「シニア」の記事一覧(2 / 97ページ)»マネーの達人

「シニア」の記事一覧(2 / 97ページ)

「教育資金の一括贈与制度の手続きは面倒」が変わりました。少額なら領収書不要、アプリも登場し使いやすくなりました。

教育資金の一括贈与制度

子育て世帯の家計相談において、「教育資金の一括贈与制度」についてお伝えすることがあります。 この制度は、平成25年度税制改正において導入された「教育資金の一括贈与に係る贈与税非課税措置」に基づいて創設されました。 教育資・・・

死後、「デジタル資産」トラブルにならないために知っておくべきこと。

被相続人のデジタル資産がわからない

インターネットが生活のインフラとなった今、ネット上の銀行口座や証券、仮想通貨などといった「デジタル資産」は当たり前のものとなりました。 紙や通帳のような実体がなく、すべてデジタルで完結するため、「言わなければ、自分以外誰・・・

仮想通貨で老後資金を準備するなら積立で購入、数年に分けて現金化がおススメ。

数年に分けて現金化

仮想通貨は怖いというイメージ 2018年1月26日の深夜に、仮想通貨取引所のコインチェックが取り扱っていた仮想通貨ネムの、約580億円分が不正流出しました。 その数日後にコインチェックは、 「ネムを保有していた方に対して・・・

マイホーム購入を検討する前に 「実家を相続予定」の人は住宅取得等資金を受け取らない方がお得かもしれません

4月になり、進学や転勤などに伴い、マイホームの購入を検討する人もいるかもしれません。 しかし昇給や手取りの増加はなかなか増えない昨今、住宅ローンをすべて自弁するのは難しいもの。 ここで検討材料に上がりやすいのが「住宅取得・・・

平成30年の税制改正は「節税対策封じ」 あなたのその相続税対策、無駄になっているかも知れません

子供が家を持っていなければ、相続税がゼロになる? 「家なき子」だと、相続税が安くなる。 こんな話を聞いたことありませんか? これは相続税の課税価格を計算する際、故人の居住用の土地(上限330平方メートル)があり、適用要件・・・

「お墓」は買ってからもお金がかかる 予算別「お墓購入方法」と買う前に知っておくべきこと

お墓を買う前に知っておきたいこと お墓を買うときには、「住宅を買うとき」と照らし合わせて考えるとわかりやすくなります。 お墓を建てる墓地は家を建てる土地であり、墓石は家にあたります。 さらに、家は住んでいる限り維持費がか・・・

「人生100年時代」に必要な準備は50代から 「人生の残り時間」をしっかりイメージすることが大切

「日本人の平均寿命は世界一」とはよく聞きますが、実際のところどれくらいなのでしょうか。 厚生労働省の「平成28年簡易生命表」によれば、日本人の平均寿命は男性が80.98歳、女性が87.14歳で、ともに過去最高を更新しまし・・・

「前払い退職金」を企業型DCの掛金で受け取ると、損をする3つのケースを解説

新年度が始まる4月頃になると、退職金を給与に上乗せして前払いで受け取る場合と、退職する時に一時金で受け取る場合の手取り額を比較しながら、いずれがお得なのかを解説する記事をよく見かけます。 また最近は前払いの退職金を、企業・・・

「人生100年時代」老後に向けてどういった資産形成をすればいい? 今からできる対策3つ

高齢化社会と呼ばれる現在、老後の資金問題は頭を悩ませる問題のひとつです。 老後に向け、どのような資金形成を行うのが良いのでしょうか? 近年話題を集めている資金形成に役立つ制度や年金スタイルを詳しくチェックし、今からできる・・・

「葬儀プランの見直し」で、数十万円の費用を節約しよう

葬儀にかかる費用は、葬儀の種類や形式、規模などによって大きく異なります。 いざというときに葬儀費用に関する知識がまったくないと、大きなマイナスになることもありますので、事前にどんな葬儀をしたいのかを考え、葬儀社と納得のい・・・

このページの先頭へ