【2022年最新】銀行カードローンのおすすめランキング!人気の10社を金利や審査基準など特徴別に比較

銀行カードローンおすすめアイキャッチ

本ページはプロモーションが含まれています

「銀行系のカードローンを利用したいけど、詳しいことがわからないから不安…」
「審査とか金利とか、消費者金融と比べて何が違うんだろう?」

カードローンにはいくつか種類がありますが、なかでも金利の低い銀行カードローンが気になっている人も多いのではないでしょうか。

ただし銀行カードローンにもメリット・デメリットがあるので、有利に利用するにはポイントを押さえることが重要です。

そこでこの記事では、おすすめの銀行カードローンを徹底的に解説していきます。

  • 銀行カードローンの金利比較
  • おすすめの銀行カードローン
  • 銀行カードローンを選ぶ際のポイント
  • 銀行カードローンのメリットとデメリット
  • 銀行系カードローンの審査基準や注意点

おすすめの銀行カードローンや比較ランキングも紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

Contents

銀行系カードローンの金利比較

銀行カードローンの金利は各銀行の商品ごとに異なりますが、一般的に消費者金融よりも低いのが特徴です。

主な銀行カードローンの金利については以下の一覧表にまとめたので、相場観をつかんでみてください。

銀行名金利
楽天銀行スーパーローン1.9~14.5%
三菱UFJ銀行カードローン バンクイック1.8~14.6%
三井住友銀行カードローン1.5~15.0%
オリックス銀行カードローン1.7~17.8%
みずほ銀行カードローン2.0~14.0%
auじぶん銀行カードローン1.38~17.4%
イオン銀行カードローン3.8~13.8%
りそな銀行カードローン3.5~13.5%
横浜銀行カードローン1.5~14.6%
千葉銀行カードローン1.4~14.8%

金利は最低金利から上限金利まで幅があり、借り入れ金額や利用歴によって適用する数字は変わってきます。

どうしても低い数字に目がいってしまいがちですが、最初に適用される金利はほとんどが上限金利であることを覚えておきましょう。

上限金利より低い金利が適用されるのは、大きな金額を借り入れしたときや繰り返し利用して優良顧客と認められた場合のみです。

銀行カードローンおすすめランキング10選

以下では数ある銀行カードローンの中から、特におすすめの10社を紹介していきます。

それぞれの内容を比較検討した上で、自分の状況に適したカードローンを選んでみてください。

1位【楽天銀行スーパーローン】楽天会員は優遇を受けられる

楽天銀行スーパーローンは、ネット銀行の最大手である楽天銀行が提供するカードローンです。
Webからなら24時間いつでも申込みを受け付けており、スマホ1台で手続きを完了できます。

コンビニに設置してあるATMから手数料無料で取引できるため、時間や手間をかける必要がありません。

また独自の審査基準があり、楽天会員のランクに応じて審査が優遇されるシステムになっています。
日頃から楽天をよく利用している人におすすめのカードローンです。

金利1.9~14.5%
利用限度額800万円
審査期間最短翌日
融資スピード最短翌日
申し込み資格20~62歳で安定した収入があること
(パート・アルバイト・専業主婦は60歳まで)
楽天銀行カードローンの口コミ評価

もともとの楽天銀行の口座を保有していたと言うことがあり、簡単にカードローンの借り入れを行うことができると言うことから楽天銀行カードローンを選ぶことにしました。即日の融資を行ってくれると言うこと、また他のカードローンに比べても金利が安いと言う点がとても分かりやすいと思うことができた点です。
また楽天銀行の口座を保有している方であればカードローンの返済がとても簡単であり、返済を行いやすいと言うところを非常に指示をすることができます。初めての方でも大変おすすめをすることができるカードローンであることは間違いありません。

引用元:みん評

専業主婦で無職のあたしでも作れたので収入が無くても比較的審査が通り易いカードなんだと感じました。
特に本人確認とかもなかったです。
買い物するときもカードで支払いするとポイントがたまるので魅力的です。
限度額は専業主婦なので10万だったのですがほかのところは専業主婦の人作れるところあんまりないので便利だと思います。
しかし返済がちょっとでも遅れるとしつこいほど電話来るので返済は遅れずに返済した方が確実だと思いました。

引用元:みん評

2位【三菱UFJ銀行カードローン バンクイック】メガバンクの安心感

「三菱UFJ銀行カードローン バンクイック」は、三大メガバンクの一つである三菱UFJ銀行が提供するカードローンです。

大手が提供しているため信頼度が高く、カードローンに不安感を持っている人でも安心して利用できます。

全国の三菱UFJ銀行ATMにて利用でき、セブン銀行ATMやローソンATMなどのコンビニATMにも対応。
電話の他にWebフォームからも申し込みできるため、利用すれば24時間いつでも手続き可能です。

また三菱UFJ銀行の口座がなくても利用できるので、口座を開設する時間がない人にもおすすめでしょう。

金利1.8~14.6%
利用限度額500万円
審査期間最短翌営業日
融資スピード最短翌営業日
申し込み資格20~64歳で安定した収入があること
バンクイックの口コミ評価

日曜日の夜にWEBから申込み、月曜日の9時台には職場へ在籍確認の電話が。
仮審査も本審査も条件変わらず、可決。
全般的にスピーディーではあるが、在籍確認でカード会社と判るような名乗り方をされたのが、とても残念。
審査は、激緩めに思います。

引用元:みん評

銀行なので審査が長いと思っていましたが、即日借り入れできました。13時半までに申し込み審査OKの場合、即日振り込み可能らしいです。急に必要になったときに活躍してくれそうです。

引用元:みん評

3位【三井住友銀行カードローン】条件が揃えばWeb完結が可能

三井住友銀行カードローンは、三大メガバンクの一つである三井住友銀行が提供するカードローンです。
普通預金口座がなくても利用できますが、口座があればローンカードなしでキャッシュカードから取引可能

またWeb完結申し込みなら、自宅へ届く郵送物を一切なしにできるのも嬉しいポイントです。
借り入れすることを家族に知られたくない人は、こちらの方法をうまく活用しましょう。

とくにWebからの申し込みは24時間対応しているので、お金に困ったらすぐに手続きできます。

さらに大手銀行が提供しているため、在籍確認の電話が怪しまれにくいという点もメリットです。

金利1.5~14.5%
利用限度額800万円
審査期間最短翌営業日
融資スピード最短翌営業日
申し込み資格20~69歳で安定した収入があること
三井住友銀行カードローンの口コミ評価

審査に通るか心配でしたが、パートの私でも大丈夫でした。勤続年数は1年ほどです。借り入れ金額は20万円でした。同じような条件の人なら、審査を無事に通過できると思います。後日、職場に在籍確認の電話がありましたが、個人名で掛けてくれたので周りには借り入れをしたことはバレませんでした。
スマホで借り入れの申し込みをしましたが、すぐに借り入れができたのは良かったです。返済はコンビニでできるので、時間を気にせず都合のいい時に返済ができます。振り込み手数料が無料なのも、良いポイントです。あまり借り入れをしたいとは思いませんが、急な出費などで必要になった場合はまたお願いしようと思います。

引用元:みん評

この銀行のカードローンの最大のメリットは、他の銀行より審査期間が短い点です。消費者金融系であれば、即日融資してくれるところもありますが、金利が高いのが難点です。急にまとまったお金が必要だったのですが、それでも1~2日なら待てる状況だったので、金利が低い、こちらのカードローンを利用しました。また、審査にあたっては会社に在籍確認の電話が入りますが、大手銀行からの電話なので、会社の同僚に怪しまれずに済んだのも良かったです。あえて不満な点を挙げるとすれば、無利息期間が全く無い点ですが、それでも総合的に満足度の高いカードローンだと思います。

引用元:みん評

4位【オリックス銀行カードローン】ガン保障特約が特徴

オリックス銀行カードローンは、借り入れの際のリスクに備えた「Bright」というガン保障特約付きプランが特徴です。

Brightは「死亡・高度障害」あるいは「ガンと診断確定された」場合に借り入れ残高が0円になるというもので、万が一のときに返済残高を残さずに済みます。

セブンイレブン・ローソンなどのコンビニやイオン銀行・三菱UFJ銀行などの銀行とも提携しているので、返済時はどちらも手数料無料で利用可能です。

また提携ATM台数の合計は10万台を超えているため、借り入れや返済の場所には困りません。
オリックス銀行カードローンは、審査の通りやすさ・スピードを重視する人にもおすすめです。

金利1.7~17.8%
利用限度額800万円
審査期間最短数日中
融資スピード最短数日中
申し込み資格20~69歳で安定した収入があること
オリックス銀行カードローンの口コミ評価

希望額がすんなり通ったのでとてもありがたかったです。欲を言えばもう少し金利を下げてもらえたらな~とも思ったんですけど、他社と比較するとそれでもかなり低いと思うので、たいへん助かっています。ありがとうございました。

引用元:みん評

他社が全部だめで切羽詰っていたんですが、ダメ元でこちらに申請出してみました。他社より額は低めにしましたが、申し込んでみるもんですね!審査通ったのでとても助かりました!電話対応もとても親切で、スピーディーでまさに神対応。感謝しています!

引用元:みん評

5位【みずほ銀行カードローン】メガバンクで最も金利が安い

みずほ銀行カードローンは、三大メガバンクの中で最も上限金利が低いカードローンです。
他社との金利差は0.5%と大きく、返済期間が長くなるほど支払い総額に大きな影響を与えます。

申し込み方法はWeb・電話・店舗・郵送と一通り揃っていますが、スピード感や利便性を重視するならWeb申し込みがおすすめです。

日中仕事で忙しい人でも、Webからなら帰宅後に余裕を持って申し込めるでしょう。

キャッシュカードとの併用もできるので、カードを一つにまとめたい方もぜひ利用してみてください。

金利2.0~14.0%
利用限度額800万円
審査期間最短翌日
融資スピード最短翌日
申し込み資格20~65歳で安定した収入があること
みずほ銀行カードローンの口コミ評価

大手銀行ということで、安心できると友人にも推されたのでここで借りることにしました。金利が低いのはやっぱりありがたかったです。銀行という部分も関係あるのか、対応はすごく親切で丁寧でした。必要書類もそんなに多くなかったので手続きが面倒じゃなかったのもよかったかなと思います。返済が自動引き落としっていうのも、返済のし忘れがなくて自分には合っている感じがしました!また急ぎで入用の際はお願いしたいなと思います!

引用元:みん評

子どもの大学進学と高校入学の時期が同じで、貯金していたものの少し余裕がなくなってしまったため、少額のみ借り入れできればと思い利用しました。パートをしているだけの主婦ということもあって、ちゃんと審査が通るかとても不安だったのですが、無事お借りすることができました。みずほ銀行ということもあって安心感はすごいものでした。返済も口座から引き落としだったので、わざわざ返済しに行かなくていい部分が主婦業とパートで何かとバタバタしている私にピッタリでした!ありがとうございました。

引用元:みん評

6位【auじぶん銀行カードローン】スマホ1台ですべてを完結

auじぶん銀行カードローンは、スマホ1台で手続きを完結させられる点が魅力のカードローンです。
本人確認書類や収入証明書類などの必要書類も、スマホからアップロードして提出できます。

各種コンビニや銀行とも提携しており、ATMを利用すれば借り入れ・返済ともに手数料はいつでも無料です。

またauじぶん銀行には借り換えコースもある上、0.98~12.5%と非常に低い金利で利用できるでしょう。

金利1.38~17.4%
利用限度額800万円
審査期間最短翌日
融資スピード最短翌日
申し込み資格20~69歳で安定した収入があること
auじぶん銀行カードローンの口コミ評価

申し込みの時点で消費者金融からの借り入れが総量規制の上限まであったので、審査落ちするかなぁと思っていながら申し込みを行いました。
審査結果は無事に通過。借り入れすることができました。審査が通った要因としては、他社からの借り入れがあったが、返済期日に遅れることなく、返済できていたこと。銀行系のカードローンであったため、総量規制の影響を受けなかったことだと思っています。
審査の時に勤め先に本人確認の電話が来ます。会社名を名乗ることはありませんが、若干、不審な電話と勘違いされる感じにも受けました。

引用元:みん評

auのユーザーが優遇されている銀行系カードローンということを聞いたので使い始めましたが、金利や借り入れ、返済のしやすさなどメリットが非常に多いなと感じられているので良いと思います。消費者金融では金利が約18%でしたが、このカードローンは限度額200万円で金利が8.9%なので安く抑えることができるのがすごく嬉しかったです。返済日が分からなくなってしまわないようにするためのメールでお知らせ機能もとても便利で、この機能のおかげで返済日をいちいち気にしなくても良いので、毎日の生活にストレスがありません。

引用元:みん評

7位【イオン銀行カードローン】上限金利が非常に低い

イオン銀行カードローンは、上限金利が13.8%とかなり低いカードローンです。
少額を借り入れする際や返済が長期化しそうなとき、この金利の低さは有利に働きます。

また専業主婦でも借り入れできた口コミがあるので、比較的審査に通りやすいことがうかがえます。

Web完結申し込みにも対応しており、24時間365日いつでも申し込みが可能。
本人確認書類の提出もスマホカメラで撮影しアップロードするだけなので、郵送の手間もかかりません。

コンビニや各種銀行だけでなくイオンのATMでも借り入れ・返済できるため、イオンをよく利用する人には特におすすめのカードローンです。

金利3.8~13.8%
利用限度額800万円
審査期間不明
融資スピード審査完了から5日程度
申し込み資格20~64歳で安定した収入があること
イオン銀行カードローンの口コミ評価

何と言っても専業主婦も借りれるというところに魅力がありました。金利も低めだし、いいなと思いましたが、本当に専業主婦でも借りれるの?とやっぱり不安もありました。でも数日後には審査が通り、無事借りることができました。イオンのポイントも貯まるようなので、借りすぎには注意しますが、うまく利用すればポイントも貯めれそうだなと思っています。

引用元:みん評

友人と旅行に行くことになったのですが、あいにく貯金が少なかったために旅費を確保することが出来ませんでした。結構な額にもなるので、友人に立て替えてもらうわけにもいかず、ただ、旅行の機会は逃したくないという想いもあり、銀行の口座を持っていたこちらのカードローンを利用することにしました。少額だったので収入証明書も必要なかったので、とても手続きが楽でしたね。コンビニのATMでも返済できるのが便利でありがたかったです。

引用元:みん評

8位【りそな銀行カードローン】専用アプリでラクラク操作

りそな銀行カードローンは、りそな銀行の口座を開設していれば専用アプリ「りそなグループアプリ」から申し込める点が魅力のカードローン。

借り入れのコースが多数あるので、自分の状況に合わせて適切にお金を借りられます。

利用するだけで「りそなクラブポイント」を貯めることができ、貯まったポイントは楽天ポイントなど他社のポイントに交換可能です。

またコンビニATMでも借り入れできるので、銀行が近くにない人でも不便を感じることはありません。

さらにキャッシュカードでの利用も可能な点や、金利の安さも魅力的なポイントでしょう。

金利3.5~13.5%
利用限度額800万円
審査期間不明
融資スピード1週間以内
申し込み資格20~65歳で安定した収入があること
りそな銀行カードローンの口コミ評価

年末に家族が病気になり、急にお金が必要になりました。その分、公共料金の支払いができなくなるのが前もって分かったので、カードローンをやむなく利用することにしました。店舗に行って手続きをするのは勇気がいるので、少し躊躇いがありましたが、Webで手続きができたのでほっとしています。りそな銀行の口座を利用していたし、専用カードを作らなくてもキャッシュカードが利用できたので、とても便利でした。借りた分はその月末の給料ですぐに完済しています。今まではお金は借りたくないという思いでいっぱいでしたが、借りるのも返済するのも簡単なので、どうしても利用しなくてはいけない時があったら、また利用しようと思います。

引用元:みん評

利用をする上でいくつかの銀行を候補として比較検討をしてこちらに決めた理由の一つが金利の安さです。私は借入に対する返済の負担を左右する金利を特に重視していて、りそな銀行は12%ほどで他と比べてかなり安かったので決めました。申し込みから審査の結果が出るまで数日掛かったのが若干気になりましたが、この点を差し引いてもメリットの方が大きいと感じています。
コースの選択肢も13種類と豊富で、最初の契約の時に選んだコースから途中で変更を自由にできる柔軟な対応も気に入っているポイントの一つです。

引用元:みん評

9位【横浜銀行カードローン】限度額1,000万円が魅力

横浜銀行カードローンは地方銀行の横浜銀行が提供しており、利用限度額が1,000万円と高額な特徴があります。

銀行カードローンとしては審査スピードが速く、多くの機能が1枚のカードに集約されている点もメリット。
Web申し込みに対応しているため、申し込みの際に銀行へ来店する必要はありません。

また「はまぎんアプリ」をダウンロードすれば、スマホから借り入れ・返済の取引や利用状況の確認が可能です。

他社より多めの利用限度額が必要な人は、横浜銀行カードローンを利用しましょう。

金利1.5~14.6%
利用限度額1,000万円
審査期間最短翌日
融資スピード最短翌日
申し込み資格20~69歳で安定した収入があること
横浜銀行カードローンの口コミ評価

地元の銀行ということもあり、振り込みなどで多く利用しています。ある日のこと、どうしても大きな出費があり、20万円程度借りることになりました。口座を持っていたため、ネットの申込みでも即日審査が完了し、すぐにお金を借りることができました。カードローンを利用する時の、気になる返済額に関しては月額2,000円と安いことも、他のローンと比較しても良心的です。今回は年利14パーセントで借りたものの、返済金額の関係で返済に数ヶ月程度の時間がかかりました。いつも利用している銀行のローンであるため、お金に困ったらまた利用したいと思います。

引用元:みん評

海外旅行先では色々買い物するのですが、そこまで頻繁に行く機会がないので、一度にたくさん買ってしまうことが多く、そんな時にキャッシングとローンを併用できると助かります。住宅ローンもこの銀行を利用しているので、金利が安くなる点もありがたかったです。銀行系のカードローンは、多くの機能が一枚のカードに集約されており、資金の状況が把握しやすいので、返済計画が立てやすいということがメリットと思います。ネット銀行よりは審査に時間がかかるイメージがありますが、新規でも意外に審査が通りやすいという話も聞きました。

引用元:みん評

10位【千葉銀行カードローン】口座を持っていなくてもOK

月々2,000円からの返済に対応している千葉銀行カードローンは、口座を持っていなくても申し込み可能です。
Web申し込みに対応しており、土日祝日であっても自分の好きなタイミングで手続きを行えます。

また千葉銀行は地方銀行ですが東京都・埼玉県・茨城県にも店舗があるので、付近の住民であれば遠出することなく相談できるのもメリットの一つ。

関東の首都圏に住んでいる人におすすめのカードローンです。

派遣・パート・アルバイトでも申込み可能で、担当の人の対応が丁寧だという口コミもあります。

金利1.4~14.8%
利用限度額800万円
審査期間最短翌営業日
融資スピード最短翌営業日
申し込み資格20~64歳で安定した収入があること
千葉銀行カードローンの口コミ評価

カードローンには抵抗がありましたが、急遽お金が必要になったため借りました。
なじみがあったことと、アプリがあったり瞬フリという10秒振込サービスがあったり、スマホ世代でも使いやすいことから安心感があり借りました。
カードローンは基本的にはどこも似たような金利や融資速度なので、利便性で選択するのであれば、おすすめします。
【審査スピード】
審査のスピードは驚くほど早かったです。
【借入金利】
金利は その当時は高い方だったと思います。
【サービスの質】
サービスはどこも同じ様な感じではないでしょうか。
【借入のしやすさ】
店舗での借入でしたが 対面はなく機械操作での借入でした。
【返済のしやすさ】
返済は 店舗へ行ったり 振込したりしました。
【総評】
すぐに借入したかったので店舗へ行って借入しました。1時間くらいで 借入できました。審査スピードはとても早いと思います。

引用元:Yahoo!ファイナンス

まず何より担当に方がとても丁寧でした。借り入れをするのは初めてのことで不安だったのですが、書類を交えながら丁寧に一から説明して頂けました。返済に月いくらかかるな、何年くらいかかるのかわからずに不安だったのですが親切に説明して頂きました。また、現在返済中なのですがわからないことなどがあったら電話ですぐに教えて頂けるのでありがたいです。メールでわからないことの質問もできますが、やはり担当の方に電話をするのが確実だと思いました。

引用元:Yahoo!ファイナンス

【関連:派遣社員でもカードローンを利用できる?在籍確認時の注意点についても徹底解説

銀行カードローンを選ぶ4つのポイント

銀行カードローンを選ぶ際には、以下の4つのポイントに注目するとよいでしょう。

スムーズかつお得に借り入れできるかの分かれ道となるので、事前に内容を把握しておきましょう。

金利の低さ

銀行カードローンは消費者金融と比べて全体的に金利が低いですが、その中でも数%の違いがあります。

上限金利で比較すると、低いものは13%台で高いものは消費者金融とほとんど変わらない17%台です。

カードローン名金利
りそな銀行カードローン3.5~13.5%
楽天銀行スーパーローン1.9~14.5%
オリックス銀行カードローン1.7~17.8%

4%は無視できない数字で、返済期間が長くなるほど支払い総額に大きな影響を及ぼします。

サービスの良し悪しは金利だけではありませんが、選ぶ指標として上限金利には注目しておきましょう。

審査の通りやすさ

銀行カードローンの審査は、消費者金融と比べてやや厳しいのが現実です。
というのも、一般的にカードローンの審査は金利が高いほど審査に通りやすい傾向があります。

ただ審査が厳しいとはいえ、具体的な難易度は銀行によって異なります
自分の状況や口コミを考慮して、審査に通りやすいカードローンを選択しましょう。

また審査に通りやすくなるコツとして、以下のことを意識するのも有効です。

  • 複数のカードローンに同時に申し込まない
  • 利用限度額をできる限り低くする
  • 返済の遅延などを起こさずしっかりと生活する

自分の収入や勤続年数に自信がない人は、ぜひ参考にしてみてください。

審査や融資までの時間

カードローンの審査や融資にどれくらい時間がかかるかは銀行によるので、この点にも注目しましょう。

最短翌日に融資が下りる銀行もあれば、合計で1週間ほどかかってしまう銀行も存在します。

少しでも早くお金が必要な場合は、融資スピードの早い銀行カードローンを選んでください。
ただある程度余裕があるならば、金利の低さなど他サービスを重視することをおすすめします。

周りにバレない配慮

銀行からの在籍確認や郵送物は、周囲にカードローンの利用がバレる原因となりやすいです。
カードローンを選ぶ際は、これらの仕組みが整っているかも一つの判断基準となります。

在籍確認とは申込者が申請した通りの勤務先で働いているのか、審査担当者が確認する行為です。

一般的に職場への電話連絡で行なわれますが、銀行によっては書類の提出で代替してくれるところも。
職場の同僚に借金がバレたくない方は、こういった手段を用意しているカードローンを選びましょう。

また郵送物に関しても、Web完結の申し込みであれば一切なしにできる場合があります。
カードローンの利用を家族に知られたくないときは、こちらの方法を利用するのがおすすめです。

【関連:郵送物なしのカードローン7社!周りにバレないで借りる方法を紹介

銀行カードローンを利用するメリット

銀行系のカードローンを利用するメリットとしては、以下の3つが挙げられます。

  • 上限金利が低い
  • 安心して利用できる
  • 借り入れ先が豊富にある

大手消費者金融の上限金利が17.8~18%なのに対し、銀行カードローンは14%台がスタンダードです。
なるべく低い金利でカードローンを利用したい人にとって、大きなメリットとなるでしょう。

さらに銀行は信頼度や知名度が重要な機関なので、消費者金融よりも安心感が強いです。
世間のイメージ的にも、消費者金融より銀行から借り入れするほうがポジティブに映るでしょう。

また銀行カードローンは大手メガバンクだけでなくネットバンクや地方銀行も提供しているため、多種多様な選択肢から比較できるのもメリットと言えます。

銀行カードローンを利用するデメリット

銀行カードローンのデメリットとしては、以下の3つが挙げられます。

  • 審査が厳しい傾向にある
  • 融資までのスピードが遅い
  • 銀行口座が必要な場合がある

低金利で利用限度額が大きい点と引き換えに、銀行カードローンは返済能力を厳しくチェックします。
収入が少なかったり勤続年数が短かいと、審査に通るのは正直難しいでしょう。

また銀行カードローンは消費者金融と比較すると融資のスピードが遅く、即日融資にも対応していません。
これは審査の際に、警視庁データベースへの照会が必須となっているからです。

さらに銀行カードローンを利用するには、その銀行の口座が必要である場合が多いのもデメリット。

もし審査の通りやすさや融資スピードを重視する方は、消費者金融の利用がおすすめでしょう。

銀行カードローンの審査基準は?

銀行カードローンの具体的な審査基準は公開されていませんが、審査に通るには最低限の申し込み基準を満たしている必要があります。

多くの銀行が明示している申し込み資格は、おおむね以下のとおりです。

  • 年齢の基準を満たすこと(20~65歳くらい)
  • 安定した収入があること
  • 反社会的勢力ではないこと

「安定した収入があること」は、必ずしも高収入を意味するわけではありません。
基本的に重視されるのは、収入の高さよりも毎月確実に収入を得ていることです。

銀行カードローンの審査では、「年齢」と「安定した収入」がチェックされるので注意しましょう。

ネット銀行カードローンは審査が甘いって本当?

ネット銀行は手軽に申し込みや利用ができるので、審査に通りやすいイメージを持っている人も多いかもしれません。

しかし、ネット銀行の審査は一般的な銀行の審査と同等の難易度です。
他の銀行と同じように審査を受け、返済能力があると判断される必要があります。

ネット銀行のメリットはWebとの親和性や利便性の高さであるため、審査基準の甘さには期待しないでください。

銀行カードローンを利用する際・申し込み時の注意点

銀行カードローンを利用する際の注意点として代表的なものは、以下の2つです。

これらに注意しないと審査に落ちる可能性があるので、内容をしっかりと把握しておきましょう。

複数のカードローンに同時に申し込まない

複数のカードローンへ同時に申し込むと、「お金に困っている」と判断され審査に落ちる可能性が高いです。

カードローンに申し込む際は、必ず1社ずつ申し込んでください。

というのも銀行は審査をする際、信用情報機関にアクセスして申込者の金融情報記録を参照します。

申込者の情報はすべて記録されているため、「滑り止めとして他社も申し込んでおく」といった行為は避けるようにしましょう。

適切な借り入れ額を設定する

借り入れ額を高くすれば金利も低くなりますが、その分審査が厳しくなるのでおすすめしません。
銀行側からすれば大金を貸すほど貸し倒れのリスクが上がるため、返済能力の判断に慎重になるからです。

必要な額より低く設定する必要はありませんが、できるだけ少ない金額を設定するのをおすすめします。

追加でお金が必要になったときは、あとから増額申請を申し込みましょう。

銀行カードローンに関するQ&A

Q.借り換えやおまとめローンでおすすめなのは?

借り換えやおまとめローンにおすすめなのは、楽天銀行スーパーローンです。

借り換えやおまとめローン専用ではないものの、このような目的にも積極的な姿勢を見せています。

新規申し込みをする際に楽天銀行口座を作る必要もないため複雑な準備も必要なく、すぐに手続きできる点もポイントです。

Q.女性におすすめの銀行カードローンは?

女性におすすめの銀行カードローンは、イオン銀行カードローンや楽天銀行スーパーローンです。

どちらもWebから簡単に手続きができ、比較的審査に通りやすいとされています。
パートでも借り入れに成功したという口コミがあるため、収入が低くても利用できるでしょう。

銀行カードローンは、普段から使う機会が多い銀行を選ぶのがおすすめです。

Q.銀行カードローンを利用すると信用情報に傷がつく?

銀行カードローンを利用しても信用情報に傷はつきませんが、借り入れの事実は情報として記録されます。

利用しているだけなら特に問題はないものの、「毎月の返済を延滞した」「債務整理をした」などの状況には注意が必要です。

これらは金融事故として記録され、他社のカードローン・住宅ローン・クレジットカードの新規申し込みなどに悪影響を及ぼす可能性があります。

Q.銀行カードローンは総量規制と関係ない?

銀行は銀行法に基づいて融資を行っているため、貸金業法による総量規制の対象外とされています。
しかし対象外とはいえ、借り手が返済困難になるほどの過度な融資は銀行にとっても不利な状態です。

そのためほとんどの銀行カードローンでは、この総量規制を自主的に準用しています。

総量規制の内容である、年収の3分の1以上の融資を受けるのは難しいと考えておきましょう。

Q.審査に通らないときはどうすればいい?

カードローン審査では、現在の借金額や過去の返済履歴に基づいて返済能力を判断されます。
日頃から金銭的にきちんとした生活をすることが、審査に通るポイントです。

どうしても銀行カードローンの審査に通らないのであれば、大手消費者金融の利用をおすすめします。
消費者金融は銀行カードローンより金利は高い傾向にあるものの、審査には通りやすいです。

大手消費者金融を利用するなら、以下の5社をおすすめします。

いずれも審査スピードの速さや無利息期間が魅力のため、比較検討して自分に合うところを選びましょう。

Q.銀行カードローンとフリーローンとの違いは?

フリーローンは、1回の契約につき1度だけ借り入れ可能なローンです。

銀行カードローンなら利用限度額まで何度でも借り入れできますが、1回限りの契約のためお金が必要になったときすぐに借りられません

審査時間も厳しく長い傾向にあり、利便性の面では銀行カードローンより不利なので注意しましょう。

銀行カードローンを利用してお得に借り入れしよう

銀行カードローンは消費者金融と比べて金利が低いため、返済プランを立てやすいメリットがあります。
また銀行には信頼性や安心感があるので、チャレンジしやすいのも見逃せないポイントです。

審査はやや厳しい傾向にありますが、安定・継続した収入があればそれほど恐れる必要はありません。

この記事を参考に、自分にぴったりの銀行カードローンを選んでみてください。

Contents