吉見 夏実さんの記事一覧(4 / 38ページ)»マネーの達人

吉見 夏実さんの記事一覧(4 / 38ページ) (375)

吉見 夏実 吉見 夏実 http://manetatsu.com/author/nyoshimi/

1984年生まれ。お金を貯めるのは好きだが同様にお金を使うことも大好き。好きなものを買うために普段はムダ遣いを排除し、シンプルライフを徹底。専業主婦時代には食費月1万円を実践、年間貯蓄額200万円を継続中。お金の使い方やダイエットにも断捨離の考えを取り入れ、無駄なくかつ楽しく豊かに生活する方法を模索中。メディア掲載:日経WOMAN、週刊SPAなど
【寄稿者にメッセージを送る】

ダウンやカーペットなど冬物を自宅クリーニングで○万円の節約に

冬物はクリーニングに出すようなものが多いので、臨時出費がかさみますよね。 でも、冬物もたいていは自宅で洗濯ができます! わたしはたいていのものは自宅で洗濯していて、冬物衣料も例外ではありません。 我が家の場合、改めて計算・・・

洋服の買い物でもう失敗しない スマホ1つでできる簡単テクニック

「可愛いと思って買ったけど、手持ちの服でコーディネートできなかった……」 「すでに、似たようなものを持っていた……」 洋服の買い物でありがちな失敗ですよね。 実は、わたしも数えきれないぐらい、買い物で失敗してきました。フ・・・

【教育費の節約】 お金よりも時間をかけるべき理由2つ

わたしにも子供がいるので、教育費についてはよく考えます。 習い事をさせたり塾に行かせたり、また、いろんなところに連れて行っていろんな体験をさせたりと、子供がいるとお金がかかります。 大事な子供のことだからこそ「あれもこれ・・・

再婚した場合の養育費はどうなる? 支払う側・受け取る側からそれぞれ解説

子供がいる夫婦が離婚した場合、どちらかが親権を持ち、もう片方は別の場所で暮らしながら養育費を支払う、というのが一般的です。 (と言っても養育費を支払っていない人も多いので一般的と言えるのか疑問ですが…) さて、もし離婚後・・・

バッグの中身を断捨離する方法 レシートがぐちゃぐちゃになっていませんか?

わたしは片づけもわりと好きなのですが、片づけと家計の相関関係は深いなぁと日々感じます。 家が散らかっていると、どこに何があるか分かりにくくなるため、ダブり買いも発生しやすくなりますよね。 同じように、バッグの中身も、散ら・・・

対象になる方も実は多い小中学生の「就学援助」 知っておきたい4つのこと

あまり知られていない「就学援助」とは 就学援助とは、小中学生がいる家庭で、なおかつ経済的に厳しい状態であれば、学校生活に必要な費用を援助してもらえる、という制度です。 自治体単位で実施されており、内容は自治体ごとに異なる・・・

毎月一定額の貯金が続かない… 「特別支出」の管理方法

貯金をするというのは、よく考えてみればシンプルなものです。 毎月貯めたい分の金額を貯金用の口座に入れて、残りのお金を生活費として使えばいい。ただそれだけですよね。 それなのに、どうして貯金が続かなかったり、少し貯まっても・・・

自分の職種は何位? 職種別の年収ランキング(平成27年/最新版)

どのような職種に付くかによって、ある程度収入は左右されてしまいますよね。「稼げる職業って何だろう?」と気になる方も多いはず。 2月に平成27年賃金構造基本統計調査が発表されました。それを元に、職種別の年収をランキングにま・・・

国民年金には割引がある お得な支払い方法ランキング

会社員などで社会保険料を支払っている人と違い、自営業などの場合は国民年金を払わなくてはなりません。でも、国民年金って高いですよね。平成28年分は、去年よりさらに上がって1か月あたり1万6,260円となります。 ただ、国民・・・

「生活コストを下げる」と「節約する」は微妙に違う

節約と言うと、どうしても「チラシを見ながら安いスーパーで買い物する」とか、「クーポンを使って得をする」という話になりがちです。 もちろん大切なことですし、クーポンやポイントを使いこなすことに関しては面白ささえあります。 ・・・

このページの先頭へ