「投資信託・商品」の記事一覧»マネーの達人

【「投資信託、金融商品」の詳細テーマ】 投資信託 ファンド NISA 国債 債権 長期投資

【投資信託・商品】カテゴリーのアクセスランキング(月間)

「投資信託・商品」の記事一覧

「積立NISA」の仕組みやメリットを詳しくチェック

将来に備え少しでも貯蓄を残したいと考える中で、投資や株などは興味深い手段。 しかしリスクを考えると、なかなか簡単には手が出せないものです。 そんな中、マネーリスクを抑えた投資スタイルの「積立NISA」が2018年1月から・・・

【iDeCo、NISA、つみたてNISA】私はナニを選べばお得? 違いとメリット・デメリットを説明します。

なにを選ぶ?

違いを知って賢く運用 お得な資産運用として、 ・ iDeCo ・ NISA ・ つみたてNISA などの非課税の仕組みが整備されてきていますが、違いは理解できているでしょうか。 資産運用の王道は「長期・積立・分散」です。・・・

【つみたてNISA】「ええなぁ~俺が新社会人のときにあったら…」と夫がボヤくほど、「新社会人」におすすめする4つの理由

新社会人の皆さんへ おめでとうございます。 新しいステージでのご健闘とご活躍を、心よりお祈りいたします。 これから先、皆さんの目の前には長い道のりが続いていきます。 そしてここには、かつて皆さんと同じように長い道の前に立・・・

共働き家庭でもできる「放りっぱなし」資産運用の結果報告(7) 2018年2月臨時報告編

2月6日の日経暴落を受けて 先月報告した「放りっぱなし」資産運用の経過です。 いつもは3か月ごとに運用成績を報告させてもらっていますが、先月の日経平均暴落後の動きが気になっている方もいらっしゃると思うので臨時で報告します・・・

「貯金も投資も苦手…」な方へ コーヒー一杯分の「つもり貯金」で投資が始められます

お金の管理と言えば、まずは貯金ができるようになることが必須の条件です。 ためたお金を投資するというのもまた大事なことですが、まずは貯金ができるようになってからの話ですよね。 貯金の王道とは毎月の「積み立て貯金」であるとよ・・・

「つみたてNISA」の疑似体験ができる セゾンカードの「永久不滅ポイント」概要と注意点

将来に備えて資産運用を考えている人もいると思います。 そんな人たちに注目されている商品の1つが、2018年1月より始まった「つみたてNISA」です。 セゾンカードのポイント「永久不滅ポイント」を使い、つみたてNISAの疑・・・

iDeCoをやるならマネックス証券 筆者の考えるポートフォリオもご紹介

2017年より運用が開始されたiDeCo。 いままで確定拠出年金の加入対象者外だった公務員や主婦も加入可能になり、広く人気を集めています。 節税効果も非常に高く、積立時、運用時、受取時すべてで非課税の恩恵を受けられます。・・・

【iDeCo】老後は年金だけだと毎月4万6,000円足りなくなる あなたの老後形成は万全ですか?

最近は国からもらえる公的年金以外の備えについての話題が多くなっています。 厚生労働省が発表したデータでは、夫婦二人の平均的な年金額が22万1,277円です。 総務省発表の家計調査で65歳以降の平均生活費が26万7,546・・・

投資信託の99%は、最初から検討に値しないクズ

筆者は、しばしば 「投資信託の99%は、はじめから検討に値しないクズです!」 と言う。 個人の感情としては、過去に投資信託のファンドマネージャーをやっていたこともあるし、投資信託関連のビジネスに関わる会社に勤めて報酬をも・・・

「つみたてNISA」の投資戦略 日本株ファンドを避ける

今年より制度が開始されたつみたてNISA。利用を迷っている人、投資商品を迷っている人、様々な方がいらっしゃるでしょう。 そもそもNISAとつみたてNISAの違いに不明点がある人も多いかもしれません。 今号では、つみたてN・・・

このページの先頭へ