「経済」の記事一覧»マネーの達人

【「経済・市況・為替」の詳細テーマ】 経済 相場 為替

【経済】カテゴリーのアクセスランキング(月間)

「経済」の記事一覧

元銀行員が「銀行印」を徹底解説! 適したハンコや押し方のコツ、どんな場面で必要なのか説明します。

銀行印について知っていますか

銀行取引で必ず必要となる銀行印ですが、銀行印についてよく知らないと、いざ窓口で手続きする際に困る場合も多いでしょう。 それを防ぐためにも銀行印についての基礎知識があると便利なので、銀行に口座を持つ人が知っておきたい銀行印・・・

【GAFA(ガーファ)】巨大企業4社が覇権を握れた理由と今後創られる近未来について

巨大企業4社でGAFA(ガーファ)

近年GAFA(ガーファ)という言葉をよく耳にするようになりました。 GAFAとは、下記の巨大企業4社の総称です。 ・ Google(Alphabet) ・ Amazon ・ Facebook ・ Apple ≪画像元:G・・・

原油高 → 株高は安易 日本株と経済に与える「良い影響と悪い影響」とは

原油高って日本株にいい話?

原油先物相場が反発 原油先物相場が持ち直している。 2018年終盤では一時1バレル40ドルを割れる寸前まで下落した原油価格が、3月下旬現在では60ドルを回復する動きを見せている。 OPECによる減産継続を背景に需給改善期・・・

マイナンバーカードと健康保険証は一体化へ 制度拡大と個人情報の自己防衛について考える

2021年3月からの施行を目指し、マイナンバーカードを健康保険証として使えるようにする。 2019年2月15日、菅義偉官房長官は閣議後の会見で、マイナンバーカード普及に向け、消費活性化策や健康保険証と一体化する施策を取り・・・

「デジタルファースト法案」閣議決定 将来、ほとんどの行政手続きは電子申請に統一される

自民党は3月7日、行政手続きの100%オンライン化を目指す「デジタル手続法案」を部会で了承し、それを受けて政府は15日、行政手続きを原則、電子申請に統一する「デジタルファースト法案」を閣議決定しました。 マイナンバー制度・・・

日経平均1万7700円割れで日銀は債務超過に 株価急落や大幅な円安招く可能性も

皆さんはアベノミクス政策の3本の矢を覚えておられますか? 3本の矢の1つである大規模な金融緩和は2013年から始まり、黒田日銀総裁が就任してから6年たってもなお継続されています。 その政策の中心にあるのは、日銀による日本・・・

「預金」に金利以上の魅力が見つかる 定期預金の新しいカタチ、大和ネクスト銀行の「えらべる預金」を詳しくご紹介します。

「預金に金利以外の魅力を感じて頂きたい」 という思いからスタートしたのが大和ネクスト銀行の「えらべる預金」です。 ≪画像元:大和ネクスト銀行「えらべる預金」≫ 「預金は、もっと、楽しくなれる。」をコンセプトに、 1. 各・・・

ゆうちょ銀行の預入限度額が2600万円に! この引き上げを、利用すべきではない「3つの理由」

ゆうちょ銀行の貯金には現在のところ、「通常貯金」と「定期性貯金」の合算で1,300万円という、預入限度額があります。 そのため利用者はこの預入限度額の範囲内で、通常貯金の上限額を設定する必要があるのです。 例えば定期性貯・・・

「手数料」商売を始めた銀行の獲物は、富裕層の眠ったお金 預金では儲からない時代を生き残る

富裕層のイメージ 「セレブ」 「成功者」 「ひと握りのエリート」 他にもいろいろあるでしょう。 富裕層という言葉は、本来金融機関のマーケット分類で使う用語が、世間一般にも広がったものです。 メディアなどでは「富裕層は全人・・・

忘れ去られた安全資産「金(ゴールド)」の将来性 1,400ドル/ozをブレイクすれば「長期上昇相場」になる可能性も。

近年の世界株高もあって、現在は安全資産の金(ゴールド)の話題はほとんど耳にしません。 しかし近い将来、金の話題が世界を旋風するかもしれません。 今回はそんな忘れ去られた安全資産の「金の将来性」について解説していきます。 ・・・

このページの先頭へ