「経済」の記事一覧(2 / 71ページ)»マネーの達人

【「経済・市況・為替」の詳細テーマ】 経済 相場 為替

【経済】カテゴリーのアクセスランキング(月間)

「経済」の記事一覧(2 / 71ページ)

【米中間の貿易摩擦】 株価チャートを使って「アメリカ VS 中国」の貿易戦争の今後を予想

どうなるのか。米中間の貿易摩擦

2018年に入って米中間の貿易摩擦が熾烈さを極めています。 事の発端はアメリカが対中国の貿易赤字を是正するために、中国製品に大幅な関税を掛けたことでした。 その後も報復合戦はエスカレートして、8/23にはアメリカが160・・・

熾烈な攻防が続くトルコリラは復活できるのか? アメリカを提訴したトルコ政府の動きに注視。

トルコがアメリカを提訴

トルコリラの大暴落 トルコリラは、アメリカがトルコに対する経済制裁を発動した直後に、大暴落しました。 エルドアン大統領が強気の姿勢を崩さないなど、いまだに通貨暴落に終息の兆しが見えません。 一方、トルコ政府がアメリカの追・・・

中国のスマホ決済「アリペイ」 その場で割引してもらえる「紅包割引QRコード」とは

中国のスマホ決済事情

中国のスマホ決済さまざまな種類があるのですが、アリペイは紅包と呼ばれるQRコードでその場で割引ができるサービスを提供し、利用促進を図っています。 アリペイアプリを持っている人ならだれでもお得に購入できるので、中国での買い・・・

トルコリラ急落から考える「大損する人に共通している心理」 大損しないための2つの「教訓」

トルコとアメリカの関係の急激な悪化により、トルコリラが急落しました。 多額の手持ち資金を投じて大損した人も少なくないようです。 「投資で失敗して大損」はトルコリラだけではありません。 仮想通貨や他の投資でも見られます。 ・・・

日銀総裁の発言「フォワードガイダンス(将来への指針)」と家計への影響

2018年7月31日の日銀黒田総裁の発言では「フォワードガイダンス」という言葉が使われました。 そもそもフォワードガイダンスとは何でしょうか。 実は、こちらは新しい言葉ではなく、直訳すれば「将来への指針」ですので、言葉は・・・

曖昧な日銀の政策変更(マイナス金利の副作用を是正)、影響を受ける住宅ローンタイプは?

7月30~31日に行われた、日銀の金融政策決定会合で、マイナス金利の副作用を是正する措置が取られました。 この変更により、住宅ローン金利はどうなるのでしょうか。タイプ別に解説します。 具体的には、どのように変わったのか ・・・

「カジノ」と公営ギャンブルはどっちが儲かる? 胴元が儲かる仕組みと「入場料」の罠。

「IR整備法」が成立 7月下旬、特定複合観光施設区域整備法、通称「IR整備法」が成立しました。 この法律によって、日本にもカジノが作れるようになります。 カジノの設立は維新の会の肝いり政策ですから、やはり日本第1号のカジ・・・

チャットアプリ「We Chat」は中国人の生活の一部 今後中国人観光客が望む商品、サービスがわかる重要なツールに

外国からの観光客数は2018年1月から5月までで約1,314万人を超えた。 この勢いでいくと、年間3,000万人突破も夢ではない。 一時1,000万人突破は夢のような状況から一転してすさまじい勢いで伸びている。 国別にみ・・・

今年最大の「テールリスク」はチャイナ問題 追加関税で世界中を巻き込んだ景気失速になるか

今年のはじめに各所で「経済展望セミナー」を開催しました。 その中で、「今年最大の『テールリスク』はチャイナリスクでは?」などと言及して参りました。 まず、テールリスクとは? 「テール」とは騰落率分布の端や裾野という意味で・・・

今後の存続が厳しい「地方銀行」が生き残る道は

衝撃的なデータが 最近、金融庁の有識者会議がまとめた資料が開示され話題となっています。 この内容は地方銀行が今後存続できるか否かを、県別にまとめた資料です。 これによりますと、県内に地銀が1行しかなくても、今後の存続が厳・・・

このページの先頭へ