「お金の使い方」の記事一覧»マネーの達人

【お金の使い方】カテゴリーのアクセスランキング(月間)

「お金の使い方」の記事一覧

マイナスにならず楽しめる「投資」 20万、50万、100万円の金額別で考える「投資方法」

投資は気になるがリスクが怖い

投資を楽しみたい 投資の目的は「お金を増やす」ことですが、一般的な投資にはリスクが必ずあります。 短期間でお金を増やせる投資ほどハイリスクハイリターンのものが多く、投資経験の浅い人や絶対に元手を減らしたくない人には手が出・・・

「ボーナス」を家計赤字の補填に使っていませんか? 我が家が長年実践してきた「ボーナス活用法」を教えます。

ボーナスが出た

ボーナスの使い道を検討する中で、 「他の家庭ではどのように使っているのかしら?」 と疑問に思う方も多いのではないでしょうか。 我が家では長年「ボーナスは計画的に使う」を心がけてきましたが、ときに計画的に使いきれず、家計の・・・

「あの人にいくら包めばいい?」 冠婚葬祭の記録を残す「おつきあいノート」があれば、もう困りません。

おつきあいノートのススメ

それなりの年齢になると、避けて通れないのが、冠婚葬祭を含んだおつきあいです。 結婚式やお葬式、出産祝いやお見舞いなど、「気持ちを形にする機会」は数多く訪れます。 「あの人にはいくら包めばいい?」   「それとも品物が妥当・・・

人生がさらに豊かになるためのお金の扱い方 「マネー美人」の資産運用の心得5つ

マネー美人は貯めたお金に働いてもらい(資産運用)、更なる幸せと豊かさを引き寄せます。 ギャンブル的な投資ではなく、自分の価値観に合った、心と家計が満足するような投資を心掛け、その為にも投資について学ぶことを怠りません。 ・・・

「カジノ」と公営ギャンブルはどっちが儲かる? 胴元が儲かる仕組みと「入場料」の罠。

「IR整備法」が成立 7月下旬、特定複合観光施設区域整備法、通称「IR整備法」が成立しました。 この法律によって、日本にもカジノが作れるようになります。 カジノの設立は維新の会の肝いり政策ですから、やはり日本第1号のカジ・・・

その借金、親戚や友人に言えますか? 「クレジット払い」や「キャッシング」をする前に、立ち止まって考えてほしいこと

「消費者金融」って、どうしてこんな名前で呼ばれるか知っていますか? 「サラ金」なんていう呼び方をすることもありますよね。 それは、消費者向けの金融だからです。 当たり前だなんて怒らないでくださいね。 つまり「消費者金融」・・・

節約を続けるなら「節約しないこと」 快適でストレスなく過ごせる環境が大切

一番上手に節約する方法 「節約しない」こと、と言うと驚かれるかもしれません。 これはもう少し詳しく言うと 「節約できる金額が知れているのに、大きく不便・不快になることはやめてしまおう!」 ということです。 筆者の家では、・・・

「節約上手」と言われる私が、子どもの頃に両親から教わった「お金の教育」とは

いまの時代、小さい頃からお金の使い方に関する教育をするのは当たり前になってきています。 どう貯め、どう使うのか。 子どもの年齢によっては、運用とはどういったものなのか、ということを教える必要もあります。 私の小さい頃は、・・・

価値を見極める40代になったら「デパート友の会」を始めませんか。1か月1万円の積立で「商品券13万円分」

良品が多いデパートで買い物 衣料品や宝飾品はもちろん、日用品や食品までそろっているデパートですが、20代、30代の方にはなじみが薄いでしょう。 しかし、年齢が高くなるほど品質のよいものが必要となり、良品が多いデパートで買・・・

離婚や破産の危機に陥る、「危険なお金の使い方」3パターン。

離婚や破産のリスクが高まる散財 現代の日本では、ムチャなお金の使い方をしたことにより、離婚や破産に突き進む夫婦が増えています。 病気やリストラなどでどうしようもなくなる場合はともかく、身の丈に合った生活ができないことが原・・・

このページの先頭へ