「社会保障」の記事一覧»マネーの達人

「社会保障」の記事一覧

平成が終わる前に考える、平成生まれの年金の話 年金追納の2つのメリットと手続きの流れ

平成も残すところ数か月となり、次の元号は何かと気になる所です。 ただ、それよりも平成に元号が変わり生まれてきた世代が気にしておきたい年金の話があります。 学生納付特例制度 日本には20歳から国民年金の被保険者となり、保険・・・

iDeCoの積立投資が強制的に中断させられる3つのケース

iDeCo(個人型確定拠出年金)を利用して積立投資を続けていこうと考えていますか。 積立投資は毎月コツコツと続けていくことがポイントとなります。 積立投資を続ければ、自然と投資残高が積み上がっていきますし、「ドルコスト平・・・

昨年、豪雨や地震で被害を受けた方へ 雑損控除や税金の「軽減免除」を検討しましょう

検討してほしい税金上の救済措置

昨年は大雨や地震などによる災害が相次いだ1年でした。 今もこの被害の影響が生活に残っている方もいるかもしれません。 確定申告がこれからという方、あるいは一度出したけど大丈夫かな…という被災地の方には、これからお伝えする税・・・

【確定申告】配当金があって「課税所得額が900万円以下の人」が、節税できる申告方法を具体例で解説します。

通常、配当金の確定申告というと「所得税(国税)の確定申告をするか、それとも申告不要にするか」という選択肢しかないとみられています。 「住民税(地方税)については検討の余地なし」と思う方がほとんどです。 実際には所得税・住・・・

【退職後の健康保険】4つの選択肢から何を選べばいい? 保険料、保険給付、保健事業という点から比較検討してみます。

会社員の方が加入する健康保険は、健康保険組合が運営している「組合健保」と、全国健康保険協会が運営している「協会けんぽ」の、2種類に分かれております。 前者には大企業の従業員とその被扶養者が、後者には中小企業の従業員とその・・・

小2女子、突撃インタビュー第2弾 今回は「税務署」へ行ってきました。「税金って何だろう?」

税金って何だろう? 私は、リア。 不思議に思ったことは、何でも質問して解決したくなっちゃうんだ。 「税金って高い!」 って言っている大人の人の言葉を聞いて、 「税金って何だろう?」 「どうして払わなくちゃいけないんだろう・・・

iDeCoの掛け金上限が人によって異なる理由

加入者が100万人を突破し認知度もだいぶ高まってきたiDeCoですが、属する企業によって掛け金の上限が異なる仕組みとなっています。 では、なぜ人によって掛け金の条件が異なるのか? それは老後資金準備の平等化を図るためであ・・・

【弁護士が解説】どうして脱税はバレる? バレたらどんな罰則があるの?

脱税に関するニュースを多く目にするようになってきています。 「確定申告の期間ということで世の中の方への警告なのかな?」 と考えている人もいるのではないでしょうか? そこで今回は、脱税をしてしまった場合 ・ どのような罰則・・・

人生100年時代は「健康余命」と「平均余命」で考える 年金「75歳繰り下げ受給」にもチャレンジ!

余命とは、特定の年齢以降に生き続ける期間の長さです。 ガン患者などに対して、「余命何か月」といった具合に使われる事例が多いです。 もちろん、健康な人にも適用されます。 平均寿命と平均余命 特定年齢に平均余命を足し算すると・・・

【短時間労働者に社会保険適用拡大】入社前に加入の有無を調べる方法 転職先を選ぶときにも、参考にしてください。

2016年10月から、パートやアルバイトなどの短時間労働者に対する、社会保険(健康保険、厚生年金保険)の適用が、以前よりも拡大されました。 そのため ・1週間の所定労働時間が20時間以上 ・月収が8万8,000円(年収だ・・・

このページの先頭へ