「老後・退職金」の記事一覧»マネーの達人

【「老後、退職金  等」の詳細テーマ】 贈与 退職金 シニア 老後

【老後・退職金】カテゴリーのアクセスランキング(月間)

「老後・退職金」の記事一覧

【老後資金いくら必要】65~95歳まで「3000万円」or「6000万円」 FPが教える具体的な試算結果

老後資金がいくら必要かFPが試算

一説によると、老後資金として、65歳時点で3,000万円程度のお金が必要といわれています。 そんな大金が本当に必要になるのでしょうか。 年金受給額はいくらなのか 現時点での公的年金の受給額は、夫婦2人で毎月平均22万円程・・・

老後の資金が心配な40代~50代 「いつまでも稼げる人」でいるための5か条と、そのポイント

老後が不安な40代

40~50代は「老後」が見え始める時期 ライフプランを考える際には、定年までにいくらの貯蓄が必要かということがよく挙げられます。 一説には「夫婦2人で年間200万円、65歳で定年して85歳まで生きるなら4,000万円の老・・・

【人生100年時代】実在の兄弟でみる「人生100年モデル」と「人生50年+αモデル」

どちらの人生が良かったのか

人生の長さに戸惑う時代 現在の高齢者は、自分の人生の長さに戸惑っているのではないかと思います。 具体的な数字を見てみましょう。 昭和10年代の平均寿命は50歳未満といわれます。 現在の高齢者が生まれた当時の成人の平均寿命・・・

無料の投資・お金のセミナーに行くのは危険 自分の人生設計は自分で計算しましょう(簡単計算公式と解説付)

SNSで流れてくる女性向けのマネーセミナーの広告、通販で買った生活雑貨や各種DMに同封されているチラシ、メールなど、たくさんの「お金に関するセミナー」のお誘いがあります。 これらの共通点は「無料」ということ。中には、お茶・・・

【人気急上昇】老後資金の枯渇リスクの対策に住宅金融支援機構「リ・バース60」 その魅力と注意点

昨年度(平成29年度)頃から取扱いが急速に伸びてきている住宅ローンがあります。 それが今回ご紹介する住宅金融支援機構の「リ・バース60」です。 正式には、「住宅融資保険付きリバースモーゲージ型住宅ローン」といいます。 原・・・

高齢者向け求人も多い「日本語教師」 人材不足と需要が増える背景を現在教師の筆者が解説

「働けるうちは働きたい」と思っている人は多いのではないでしょうか。 年金だけで生活するのは、経済面だけでなく生活・精神面での充実という点からも、不安に思うでしょう。 毎朝出勤していたのに、ある日いきなり、することがなくな・・・

「妻の再就職」に反対すると陥るリスク 目先の家事負担より、「熟年離婚」や「老後貧困」の危険を考えましょう。

仕事を辞めて家庭に入った既婚女性は、その多くが子どもの手が離れてから再就職します。 そのような女性の最大の障害が、パートナーであるはずの夫だったりします。 妻が働くことに理解を示さず、なにかにつけて妻の邪魔をする夫も意外・・・

【人生100年時代の長生きリスクに備える】「貧困老人」にならないために、今から意識したい3つのこと。

人生100年時代と聞いて楽しいと思う人もいれば、不安を感じる人もいるかもしれません。 将来年金が減ると言われる現役世代の人たちは、定年後100歳までどのように生活費を工面すれば良いのか、心配な人もいます。 景気の先行きが・・・

人生100年時代は「健康余命」と「平均余命」で考える 年金「75歳繰り下げ受給」にもチャレンジ!

余命とは、特定の年齢以降に生き続ける期間の長さです。 ガン患者などに対して、「余命何か月」といった具合に使われる事例が多いです。 もちろん、健康な人にも適用されます。 平均寿命と平均余命 特定年齢に平均余命を足し算すると・・・

定年退職者の年金・失業保険・所得税などの金額を「シミュレーション」できるサイトやツールを紹介します。

定年退職や再雇用後の退職するときには、その後のことがいろいろと心配になることも多いかと思います。 ・ 年金をもらうべきか? 失業保険をもらうべきか? ・ 保険の任意継続をすべきか? 家族の扶養に入るか? ・ 退職所得税は・・・

このページの先頭へ