女性向けのおすすめカードローンはどれ?利用するメリットや審査通過するコツを徹底解説

「女性が利用しやすいカードローンはどれ?」
「一般向けカードローンと女性向けカードローンは何が違うのだろう?」

初めてカードローンを利用する女性の中には、これらの疑問を抱いている人も多いのではないでしょうか。

カードローンの利用は他人に言いづらいこともあり、周囲に相談できる人を見つけるのはなかなか難しいのが現実です。

この記事では女性が利用しやすいおすすめカードローンについて、徹底解説していきます。

  • 女性専用のカードローンについて
  • 女性におすすめのカードローン
  • 女性向けカードローンのメリットとデメリット
  • 申し込みの流れや審査に通るコツ
  • 女性向けカードローンの審査は甘いのか?

最後まで読むことで、カードローンを安全かつお得に利用できます。

またWeb完結で申し込む際の条件も解説しているので、消費者金融や銀行カードローンの利用を悩んでいる方はぜひ参考にしてください。

アイフルはWEB完結可能!
【アイフル

(出典:アイフル公式HP

アイフルは、WEB完結申し込みが可能なカードローンです。
原則職場への電話連絡がないため、会社の上司や同僚に借金がバレることはありません。

女性専用ローン「SuLaLi」は限度額が10万円と低めに設定されていますが、女性オペレーターが対応してくれるので安心して利用できます。

借入希望額が10万円以下の方は「SuLaLi」、10万円より多い方は通常のアイフルカードローンで申込しましょう。

申し込んだ日に融資可能

アイフル公式サイト
https://www.aiful.co.jp/

Contents

女性専用のカードローン(レディースローン)とは?

女性専用カードローン(レディースローン)とは、女性が気軽に利用しやすいようにカードローン会社が近年広めつつあるサービスです。

男性利用者の割合が高いカードローンのイメージを払拭するため、以下のような工夫がなされています。

  • カードデザインがシンプルでおしゃれ
  • コールセンターは基本的に女性スタッフが問い合わせ対応

かつては女性がカードローンを利用することに対する偏見も少なくありませんでしたが、レディースローンであればより安心して契約可能です。

ただし商品内容として、女性専用カードローンと一般カードローンの違いはほぼないので注意しましょう。

審査・金利・利用限度額といった点で女性を優遇する金融商品でないことは、正しく認識しておく必要があります。

おすすめの女性専用カードローン7選

以下ではおすすめの女性専用カードローンとして、以下の7つを紹介します。

大手・中小の消費者金融から銀行までさまざまな顔ぶれが揃っているので、自分に合った1社を探してみてください。

【アイフル「SuLaLi」】Web完結で少額を借りるのに最適

大手消費者金融アイフルが提供している女性向けカードローン「SuLaLi」は、急にお金が必要になったときでも使い勝手の良いサービスです。

利用限度額は10万円と少ないですが、手続きはWeb上で完結できるため周囲に借金を知られる心配はありません。

またSuLaLiは女性オペレーターが対応してくれる専用ダイヤルを用意しているので、カードローンの利用に不安のある人でも安心です。(SuLaLi専用ダイヤル:0120-201-656)

返済に遅れることがないように、SMSでお知らせを届けてくれる配慮もなされています。

金利18.0%
利用限度額10万円
審査時間最短25分
融資スピード最短即日
無利息期間最大30日間
申し込み資格20歳以上で安定した収入がある女性

【プロミス「レディースキャッシング」】上限金利が17.8%と低い

大手消費者金融プロミスが提供している「レディースキャッシング」は、必要なときに必要な分だけの短期利用が可能なレディースローンです。

Web完結なら申込・借入・返済までのすべてがWebで完結し、郵送物もありません。

電話で女性オペレーターに相談しながら申し込みが可能なので、わからないことがある場合は気軽に問い合わせてみるのがおすすめです。
(女性専用ダイヤルレディースコール:0120-86-2634)

大手消費者金融の中では上限金利が最も低い17.8%で、最大30日間の無利息保証もあり。

初めてカードローンを利用する女性であっても、安心して利用できるローン商品です。

金利4.5~17.8%
利用限度額500万円
審査時間最短25分
融資スピード最短即日
無利息期間最大30日間
申し込み資格18~74歳で安定した収入がある女性
※18・19歳は収入証明書が必須(高校生不可)
※収入が年金のみの方は申込不可

\女性オペレーターが対応/

プロミス公式サイト
https://cyber.promise.co.jp/

【アコム「働く女性のカードローン」】トータルで使い勝手良し

大手消費者金融アコムが提供している「働く女性のカードローン」は、短い審査時間・高い利用限度額・女性向けのサポートなどが特徴のカードローン。

公式サイトによれば女性利用者はのべ250万人を超えており、多くの女性から支持を受けていることがわかります。

申込みはスマホから24時間可能で、来店の手間もかかりません。
Web完結にも対応しており、借金を周囲に知られたくない人も安心です。

質問や相談があるときは、女性専用ダイヤルに連絡すれば女性スタッフが親身に対応してくれます。(女性専用ダイヤル:0120-39-9197)
※夜間や混雑時は男性スタッフが対応することがあります。

金利3.0~18.0%
利用限度額800万円
審査時間最短30分
融資スピード最短即日
無利息期間最大30日間
申し込み資格20~69歳で安定した収入がある女性

【レディースローンフタバ】信頼と実績の老舗中小消費者金融

「レディースローンフタバ」は、中小の消費者金融であるフタバが提供している女性専用カードローンです。

フタバは中小に分類されますが、50年以上にわたり信頼と実績を積み重ねてきた老舗の消費者金融。

とくにプライバシーの保護に力を入れている業者なので、女性でも安心して利用できます。

平日の16時までに審査が完了すれば即日融資が可能なのも嬉しいポイント。
すぐにお金が必要な人は、午前中など早めの時間に申し込みを済ませてしまいましょう。

金利14.959~17.950%
利用限度額50万円
審査時間最短即日
融資スピード最短即日
無利息期間最大30日間
申し込み資格20~73歳で安定した収入がある女性

【レディースローンなでしこ】約10秒のスピード診断が魅力

「レディースローンなでしこ」は、令和カード株式会社が提供している女性向けカードローンです。

8項目だけの簡単診断を用意しており、約10秒で融資可能か判断してもらえるので忙しい人でも安心。

利用限度額は50万円と少なめですが、担保や保証人なしで借り入れできます。

Web・電話・郵便・直接の来店とさまざまな方法で申し込みできるので、自分の都合に合わせて選択してみてください。

金利15.0~20.0%
利用限度額50万円
審査時間最短翌日以降
融資スピード最短翌日以降
無利息期間なし
申し込み資格20~70歳で安定した収入がある女性

【ベルーナノーティス「レディースローン」】78歳まで申込めるカードローン

ベルーナノーティスのレディースローンは、専業主婦や働く女性の方へ向けたカードローンです。

利用者の74%が女性(※2019年6月末時点)というデータを公表しており、パート・アルバイト・専業主婦・派遣社員を問わず安心してカードローンを利用可能。
※専業主婦の契約に関しては、配偶者の同意が必要です。

女性専用ダイヤルでは女性オペレーターが在籍しているので、女性ならではの相談にも親身に対応してくれます。

またベルーナノーティスは78歳まで申し込み可能と、高齢者でも利用しやすいのが嬉しいポイントです。

金利4.5~18.0%
利用限度額300万円
審査時間最短30分
融資スピード最短即日
無利息期間なし
申し込み資格20~78歳で安定した収入がある女性

【レイクALSA「働く女性のカードローン」】最大180日間の無利息期間

レイクALSA「働く女性のカードローン」は、長い無利息期間が特徴のカードローン。

はじめて利用する方を対象にWeb申込みなら60日間、5万円までの借り入れなら180日間の無利息期間が適用されます。

ただしWeb以外での申込みや200万円以上の借り入れでは、無利息期間が30日間となるので注意しましょう。

Web完結で申し込めば誰にも会わずに借り入れ可能なので、周囲の人にカードローンの利用がバレる心配もありません。

申し込み後は最短15秒で審査結果がわかるので、忙しく働く女性にもおすすめのカードローンです。

金利4.5~18.0%
利用限度額500万円
審査時間最短即日
融資スピード最短即日
無利息期間最大180日間
申し込み資格20~70歳で安定した収入がある女性

女性専用ではないもののおすすめできるカードローン

女性専用の商品でなくとも使い勝手のよいカードローンとして、以下の3つを紹介します。

どれも女性に使いやすいローン商品なので、自分に合うものを選んでみてください。

【楽天銀行スーパーローン】楽天会員ならお得に利用可能

楽天銀行スーパーローンは、お得に借り入れしたい女性におすすめのカードローンです。
楽天会員であれば、以下のような特典を受けられるのが特徴。

  • 審査において優遇
  • 返済口座に楽天銀行を指定すると、利用状況に応じて楽天ポイントを付与

通常のカードローンとして利用できるだけでなく、すでに存在する借金を一本化する「おまとめローン」としても利用できます。

ただし大手消費者金融と違って、即日融資には対応していないので注意しましょう。

金利1.9~14.5%
利用限度額800万円
審査時間最短翌日
融資スピード最短翌日
無利息期間なし
申し込み資格20~62歳で安定した収入がある人

【みずほ銀行「みずほMy Wing」】女性向けの特典が魅力

「みずほMy Wing」は一般向けのカードローンですが、女性にとってうれしいサービスや特典を提供していることが特徴です。

ためになるお役立ちセミナーやライフスタイルをより豊かにするイベント情報などを案内しているので、気になるものがあればどんどん利用していきましょう。

1円単位で借り入れでき、丁寧な返済シミュレーションが用意されているのも嬉しいポイントです。

また本人に収入がない場合は、配偶者に安定収入があれば30万円まで融資を受けられます。

Webから申し込みをすれば、最短即日で融資を受けられる点も魅力です。

金利9.0~14.0%
利用限度額200万円
審査時間最短即日
融資スピード最短即日
無利息期間なし
申し込み資格20~65歳で安定した収入がある人

【auじぶん銀行カードローン】auユーザーはお得に利用可能

auじぶん銀行カードローンは、au IDを持っていれば金利が引き下げられることが特徴のカードローンです。

au IDは無料で登録できるので、利用を検討しているのであれば事前に登録しておくのがおすすめ。

申込から契約までの手続きは、スマホ1台あればすべてWebで完結できます。
毎月の返済額は1,000円から設定可能で、無理のない返済計画を立てることが可能。

専業主婦でも借り入れできるため、子育てなどでパート勤めができない女性の方々から多くの支持を集めています。

金利1.38~17.4%
利用限度額800万円
審査時間最短翌日
融資スピード最短翌日
無利息期間なし
申し込み資格20~69歳で安定した収入がある人

女性向けカードローンを利用するメリット3つ

女性向けカードローンを選ぶメリットは、主に以下の3つです。

それぞれのメリットについて、詳しくみていきましょう。

女性オペレーターが電話対応してくれる

女性向けカードローンには女性専用ダイヤルが用意されており、基本的に女性オペレーターが対応してくれるシステムになっています。

お金を借りることに関して男性と話すのが抵抗のある女性でも、この点について配慮されているのは安心できるポイントです。

また女性オペレーターが相談に乗ってくれるため、女性ならではのお金の悩みに対しても親切で柔軟な回答を期待できる点にメリットがあります。

「いくら借りたいのか」といった事務的な話だけでなく、今抱えている個人的な事情などについても積極的に相談していきましょう。

専業主婦でも借りられる場合がある

一般的なカードローンと異なり、女性向けのカードローンでは専業主婦でも借り入れできる場合があります。

通常カードローンは安定した収入があることを申込資格にしているケースが多く、専業主婦は利用できないことがほとんどです。

しかし女性向けのカードローンでは、夫や子どもなどの収入を含めた世帯収入で判断するケースが多く見られます。

自分に収入がなくても、家族に安定した収入があれば融資を受けられるのは嬉しいメリットです。

ただし、借り入れするにあたって配偶者の合意が必要な点には注意しましょう。

Web完結申し込みが用意されていることが多い

最近のカードローンの多くはWeb完結申込みに対応していますが、特に女性向けのカードローンはその傾向が強く見られます。

これはプライバシーを保護する観点が一般向けカードローンよりも強く、Web完結はその実現手段として有効だからです。

スマホなどを使ってWebで申し込みから契約までを完了できれば、店舗へ赴く必要が一切ありません。

Web完結申し込みは、外出によって家族に怪しまれる心配や郵送物を一切なしにできる点がメリットです。

女性向けカードローンを利用するデメリット2つ

女性向けカードローンのデメリットとして挙げられるのは、以下の3点です。

いずれも重要な内容なので、実際に申し込む前に把握しておきましょう。

高額の借り入れは難しい

一部の女性向けカードローンでは、利用限度額が同じ業者の一般向けカードローンより低く設定されているものがあります。

まとまった大きなお金が必要な場合、限度額が低いカードローンだと対応できないことがあるので注意しましょう。

たとえばアイフルの通常カードローンの利用限度額は800万円ですが、女性専用カードローン「SuLaLi」の利用限度額は10万円です。

同じ業者であっても、一般向けと女性向けではカードローンの中身を分けて考える必要があります。

女性専用カードローンを利用する際は、利用限度額をしっかりチェックしておくことが重要です。

扱っている金融業者がまだ少ない

女性専用カードローンの数は徐々に増えてきましたが、それでも全体として扱っている業者はまだまだ少ないのが現状です。

たとえば、大手消費者金融の中でもSMBCモビットは女性向けのカードローンを提供していません。

選択肢が豊富でないため、自分に合ったローン商品が見つかりづらいのはシンプルにデメリットといえます。

カードローン会社を探す際には「女性専用のローン商品を扱っているか」「女性専用でなくても女性が利用しやすいか」をチェックしましょう。

サービスは通常のカードローンと大きく変わらない

女性向けカードローンでも、受けられるサービスは通常のカードローンと大きく変わりません。

金利が低かったり審査基準が甘くなったりすることは期待できないと考えておきましょう。

女性向けカードローンのメリットは、サポート体制の充実などあくまで契約そのものに関わらない部分の話です。

女性向けの特典や専用ダイヤルなどは用意されていますが、カードローンサービス自体が有利になるわけではないので注意が必要です。

カードローンの申し込みから融資までの流れ

女性向けカードローンを利用する流れは、通常のカードローンと同じく以下のような段取りで進んでいきます。

  1. 申し込み
  2. 審査
  3. 契約
  4. 融資

申し込みの際は本人確認書類の提出が必要なので、以下のものを用意していおきましょう。

本人確認書類
  • 運転免許証
  • パスポート
  • マイナンバーカード
  • 身体障害者手帳
  • 在留カードあるいは特別永住者証明書

また、審査の際は職場への電話連絡による在籍確認が行われます。

専業主婦の場合は本人の携帯電話や自宅に対して行われることが多く、配偶者などの勤務先に電話がいくことは基本的にありません。

在籍確認は金融機関が安定した収入をもつ人であるかを判断する重要なプロセスなので、しっかり対応できるように準備しておきましょう。

レディースローンの審査は甘い?

レディースローンの審査は甘いのではないかと期待する人もいますが、決して甘くはありません。

審査では申込者に返済能力があるかをしっかりと判断するので、通常のカードローンとほぼ同じ基準が女性専用カードローンでも適用されます。

女性専用カードローンは「女性が足を運びやすい・申込みしやすい」ことを目指した金融商品であり、女性を優遇するものではないと考えておきましょう。

審査の傾向として、通常のカードローンと比較して収入の金額より安定性が重視される傾向にあります。

パートやアルバイトで収入がある方は、審査通過しやすいでしょう。

カードローンの審査に通りやすくなる3つのコツ

カードローンの審査に通る確率を高めるコツとして、以下の3つが挙げられます。

女性向けか否かにかかわらずカードローン全般に当てはまる話なので、以下の解説を読んでしっかり把握しておきましょう。

申込書には正確な情報を記載する

カードローンに申し込む際は住所・氏名・年齢などのほかに、収入や勤続年数も申告する必要があります。

このとき正確な情報を記載しないと、「この人物は信用ならない」と判断され審査に落ちるので気をつけましょう。

審査に通りたいがために嘘をついても、信用情報機関へのアクセスや収入証明書との照らし合わせなどによってすぐにバレてしまいます。

カードローン会社は審査の際に確実に裏取りを行っているので、審査に通るためにも個人情報は正確に記入しましょう。

申請内容に虚偽が見つかると、最悪の場合は詐欺未遂に問われてしまう可能性もあるので要注意です。

同時に複数のカードローンに申し込まない

同時に複数のカードローンに申し込むと、返済能力を疑われ審査に落ちる可能性が高くなるので気をつけてください。

他社申し込みを黙っていたとしても、カードローン会社は個人の申込情報を把握しているので必ずバレます。

申込情報が信用情報機関に記録される期間は6ヶ月間なので、過去にカードローンに申し込んだ事がある人は6ヶ月経過してから再度申し込むようにしましょう。

現在の借金を少しでも減らしておく

現在の借金を少しでも減らしておくことで、審査に通る確率を高められます。
借金総額が少ないほど、しっかりとした返済能力があると判断されやすいからです。

カードローンを利用中の人にとって、借金を減らしておくのは難しいことかもしれません。

しかし少しでも返済を進める姿勢を示すことで、カードローン会社からの印象が良くなり審査に通りやすくなります。

借金を減らすのが難しい場合でも、返済の遅延だけは絶対にしないよう心がけましょう。

女性向けカードローンを上手に利用しよう

女性向けのカードローンは徐々に増えてきている金融商品で、女性がカードローンを利用しにくいイメージを払拭しようとさまざまな工夫が凝らされています。

女性オペレーターの導入やプライバシー保護の強化は多くの女性から高い支持を得ており、不安の多い方でも安心して利用可能です。

ただし、審査や金利が通常カードローンよりも有利なわけではないので注意しましょう。

女性に嬉しい特典を用意しているカードローン会社も多いので、それぞれの特徴を把握して自分に合ったものを選んでみてください。

Contents
閉じる