「介護」の記事一覧(2 / 38ページ)»マネーの達人

【介護】カテゴリーのアクセスランキング(月間)

「介護」の記事一覧(2 / 38ページ)

介護保険のよくある勘違い3つ 「保険適用で安くなると思っていたのに、自己負担が増えた!」など

介護保険を利用したらなんでも安くなる? 介護保険を使ってサービスを利用すると、保険が効いて1割~3割負担で済みますので、自費であれこれ行うよりも安くなります。 ホームヘルパーやデイサービスも実費になるとかなり高額ですが、・・・

「介護用のおむつ代」は医療費控除の対象になる? 条件と手続き方法をご紹介します。

家族に介護が必要になったら…

家族に介護が必要になったら… 考えたくはありませんが、今は元気な両親もいつ介護が必要な状態になるかはわかりません。 厚生労働省の調査によると、要介護者の発生率は、65歳~69歳では2.9%ですが、80歳~84歳には28.・・・

100均のおすすめ介護グッズ 食事場面で役立つ介護アイテム3選

食事の場面で役立つ100均介護アイテム

家族の介護をするうえで大変な場面の1つが食事です。 そんな食事の場面でも百円グッズは活躍してくれます。 今回は、その中でもおすすめの3つの商品を紹介します。 1. 持ち手付きで安心して飲める「ストローコップ」 麻痺があっ・・・

100均のおすすめ介護グッズ 住み慣れた自宅で生活する高齢者が「自分で使える」商品3つ

住み慣れた自宅でいつまでも生活したいと思っている高齢者は多いでしょう。 いつまでも自宅で生活するためには、自分のことは自分でできる能力を維持していく必要があります。 そこで今回は、自宅で生活する高齢者でも自分で使うことが・・・

【骨肉の争いになる前に】実の親と義理の親、介護費用と時間の負担割合を考える。現在介護中の知人3名の場合

総務省の発表によると、2017年10月1日現在、総人口は1億2,670万6千人、そのうち65歳以上は3,515万2千人で総人口に占める割合は過去最高の27.7%。 世間の4人に1人は「高齢者」です。 世話になった親の介護・・・

あなたも介護で「破たん」してしまうかも知れない 他人事ではない「介護離職」と「自己破産」

今は元気に働いているあなた、今後もこの状況が続くと思っていますか? 勤めている会社がどうなるのかということの他に、あなた自身の生活環境の変化でこれからの生活が一変してしまうかもしれません。 その大きな変化のひとつとして考・・・

100均の「すべり止めマット」は介護用品の万能選手 5つの使い方を紹介

ダイソーやセリアなどの100円ショップには、介護用品や介護に役立つ商品も多数あります。 その中でも、さまざまな使い道があるのが「すべり止めマット」です。 この記事では、介護に役立つすべり止めマットの使い方を紹介します。 ・・・

「介護タクシー」と「介護保険タクシー」はどっちが便利? 違いや利用方法、料金について詳しく説明します。

介護タクシーと介護保険タクシーの違いについて 私が施設で働いていて、家族さんから 「今度外出したいので介護タクシーの手配をお願いします。」 と頼まれることがあります。 これは、介護保険適用外の介護タクシーのことです。 施・・・

家族が遠方の場合、「施設入所の支払い」はどうしたらいい? 知らぬ間に滞納になるケースもあるので注意

施設入所となった場合の料金支払い方法 私の勤務する特別養護老人ホームを例に出してご説明します。 契約の際に支払い方法を選択することができるようになっています。 (1) 銀行引き落とし (2) 直接窓口来て支払いをする (・・・

在宅介護費用「平均月5万円」を信じて安心してはいけない。親のお金だけでは過ごせない現実を知る。

お盆も終わり、帰省された方も多くいらっしゃると思います。 実家に戻った懐かしさにホッとする反面、年老いた親の姿を目にすると「介護」が頭をよぎる方も少なくないでしょう。 わからないと不安は募るもの。 1番気になる介護にまつ・・・

このページの先頭へ