「海外投資」の記事一覧»マネーの達人

【「海外投資」の詳細テーマ】 アジア 香港 中国 ミャンマー ベトナム マレーシア イタリア トルコ ASEAN 移住

【海外投資】カテゴリーのアクセスランキング(月間)

「海外投資」の記事一覧

米国株に1000円から投資できる「One Tap Buy」とは? メリット・デメリットをご紹介

スマホに特化した証券会社One Tap Buy

1,000円程度のお小づかいでも米国株を買う方法があるのをご存知でしょうか。 少し詳しい人なら、大手ネット証券ですと手数料も最低5ドル、日本円にすると500円以上は軽くかかるから、1,000円程度で米国株を買っても儲から・・・

【注目銘柄】Google画像検索は古い? 米国でIPOするピンタレストの実力

2019年春は米国株のIPOラッシュが続いています。 日本のネット証券でもIPO後に取り扱いを実施するところもあるため、わざわざ海外ネット証券を使わなくてもIPOの波に乗りやすくなっています。 本日、ご紹介するのはIT系・・・

NISAで外国株取引を行うのは損か? 外国所得税が徴収された配当に対する税額控除を解説

NISAによる外国製額控除対象外

日本の投資家でも増えてきた米国株・中国株などの外国株取引ですが、10連休中に売却取引できる証券会社もあります。 税制を考えた場合には国をまたいだ取引となるため、国内で完結して所得を得るのと異なる扱いになります。 株式投資・・・

【楽天スーパーポイント】あまったポイントで気軽に投資信託 現金での投資に抵抗ある方にオススメです

「勉強がてら海外投資に挑戦してみたいんだけど現金を投入するのはちょっと…。」 と考える人は多いのではないでしょうか。 海外投資が身近になってきたとはいえ、米国株を日本の大手ネット証券で買うだけでも最低手数料だけでUS$5・・・

海外投資で人気の投資信託「eMAXIS Slim シリーズ」とは? 購入できる証券会社も紹介

海外投資に興味があるけど、わざわざ中国株や米国株の個別銘柄を選ぶ自信もないし時間もないという人も多いのではないでしょうか。 しかし最近では良心的な安い運用コストで海外投資できる投資信託も増えてきました。 特に最近、人気が・・・

米国株のIPOで「Levi’s(リーバイス)」が話題 今更暴騰した理由と日本から買う方法

米国株のIPOでジーンズで有名なリーバイスのブランドを展開するリーバイ・ストラウスが3月21日にニューヨーク証券取引所で再上場を果たしたことが話題になりました。 BloombergによるとIPO価格で一時36%まで上昇。・・・

今、新興国株は中国A株が熱い A株の恩恵を受ける2つの方法を解説

新興国株は中国A株が熱くなりそうです。 何故ならMSCIの各指数の中国A株の比率を引き上げるため買い圧力が発生するからです。 MSCIは多くの代表的なインデックスを発表している企業です。投資信託などでもMSCIという名前・・・

日本からでも買える「ミャンマー関連銘柄」 経済成長の恩恵を受ける企業に投資する

2019年1月現在、ミャンマーの株式市場に、日本人が直接自分の名義で投資をすることはできません。 最近ではミャンマーの株取引が在ミャンマーの外国人にも許可されるという報道も流れていますが、実際に取引できるところまでは話が・・・

【カンボジア】米ドル預金で驚異の金利5% 理由と今後の金利動向を現地銀行員に聞きました

カンボジアの米ドル預金の金利は高いことは海外投資に興味のある人には実は知られています。 2010年代前半ごろからカンボジアの米ドル預金の金利の高さは一部の投資家から注目を集め金融や投資メディアで発信されていたからです。 ・・・

「アジア最後のフロンティア」ミャンマーの最大都市「ヤンゴン」 最新の経済情勢を調べに、現地へ行ってきました。

2018年の年末、最後のフロンティアと呼ばれるミャンマーの経済発展を確かめに経済の中心のヤンゴンを訪れました。 長期的に見てミャンマーは新興国投資の対象として注目すべき国の一つです。 本記事では ・ミャンマーの証券取引所・・・

このページの先頭へ