「葬儀」の記事一覧»マネーの達人

「葬儀」の記事一覧

「少額短期保険」は料金が安く種類も豊富 必要な時期に、必要な保障がつけられます

はじめに 日本人の約8割は生命保険に加入しています。 これまで男性の加入率の方が高かったのですが、現在は男性の全体平均は80.6%、女性の全体平均は81.3%と女性の加入率が高まっています。 また、年代別に見ると保障が必・・・

あなたの「喪服」いつ買ったもの? 衣替えのついでにチェックする賢い準備術

定期的なチェックで「喪服」のムダ買いを防ぐ 喪服は、出番が少ないわりに高価なものです。 それにもかかわらず、30代以上になると喪服を何枚も持っている人がいます。 そういう人は、「喪服の定期的なチェック」をしていないため、・・・

【保険金請求】給付金や保険金を受け取るためには必要な請求の流れや支払い期間を説明します。

保険に加入し、毎月保険料を払い続ける目的は、いざというとき給付金や保険金を受け取るためです。いざというときは、いつどんな状況で訪れるかわかりません。 ・ 入院費をすぐに支払わなければならない状況 ・ 葬儀代を立て替えなけ・・・

【六曜と葬儀】友引の日は葬儀費用は安くなるの? 友引におこなってもいいの?

「六曜」という言葉を耳にしたことがない、という人はそれほど多くはないでしょう。 結婚式や葬儀のときにも関わってくるこの「六曜」についてみていきましょう。 六曜って何? 友引とは 「六曜」という考え方は、中国で生まれました・・・

「喪服」はレンタルがお得? それとも買ってしまった方がいい? 調べてみました。

葬儀の際に着る「喪服」。 これはとても大切なものですが、「レンタルにした方がよいのか、それとも買ってしまった方がよいのか」ということに悩む人も多いのではないでしょうか。 今回はこれについて見ていきましょう。 洋装の場合 ・・・

【介護生活への備え】エンディングノートには何をどんな風に書いてもらえばいいの?

皆さんはエンディングノートと呼ばれる物を御存知でしょうか。 昨日までは元気に出かけていた親がある日突然介護状態になってしまった場合意志の疎通が出来れば幸いですが、認知症や脳に重度の障害が出てしまった場合等は、中々本人の考・・・

葬式の演出「メモリアルムービー」 葬儀会社の言いなりだと大きな金額になってしまうことも

葬儀のかたちは、実にさまざまです その演出方法も多岐にわたっています。そしてそのなかの一つに、「故人を偲ぶためのビデオ上映」というものがあります。 今回はこれについて紹介していきましょう。 故人の思い出を偲ぶビデオ上映、・・・

「購入」した葬儀の供花、花祭壇のお花はどこへ行く?

葬儀のときに欠かすことのできないものと言えば、「お花」です。 お供え物のようなかたちで出される「供花」もありますし、現在では花で祭壇を創る「花祭壇」もあります。 しかし、ここでふっと気になるのが、「葬儀が終わった後のお花・・・

家計のバランスを保つ生命保険の役割

保険金額いくら入ればいいのか? 生命保険はセールスの方から言われるがまま、入ってしまうことがよくあります。当然素人の私たちは、知識もないので仕方ないかもしれません。 しかしながら生涯を通じての高い買い物ですので、それが本・・・

「多すぎる香典をいただいてしまった…」こんなときにはどうすればいい?

葬儀に際して、弔問客の方からいただく「香典」。 この香典には相場がありますが、それよりもずっと多くの香典をいただいてしまうこともあります。 このような場合はどうすればよいのでしょうか。 現在の香典返しの基本について 以前・・・

このページの先頭へ