「FX」の記事一覧»マネーの達人

【FX】カテゴリーのアクセスランキング(月間)

「FX」の記事一覧

素人は簡単に手を出せない「じぶん銀行のスイッチ円定期預金」の勝算を考えてみました

じぶん銀行の「スイッチ円定期預金」

このところ目につく金融商品があります。 それはじぶん銀行の「スイッチ円定期預金」。 円預金を名乗っておきながら、利率は驚異の7.5%(豪ドルタイプの税引き前)だなんて。 外貨っぽい匂いを出しておきながら、預金保険制度の対・・・

FXは元手資金が少額でも大きな利益が出せる トレードスタイルや取引時間について徹底解説

FXで勝つために重要なトレードスタイル

FXで勝つための重要なトレードスタイルについて 近年、FX(外国為替証拠金取引)は非常に人気のある投資商品になっています。 FXが人気の理由は、スマホでも手軽に取引できる利便性と、元手資金が少額でも大きな利益を出せること・・・

本気でFXで稼ぎたいなら「海外FX業者」を検討する3つの理由

海外FX業者をおすすめする理由

FXとは、外国為替証拠金取引のことを言います。 手軽に少額から始められることもあってサラリーマンの副業や、主婦に人気のある取引になっています。 FX取引を行っている人のほとんどは国内FX業者を使って取引をしていると思いま・・・

「トルコショック」は再び起こるのか? 底値模索中の「トルコリラ」に暗雲立ち込める

底値模索中のトルコリラに暗雲立ち込める ご存知のとおりトルコリラは、アメリカの経済制裁によって暴落しました。 しかし元はといえば、インフレが続いてトルコ安が続いていた所へ、追い討ちをかけた形になったという見方が正しいです・・・

FX初心者は「ヒロセ通商」を選ぼう。オススメする魅力的な4つのポイント

FX初心者におすすめ「ヒロセ通商」 FX初心者の人におすすめのFX業者として、今回はヒロセ通商を取りあげます。 ヒロセ通商は大阪に本社を構え、ジャスダック株式市場にも上場している、安心感・信頼感のあるFX業者です。 ヒロ・・・

熾烈な攻防が続くトルコリラは復活できるのか? アメリカを提訴したトルコ政府の動きに注視。

トルコリラの大暴落 トルコリラは、アメリカがトルコに対する経済制裁を発動した直後に、大暴落しました。 エルドアン大統領が強気の姿勢を崩さないなど、いまだに通貨暴落に終息の兆しが見えません。 一方、トルコ政府がアメリカの追・・・

FXスキャルピング専業生活はつらいよ 筆者がやってしまった「投資の失敗例(数百万単位の損)」と「その対策」をご紹介します。

まず、私はFX専業投資家となって1年ほど経ちましたが、既に数多くの失敗を繰り返し、悔しい思いをたくさんしています。 皆さんのなかには、本業の仕事の収入がなかなか上がらず、プラスアルファの収入を得るために、FX投資を検討さ・・・

トルコリラ急落から考える「大損する人に共通している心理」 大損しないための2つの「教訓」

トルコとアメリカの関係の急激な悪化により、トルコリラが急落しました。 多額の手持ち資金を投じて大損した人も少なくないようです。 「投資で失敗して大損」はトルコリラだけではありません。 仮想通貨や他の投資でも見られます。 ・・・

「トランプショック」でトルコリラ急落 デフォルトすれば世界経済への新たな不安要因に

前回の記事でトルコリラが底入れする確率と、底割れして暴落する確率は五分五分だと書きました。その直後にトランプ大統領による経済制裁が発動されたというニュースが飛び込んできました。 事の発端は、アメリカ人の牧師が捕らえられて・・・

トルコリラを巡る、熾烈な戦いから目が離せない 「17.75%の高金利」を手中にできるのか?

トルコリラが熱いです。 現在、日本列島は連日猛暑に襲われていますが、通貨をめぐる戦いも負けずにヒートアップしています。 トルコの金利は17.75%と他の国とは比較にならない高さですが、この高金利を巡って、熾烈なしのぎ合い・・・

このページの先頭へ