「投資哲学」の記事一覧»マネーの達人

【投資哲学】カテゴリーのアクセスランキング(月間)

「投資哲学」の記事一覧

投資信託はたった「1年2か月」でやめてしまう人が多数 勝利の秘訣は、下がった時の行動にあり

平均積立期間は? 「平均積立期間は1年2カ月です。」 「???」 某ネット証券会社の、投資信託積立の実状です。 「1年2カ月って、積立って言えるの?」 思わずつぶやいてしまいましたが、 「マイナスになると怖くなって止めて・・・

株式投資の「格言」5選 先人たちの長い投資経験から学ぼう

株式投資の「格言」5選

証券取引の歴史は古く、世界で最初の株式会社は1602年にオランダで発祥した東インド会社です。 当時はインドや東南アジアの特産品を欧州へ運ぶために多額の費用が掛かるため、株式を発行して多くの人から資金を集めたのが、株式会社・・・

『現役会計学教授が書いた「科学的」株式投資の教科書』から学ぶ、投資銘柄の選定に必要な「3つの条件」とは

投資銘柄の選定に必要な「3つの条件」とは

株式投資をこれからはじめたい方は、どんな基準で買うべき銘柄を選べばいいのか? おおいに悩むところだと思います。 また、すでに株式投資をされている方にとっても、それは同様。 「この会社の商品が気に入っているから、きっといい・・・

投資歴17年の私がおススメする、株式投資をするなら絶対に読んでおきたい本5冊

株式投資を始めたいけど、何から始めたらいいかわからない。 すでに株を買っているけど、どういう基準で売買をしたらいいか不安。 そんなときには、先人たちの残した書籍を読むことで、自分なりのトレードの基準を決めるヒントが得られ・・・

『[テンバガー]10倍株で勝つ』から学んだ、株価が急上昇する銘柄の特徴とは?

株式投資で個別の銘柄に投資をする際に、購入したときの10倍に株価が上がったら… すごく嬉しいですよね。 そんな、株式トレーダーにとって最高の状況を狙う戦略が紹介されているのが朝香友博さんの著書「[テンバガー]10倍株で勝・・・

私の資産は何年で2倍になる? 複利の「72の法則」を知っておこう

複利効果という言葉をご存じでしょうか? 運用において複利効果とは、元本のみでなく利息に対しても利息がつくという意味です。 とくに中長期の投資のように、時間が長ければ長いほど、利息に対する利息が雪だるま式に膨れ上がります。・・・

【投資信託】リスク軽減の御三家「資産分散、長期投資、時間分散」を日本に普及させるには

リスク軽減に有効な「資産分散、長期投資、時間分散」 資産運用の世界では、「資産分散、長期投資、時間分散を行うと良い」とされていますが、なぜでしょうか? それは「リスクを減らすことができる」からです。 資産運用の世界では「・・・

退職金は年々ダウン、10年間で500万円も減少 40代、50代、60代で取るべき資産運用のスタンス

退職金の額は年々減少している 長寿の時代、定年を迎えた時点で十分な貯蓄があることが理想ですが、理想通りにいく人は多くはありません。 貯蓄が十分でない方も、退職金があると考えている方も多いようですが、実は、退職金の額は年々・・・

【資産運用】成功のカギは「レバッジ・流動性・分散投資」の3つを意識すること 

資産運用を行うと、経済の状況によって、資産が増える時も減る時もあります。    しかしながら、着実に資産を増やし続けている人もいます。 資産運用で失敗をする人には、大きな特徴があります。 そこで、失敗事例から学ぶ、資産運・・・

「投資に向かない人」の3つの共通点

誰もが投資で利益を上げられるかと言えば、決してその限りではありません。 投資には少なからず、向き不向きがあります。言い方を変えれば、投資で損をする人には共通点がある訳です。 では、どのような人が投資に不向きなのでしょうか・・・

このページの先頭へ