西田 凌さんの記事一覧»マネーの達人

西田 凌さんの記事一覧 (33)

西田 凌 西田 凌

以前は生損保を幅広く取り扱う保険代理店に勤務し、たくさんのお客様と直接お会いしてご相談に乗らせて頂いておりました。現在はどこの金融機関にも属さずに完全独立系のファイナンシャルプランナーとして農家の方を中心に家計見直しのベストなアドバイスをしています。 その傍らで金融や保険に関する記事の執筆も手掛けており実際のご相談の現場を通して得た皆様に役だつ情報をお届けしたいと思っています。
【寄稿者にメッセージを送る】

「がんに備える=がん保険」という考え方は捨てよう! 「がん」に対する正しい備え方を解説します。

がん保険が必要か考える

先日、患者のがん細胞の遺伝子変異を調べ、患者に合った最適な治療薬を選ぶ、がんゲノム医療が健康保険の適用という報道を受け、がん治療がまた一歩発展したと感じます。 ただ、それ伴い実際にがんに罹患した場合に、治療費やその他の費・・・

【自動車保険の節約】代理店型や対面型なら「団体契約」や「長期契約」で割引がある 

自動車保険の節約

通販型の自動車保険に加入する方は年々増えていますが、自動車保険の契約は保険代理店や自動車ディーラーから加入する、代理店型や対面型がまだ約8割以上を占めています。 今回はそんな代理店型や対面型の自動車保険に加入している人が・・・

【火災保険料】10月から値上がりで見直す? 継続? 見極めポイントを「満期のタイプ別」に解説

10月から値上がり火災保険料

近年、台風や豪雨による甚大な被害により、火災保険の支払いが増えており、その影響から、損害保険料率算出機構は各保険会社が火災保険の保険料の算出の参考とする「参考純率」を2018年に5.5%引き上げを決定しました。 それに伴・・・

【自動車保険】2台目から「セカンドカー割引」 損しないために知っておく2つのポイント

若者の自動車離れやシェアリングエコノミーという言葉をよく耳にし、各家庭で自動車を保有するのが減ってきている時代ですが、実際にはまだまだ2台以上車があるという家庭もあります。 今回は1台以上車を既に保有している方が、さらに・・・

自分の保険を最適化 「医療保険」と「ガン保険」の必要性と違いを、元保険代理店マンが簡単に解説

H30年度の生命保険文化センターの「生命保険に関する全国実態調査」によると、医療保険や医療特約に加入している世帯は88.5%と、約9割近くの世帯が医療保険に加入していることになります。 それに対して、ガン保険やガン特約に・・・

TOYOTA社長「終身雇用は難しい」発言 「自分は大丈夫」とつい思ってしまう心理

先日、TOYOTAの社長の「終身雇用は難しい」という発言が話題となりました。 ≪画像元:日経ビジネス(写真は共同通信社)≫ この発言から、自分の将来について考える事はもちろんですが、考え方によってはこれからお金と上手に付・・・

自宅の自転車が盗難! 落ち込む前に、火災保険を確認しよう。盗難届も出してね。

自宅にあった自転車が盗まれた 日本では1年間で約20万件もの自転車の盗難の事件が起きています。 自宅で自転車が盗まれるのは、外出先などの駐輪場に次いで2番目に多く、H29年度では6万5,266件となっており、自転車の盗難・・・

連休前に確認しよう 自動車保険の「被保険者の範囲」と「補償の対象」 

2019年のGWは超大型の連休となるので、連休で別居の家族が帰ってきて、家族で車を使って遠出をされるという方も多いでしょう。 長距離となると運転を代わってもらったりと、いつもとは自動車を運転する人が違うという場面がよくあ・・・

【保険料節約】重複でも解約は待った! 別居の未婚の子は対象外になるケースを知り、解約に注意する。

損害保険の見直しの際に、保険屋さんやFPが 「重複している補償は1つだけ残し他は解約しましょう」 といったアドバイスをされる事がよくあります。 火災保険などの損害保険は重複して契約していても、事故があった場合に2重で受け・・・

「先進医療特約」のために、保険に入る必要はあるのか? 特約内容、メリットから考えて出した答え

「先進医療を受けた場合、最大1,000万円まで治療費を保障」 というように、今の医療保険には先進医療を受けた場合の治療費(技術代)を、全額負担するといった先進医療特約のある医療保険やがん保険がメジャーになっています。 医・・・

このページの先頭へ