「投資哲学」の記事一覧(2 / 36ページ)»マネーの達人

【投資哲学】カテゴリーのアクセスランキング(月間)

「投資哲学」の記事一覧(2 / 36ページ)

投資に自信が「ある人・ない人」 お金を増やせるのはどっち?

投資得意です

あなたは投資が得意ですか? 投資において「自信がある」という方はいらっしゃるでしょうか。 ちなみに筆者は現役のファイナンシャルプランナーで、日々、顧客の資産運用の相談を受けたり、投資セミナーを行ったりしていますが、投資に・・・

政府のいう「貯蓄から投資へ」 あなたがしたいのは投資? それとも投機的? どう違うのか解説します

投資と投機的ってどう違うんだろう

意外と知らない、投資と投機的の違い 読者の皆様は、投資と投機的、どちらに興味があり、どちらをしていますか。   金融庁の経済レポート(平成28年度9月)の中で「貯蓄から資産形成へ」という見出しがあります。 これは、政府の・・・

「投資」の一番の親友は「時間」 若いときから投資を始めたほうがいい理由

若い人こそ今から投資を

みなさんは老後の生活にどれくらいのお金が必要か考えたことはありますか。 一般的に、夫婦世帯で3,000万円、独身だと1,500万円が必要だと言われています。 「老後のことなんてわからないから、今を楽しむためにお金を使いた・・・

なぜ今「貯蓄から投資へ」なの? 昔の「投資は危ないからやめなさい」という常識が通用しなくなっています

投資は危ないからよしなさいはもう古い? 昨今では、金融庁管轄のつみたてニーサや、厚生労働省管轄の個人型確定拠出型年金(イデコ)などの税制面で優遇されている投資制度が続々と充実してきています。 いわゆる「貯蓄から投資へ」と・・・

賢いあなたが「投資」で損する意外な理由とは? 投資家心理と損をしないためのコツについて解説します。

損をしやすいのが普通 投資をする目的は、お金を増やすことです。 ですから、できれば損はしたくないものです。 しかし、真剣に投資をしてはいるものの、なかなか思うように利益が出ない人や、損をしている人はよくおられます。 そも・・・

投資信託はたった「1年2か月」でやめてしまう人が多数 勝利の秘訣は、下がった時の行動にあり

平均積立期間は? 「平均積立期間は1年2カ月です。」 「???」 某ネット証券会社の、投資信託積立の実状です。 「1年2カ月って、積立って言えるの?」 思わずつぶやいてしまいましたが、 「マイナスになると怖くなって止めて・・・

株式投資の「格言」5選 先人たちの長い投資経験から学ぼう

証券取引の歴史は古く、世界で最初の株式会社は1602年にオランダで発祥した東インド会社です。 当時はインドや東南アジアの特産品を欧州へ運ぶために多額の費用が掛かるため、株式を発行して多くの人から資金を集めたのが、株式会社・・・

『現役会計学教授が書いた「科学的」株式投資の教科書』から学ぶ、投資銘柄の選定に必要な「3つの条件」とは

株式投資をこれからはじめたい方は、どんな基準で買うべき銘柄を選べばいいのか? おおいに悩むところだと思います。 また、すでに株式投資をされている方にとっても、それは同様。 「この会社の商品が気に入っているから、きっといい・・・

投資歴17年の私がおススメする、株式投資をするなら絶対に読んでおきたい本5冊

株式投資を始めたいけど、何から始めたらいいかわからない。 すでに株を買っているけど、どういう基準で売買をしたらいいか不安。 そんなときには、先人たちの残した書籍を読むことで、自分なりのトレードの基準を決めるヒントが得られ・・・

『[テンバガー]10倍株で勝つ』から学んだ、株価が急上昇する銘柄の特徴とは?

株式投資で個別の銘柄に投資をする際に、購入したときの10倍に株価が上がったら… すごく嬉しいですよね。 そんな、株式トレーダーにとって最高の状況を狙う戦略が紹介されているのが朝香友博さんの著書「[テンバガー]10倍株で勝・・・

このページの先頭へ