「老後・退職金」の記事一覧»マネーの達人

【「老後、退職金  等」の詳細テーマ】 贈与 退職金 シニア 老後

【老後・退職金】カテゴリーのアクセスランキング(月間)

「老後・退職金」の記事一覧

「人生100年時代」の老後の過ごし方は「暇を作らず、お金を使わずに時間を消費する」ことがポイント

人生100年時代

「人生100年時代」という言葉が定着 つい数年前まで人生80年と言っていたものですが、いつの間にか「人生100年時代」という言葉が定着しました。 海外の大ヒット著書から生まれた言葉のようですが、平均寿命の延びを考慮すれば・・・

「特別養護老人ホーム 」ならどこを選んでも価格は同じですか? いいえ、施設によって利用料金が異なります。

特別養護老人ホーム

特別養護老人ホーム 「特別養護老人ホーム」は低価格で利用できることで知られています。 しかし、入所できるようになるまでには何百人もの入所を待った後になってしまうこともあるほど、入所が困難な地域もあります。 入所できるなら・・・

定年退職の直前になって「年金額が少ない」と気づいた時の対処法5つ

年金 定年

金融広報中央委員会は2016年2月から3月にかけて、18歳以上の金融リテラシー(お金の知識・判断力)の現状を把握するため、「金融リテラシー調査」を実施しました。 この調査結果を初めて見た時、特に印象に残ったのは、次のよう・・・

50代で子供の自立を機に始めた「4つの取り組み」 第2の人生を充実させるために今からすること。

子育てが終わり第二の人生が始まったことを自覚した筆者は、人生の後半に向けてライフスタイルをシフトチェンジする必要があることに気づきました。 そこで、これからの人生をより充実させるために始めたことをご紹介します。 1. 健・・・

「定年前」に絶対やっておくべき「仕事やお金」に関すること5つ

定年を意識するのはどのくらいか 50代後半でしょうか。 「いよいよ年金か…」 「年金なんてまだまだ」 「まだまだ働くぞ」 いろいろな意見があると思います。 「60歳になってからの年金手続き」については以前の記事で書きまし・・・

つみたてNISAで老後資金「1500万円」を準備するには、毎月いくら”つみたて”ればいいの?

老後資金として準備した方が良い金額を導き出す 老後資金として準備した方が良い金額の目安を導き出すの目安を導き出すには、総務省が発表している「家計調査」などを活用して、定年退職してから平均寿命を迎えるまでに、どのくらいの生・・・

【iDeCo】老後は年金だけだと毎月4万6,000円足りなくなる あなたの老後形成は万全ですか?

最近は国からもらえる公的年金以外の備えについての話題が多くなっています。 厚生労働省が発表したデータでは、夫婦二人の平均的な年金額が22万1,277円です。 総務省発表の家計調査で65歳以降の平均生活費が26万7,546・・・

「老後は夫婦で貯金5,000万円必要(約35万/月)」 その根拠をツッコんで調べた結果…あてずっぽうと不安の現れだった。

「ニーズを掘りおこす」のは商売の基本 でも「不安をあおる」のはやりすぎ。 しかもその根拠となる資料が、恣意的に操作されているとしたら…? 裁量労働制の話ではありませんよ。 子育て費用に続き、今回は老後の費用にツッコんでみ・・・

「長生き」や「老後破産」のリスクに備えるために確認すべき3つのこと

日本人の寿命が延び、「長生きリスク」という言葉も聞くようになりました。 同時に「老後破産」という言葉も耳にします。 老後は何をきっかけに破産に追い込まれやすいのでしょうか? 1. まずは十分な貯金があるか 定年後に必要な・・・

「人生100年時代」のセカンドライフには夫婦で最低3000万必要 50代で「60歳以降の自分のキャリア」について考える

「人生100年時代」 最近、耳にするようになった。 一昔前は60歳以降のことを「老後」と言っていたが、最近は「セカンドライフ」と言われるようになっている。 60歳以降もう1つの人生が待っているのだが、今までの考え方で問題・・・

このページの先頭へ