「働き方」の記事一覧(2 / 5ページ)»マネーの達人

【働き方】カテゴリーのアクセスランキング(月間)

「働き方」の記事一覧(2 / 5ページ)

【副業人口が増加中】収入アップを狙うのなら、同時にビジネススキルも磨ける副業に注目せよ

副業人口増加中!

政府主導の働き方改革によって女性の活躍や副業・兼業が推進されるなか、男性1人が屋台骨となり、本業のみで家計を支えるという時代は終わりました。 働き方の多様性が求められる現代、副業のありかたが大きく変わっています。 副業は・・・

「時間を切り売り」「作業」の人はAIが代替する 生き残るのは「自分のために働く人」

働き方改革 首相官邸HPには「働き方改革の実現」として下記のように書かれています。 働き方改革は、一億総活躍社会実現に向けた最大のチャレンジ。多様な働き方を可能とするとともに、中間層の厚みを増しつつ、格差の固定化を回避し・・・

これからも「専業主婦」のままでいいの? 収入ゼロが抱える2つのリスク

専業主婦という結婚後の選択肢を外した方がよいような社会状況になってきている

「結婚したら専業主婦になりたい」 「子供との毎日を大事にして家事や趣味を楽しみたい」 このように考える女性は少なくありません。 特に、就職氷河期などで苦労してきた人ほど「結婚してラクになりたい」願望が強いものです。 ただ・・・

海外でも働ける人になるためのヒント 「文化の違い、言語の壁、信頼の得方」について

お金をためるためには節約が大切。 しかし節約はどうしても苦手という人は、稼いで収支のバランスを保つこともできます。 今回は海外でも働ける人になるためのヒントを5つ紹介したいと思います。 1. 働くための環境を整える 日本・・・

「フリーランス」で活躍されてる方へズバリ。実働時間、経済状況、メリットとデメリットなどを聞いてみました。

働き方改革と騒がれる近年、欧米では主流ともいる「フリーランス」が日本でも注目されています。 そんなイマドキの働き方ですが、実際にはどんなメリット・デメリットがあるのでしょうか。 フリーランスとして最前線で活躍されている生・・・

専業主婦の「就業不能」に備えてなかった我が家の悲劇 夫の嘆きから考える今後の課題。

「就業不能保険」が静かなブーム ≪画像元:ライフネット生命≫ 保険会社の広告を眺めていると気づきます。その名の通り、働けなくなった時のための保険です。 「就業不能保険」は、毎月〇〇万円というように保険金を受け取るタイプが・・・

医療事務に「資格」は必須ではない それでも資格を取る理由は、仕事内容にあります。

主婦に人気の資格に「医療事務」 人気の資格ですが、確実に合格を勝ち取ろうとすると最低でも参考書や問題集、そして受験料が必要です。 さらに、通信教育や専門の講座に通うとなると、数万円単位のお金がかかることがあります。 果た・・・

「無期転換ルール」で無期契約社員は増加するか? 「5年ルール」の計算方法やクーリング制度について解説

労働契約法とは? 2007年に制定された労働契約法は個々の労働者と使用者の間の労働(雇用)契約を取り決める法律です。 特に最低基準を上回る労働条件の決定・変更と労働条件の成立・終了を取り決めますが、公務員や同居の親族のみ・・・

子育てママのお仕事ゲット必勝法 チェックすべきポイント4つ

家事も育児も頑張りつつ「働こう」と決断したのに…仕事が思うように決まらないと、辛いですよね。 そんなことはないのだけれど、何だか自分を否定されたような気分になったりして。筆者にも覚えがあります。 主婦でありママである女性・・・

副業を会社にバレずに続けていくために、気をつけたいポイント5つ

「副業」というと、少し前まではお小遣い稼ぎや生活費の補てんのイメージも強かったです。 しかし、最近では次のキャリアへのステップや、夢の実現、好きなことでお金を稼ぐなど、ポジティブな捉え方でチャレンジする人が増えております・・・

このページの先頭へ