笹倉 奈緒美さんの記事一覧»マネーの達人

笹倉 奈緒美さんの記事一覧 (36)

笹倉 奈緒美 笹倉 奈緒美

妊娠・出産を機会に子供の教育費について考え、実際には中学受験にもチャレンジしました。合格後は主婦をしながらフリーランスライターをしております。大学卒業までにかかる教育費に対してどういう資産運用がよいか、そして子供へのお金のかけ方などの情報収拾と研究・実践をしており、教育費関連や子供とお金にまつわる情報を提供してまいります。
【寄稿者にメッセージを送る】

【セルフネイル】ダイソーの「エスポルール」+100均グッズでディズニーキャラに挑戦!

人気沸騰! ダイソーの「エスポルール」シリーズ 会社員時代からネイルは好きで、1本3,000円する発色の良い高級ブランドのネイルポリッシュを愛用していました。 子どもが生まれてからは、ネイルをしていませんでしたが、100・・・

無印良品、毎日のかき混ぜ不要「発酵ぬかどこ」 ぬか漬け初心者にはおすすめ 気になった2つの点と、筆者の5年モノぬか床との違い。

無印良品の食料品関連で、昨年(2018年)に発売されて以来、密かに人気の高い商品が「発酵ぬかどこ」です。 ≪画像元:無印良品≫ 我が家では、昔ながらのぬか漬けをしていて「無印からぬかどこが出たからには、味比べをしてみたい・・・

【無印良品】詰め替えるゲルインキボールペン (本体60円+詰替え30円)書き心地と気になる点。

文房具大好き、筆記用具マニアの筆者 筆者は、文房具をいろいろと試し買いするのが大好きで、大手メーカーはもちろん「無印良品」のペンをたくさん購入しています。 無印良品の「詰め替えるペン」がリニューアルされました。 以前から・・・

教育費ってどうやって確保するの? これから先、かかる教育費についてのガイドライン

かねてより政府で「幼児教育の無償化と高等(大学など)教育無償化」について、具体案が出ていて、どうなるか注目されていました。 ついに2019年2月12日に閣議で「幼児教育の無償化」が可決され、2019年10月より実施予定と・・・

幼稚園~高校の教育費は、公立のみでも約540万円 知っておけば、思わぬ出費に悲鳴をあげない。

入学・入園シーズン前は特に、「これから先はどれほど教育費って必要なのだろう」と考え込みます。 教育費にかかわる制度の一部改定が行われますが、さまざまな視点からどのぐらい必要なのか、意外な出費、そしてどのようにためていくか・・・

【卒業後のランドセル】リメイクや寄付をお考えの方へ 最新の情報を教えます。  

海外からも愛される「ランドセル」 日本のランドセルは、海外からは 「珍しい」 「かわいい」 「おしゃれ」 「実用性がある」 と高い評価を受けています。 海外から愛される理由 ・ カラーバリエーションが豊富で、刺繍やボタン・・・

【無印良品】低価格と高機能で大人気!「肩の負担を軽くするPCポケット付きリュック」を隠れムジラーの筆者が実際に使ってみました。

無印良品の商品が大好きな筆者は、お店の前を通れば寄り道をして、新製品を探します。 先日、文房具を買いに、最寄りの無印良品へ行きました。 レジに向かう時に、 「これは買っておいた方がいいかも!」 と目をつけて、衝動買いをし・・・

私立中高一貫校に合格したけど、塾は必要? ポイントはやる気とお金と時間にある。

厳しい中学受験の入試を終えて、入学する私立中学校が決まってから、親が気になることがあります。 「入学後も塾は必要?」 筆者の子どもは私立中高一貫校の中学生ですが、入学間もない時に、非常に成績が悪く、塾通いを考えました。 ・・・

中学校の「学校制定品」公立と私立の価格差 私立は約13万高いが、制服の差はほぼなし。入学後もかかる費用について

中学の「学校制定品」にかかる費用 12月から翌年2月までが、中学受験本番で、2月末には各校での入学者数が決まります。 中学受験は、つい塾費用と受験費用面だけが気になります。 しかし、合格・入学手続きをして、事前に概算は聞・・・

【9歳のプロ棋士誕生】わが子をプロ棋士にするには、どうしたらいいの? 教室や費用、試験について調べました。

9歳のプロ棋士 2019年1月5日に、仲邑菫(なかむら すみれ)さんが、9歳にして囲碁の「プロ棋士」の認定を受けたと発表されました。 囲碁は、過去に囲碁マンガでブームがあり、プロを目指す子どもさんが増えました。 その後、・・・

このページの先頭へ