「損保」の記事一覧»マネーの達人

【「損害保険(火災、地震、自動車)」の詳細テーマ】 火災保険 損害保険 地震保険 自動車保険

【損保】カテゴリーのアクセスランキング(月間)

「損保」の記事一覧

「心神喪失者が加害事故」を起こしてしまった場合、「被害者の救済はない」って本当? 最近の保険事情を詳しく解説します。

近年、自動運転化や安全運転支援の技術がますます活発化している上、認知症の疑いがある方は運転免許証の自主返納が促進されるなど、自動車事故に関して新たな動きが進んできています。 しかしながら、まだまだ高齢者の方の運転する車は・・・

大規模地震に備えて私たちができる身の回りや保険のこと 地震保険に100%補償がある保険会社とは

身の回りと保険のこと

2018年、異常な暑さと大きな台風、そして地震。 自然災害の恐ろしさを思い知った日本です。 この自然災害は、2018年で区切られるわけではなく、来年もきっと同じことが起こると予想されています。 学生時代に「地学」という教・・・

少しでも保険料を安くする! 自動車保険の「ユニークな割引」3選をご紹介します。

自動車保険のユニーク割引

自動車ドライバーに欠かせないものの一つに自動車保険がありますが、保険料の出費が悩みの種です。 「価格.com自動車保険一括見積もり」利用者に前回の年間保険料を調査したところ、3万円~5万円が38%と最も多い結果となりまし・・・

自動車保険の「ドラレコ特約」は、映像録画だけじゃない! 各社の違い、保険料、その他の機能まで説明します。

自動車保険の加入者に「ドライブレコーダー」を保険会社がレンタルしてくれる特約があることを既にご存知の方も多いと思います。 この特約は、単純に映像を録画してくれるだけではないんですね。 各社の違いを含めて、順を追ってドラレ・・・

台風で被害を受けたら「火災保険」を確認しましょう。どのような場合に補償されるのか、説明します。

この夏は強力な台風により、各地で多くの被害が出ましたね。 私の住むマンションでは、エントランスの出入り口のドアのガラスが割れ、枠が空に向かってよじれてしまっていて驚きました。 かれこれ10年近く前、私の実家も台風による強・・・

火災保険の「免責金額」は、高い方が得? 安い方が得? 「保険の損」を少しでも減らす方法を紹介します。

「今年は台風の当たり年」なんて誰が言ったのか。 実際に当たった身にとっては洒落になりません。 「台風などの風災の際には、火災保険から保険金を受け取ることができる」ということは、以前お伝えしました。 もしかしたら今年の台風・・・

保険会社の社員にも選ばれる、セコム損保のがん保険「メディコム」とは? 生保のがん保険との違い、メリット、デメリットを解説します。

防犯・警備事業で知られるセコムのグループ会社の一つにセコム損害保険株式会社(以下セコム損保)があり、がん保険を取り扱っていることをご存知でしょうか。 生命保険会社が扱うがん保険と、損害保険会社が扱うがん保険に違いはあるの・・・

「LINEほけん」が登場! 低価格の保険料と豊富なラインナップに注目です。

無料通信アプリのLINEから2018年10月に販売された「LINEほけん」。 ≪画像元:LINE≫ 幅広いシーンに対応した豊富なラインナップの損害保険、数百円という低価格な保険料、さらに期間限定の無料保険など、今後注目さ・・・

車を所有しない若者が急増! でも、車を借りて運転するとき「保険」はどうしたらいいの?

かつては「一家に一台」が当たり前、かつ子供さんも成人したら、車を持つのが当たり前だった時代もありましたが、今はちょっと傾向が変わってきました。 車の維持費(ガソリン代、駐車場代、車検代、税金…)そして車本体にもお金がかか・・・

台風21号を経験した筆者が、被害状況とやっておきたい災害対策をご紹介します。【第2回】車を持つなら保険は必須

2018年9月4日、関西圏に台風21号が直撃し、第1回に家の損害について紹介しました。 その後、2018年9月30日に台風24号が接近し、中部地方から関東方面へと通過しました。 21号の時、家屋の屋根の被害が注目されまし・・・

このページの先頭へ