頭へ