「介護」の記事一覧(2 / 31ページ)»マネーの達人

【介護】カテゴリーのアクセスランキング(月間)

「介護」の記事一覧(2 / 31ページ)

「サービス付き高齢者向け住宅」に入居すると、なぜ月額費用が変動してしまうのか?

近年、増設の勢いが増しているサービス付き高齢者向け住宅ですが、かかる費用が不明瞭だと感じている方が多くいます。 サービス付き高齢者向け住宅では、月額費用が変動してしまう点も理由のうちの1つではないでしょうか? そこで、サ・・・

在宅介護の意外な出費 介護サービス費以外に必要なお金とは?

介護を始めてしばらくすると介護サービスにかかる費用がわかってくるかと思います。 ある程度の金銭的な今後の見通しがたてられるようになります。 でも、いつまでも同じような出費の仕方で済むわけではありません。 今回は、その先の・・・

介護保険改正で3割負担も。介護期間の平均は約5年… 負担費用を抑える「お金の制度」を徹底解説

平成29年介護保険改正 どこが改正された? 介護保険の手続きについては以前の記事でお話したのですが、在宅介護でどのくらいお金がかかるのか、万が一に備えて確認してみましょう。 介護保険制度が施行された平成12年度と平成28・・・

在宅介護で支払いが増えて困った時、まず見直す2つのこと。

介護保険のサービスを利用する際に設定されているのが支給限度額です。 通常、介護サービスの利用料は1割または2割の負担になりますが、支給限度額をオーバーすると超えた分だけ10割負担になってしまいます。 それは避けたいですよ・・・

知っておきたい「介護保険制度」の財政状況 保険料は40歳以上の「13人」で「1人」を支えている計算に

介護保険制度は、2000年に国の社会保障制度として開始しています。 40歳からの強制加入の制度で、要介護・要支援認定(以後 認定と略)を受けた「高齢者」や「40歳以上」の人を対象に、社会全体で支える仕組みです。 1. 介・・・

【介護保険サービス2割負担】65歳以上で年金収入が年間280万円以上なら該当。手続きが面倒でも「高額介護サービス費」も申請しましょう。

介護保険料の仕組みと負担の差 介護サービスを利用した際には、利用料を支払わなければなりません。 この利用料は、利用した人が全額払っているわけではないことをご存じでしょうか? 支払う負担分は、利用料の1割か2割。人によって・・・

尊厳ある「看取り」を考える 施設での「看取り加算」が創設された経緯とは  

高齢化がますます進みそのあとに来るであろう「多死社会」が予想されるため、高齢者が最後の時をどこで迎えるのか、希望の「看取り」を行うための場所はどのようにしたら良いのか、国としても検討しています。 終末期を介護施設で迎える・・・

親が「認知症」になり株が売れない! 事前にできる対策があります

はじめに FPとして「老後のお金について」をお話させていただいている中で老後の暮らし方やホームへの入居費用について等のご相談が多いです。 ご両親が健康なうちでしたらプランニングがスムーズに行えるのですが、急なご病気やアク・・・

「介護離職」は最終手段 「気力」「体力」「財力」を奪われない介護をするためのコツ。

介護には「気力」「体力」「財力」が必要 介護をしていく上では、気力、体力とともにお金も必要です。 介護サービスを利用するのであれば、その費用の1割か2割を負担しなければいけないですし、介護サービスにかかるお金以外にも、も・・・

「介護費用」のことで困った時に、的確なアドバイスをもらえる機関はどこ?

家族を介護していかなければならなくなった際に、その費用で頭を悩ませてしまうことがあります。 いざという時、困ったあなたの相談に乗ってくれるのは、いったい誰なのでしょうか? 介護に関する費用で困った時に相談できる機関につい・・・

このページの先頭へ