「経済」の記事一覧»マネーの達人

【「経済・市況・為替」の詳細テーマ】 経済 相場 為替

【経済】カテゴリーのアクセスランキング(月間)

「経済」の記事一覧

「世界最大の橋」でつながった香港とマカオ 世界有数のメガロポリスに成長するか?

2018年後半に日本人にも人気の観光地の香港とカジノシティのマカオが世界最大の橋でつながったのをご存知でしょうか。 そして香港の九龍には中国本土の高速鉄道が乗り入れる巨大な駅ができあがりました。 観光客としては香港・マカ・・・

海外で評価される日本製:歯磨き粉、歯ブラシ、そして歯医者 日本での技術習得を看板に

香港や中国のドラックストアでは、日本製の歯磨き粉や歯ブラシが大きなスペースで取り扱われています。 私たちの親しみあるメーカーの物が多く「直輸入品」といったラベルの物は、かなり割高です。 日本で購入するより数倍以上の価格が・・・

実質価値の低下する賃金、年金、預貯金。投資信託購入で一部対策も可能

どうして生活がらくにならない?

厚生労働省の不正が各種保険給付に影響 賃金や労働時間に関する統計のひとつである「毎月勤労統計」を作成する際の調査において、厚生労働省が2004年頃から不正をしていたことが、大きな話題になりました。 最近は少し沈静化してい・・・

【中国 少子化対策の現状】一人っ子政策廃止後のベビーブームとその裏にある影

1979年代に始まった中国の一人っ子政策は、2015年から「一組の夫婦につき子どもは2人まで」に変更されました。 出生率が増加していない、でも表に出ない本当の事情 数字で見ると2018年の出生数は、1,523万人で200・・・

Amazonプライム会費で格差を知る 世界的にみた日本の経済力は「発展途上国」レベル

アマゾンプライム会員の年会費が値上げされ3,900円が4,900円になりました。 ニュースでも報道がありましたが、アマゾンからそのことを伝えるメールが送付されてきました。 米国では、アマゾンプライムの年会費は119ドルで・・・

「長短金利逆転」で「景気後退」が起こる3つの理由 何が起こっても大丈夫な準備をしておこう

アメリカの長短金利が逆転すると景気後退が起こる…。 昨今このようなニュースをよく耳にすると思います。 ただ、なぜ長短金利の逆転が景気悪化の兆候なのか、理解できていない方も大勢いると思います。 そこで今回はなぜ長短金利逆転・・・

元銀行員が「銀行印」を徹底解説! 適したハンコや押し方のコツ、どんな場面で必要なのか説明します。

銀行取引で必ず必要となる銀行印ですが、銀行印についてよく知らないと、いざ窓口で手続きする際に困る場合も多いでしょう。 それを防ぐためにも銀行印についての基礎知識があると便利なので、銀行に口座を持つ人が知っておきたい銀行印・・・

【GAFA(ガーファ)】巨大企業4社が覇権を握れた理由と今後創られる近未来について

近年GAFA(ガーファ)という言葉をよく耳にするようになりました。 GAFAとは、下記の巨大企業4社の総称です。 ・ Google(Alphabet) ・ Amazon ・ Facebook ・ Apple ≪画像元:G・・・

原油高 → 株高は安易 日本株と経済に与える「良い影響と悪い影響」とは

原油先物相場が反発 原油先物相場が持ち直している。 2018年終盤では一時1バレル40ドルを割れる寸前まで下落した原油価格が、3月下旬現在では60ドルを回復する動きを見せている。 OPECによる減産継続を背景に需給改善期・・・

マイナンバーカードと健康保険証は一体化へ 制度拡大と個人情報の自己防衛について考える

2021年3月からの施行を目指し、マイナンバーカードを健康保険証として使えるようにする。 2019年2月15日、菅義偉官房長官は閣議後の会見で、マイナンバーカード普及に向け、消費活性化策や健康保険証と一体化する施策を取り・・・

このページの先頭へ