プロミスは学生でも利用できる?親バレせずに借りる方法や審査に通過するポイントを解説

「学生だとプロミスの審査に通るのは難しい?」
「学生がプロミスでお金を借りると親にバレる?」

プロミスを利用するにあたり、不安や疑問を持っている学生も多いでしょう。

そこで今回は、学生によるプロミスの利用について徹底解説します。

  • 学生がプロミスでお金を借りる条件
  • プロミスでお金を借りた学生の口コミ
  • 親にバレずにプロミスからお金を借りる方法
  • 学生がプロミスでお金を借りるメリット・デメリット
  • プロミスの審査に通過する方法

プロミスで借り入れを検討している学生は、ぜひ参考にしてください。

おすすめの学生ローンについて知りたい方は、以下記事をご覧ください。
>>おすすめ学生ローンのまとめ記事はコチラ!

Contents

学生でもプロミスでお金を借りることは可能!

プロミスのカードローンは、年齢と収入面の条件をクリアしていれば学生でも利用できます。

保証人や担保を用意する必要がない他、Web完結による借り入れも可能です。

ただしすべての学生がプロミスを利用できるわけではない点に注意しましょう。

\定期的な収入があれば申し込み可能 /

プロミス公式サイト
https://cyber.promise.co.jp/Pcmain

学生がプロミスでお金を借りる条件

学生に限りませんが、プロミスでお金を借りるには以下の条件を満たす必要があります。

  • 18歳以上(~74歳まで)の方(申込時の年齢が18・19歳の場合は収入証明書の提出が必須(高校生は申込不可)、収入が年金のみの方は申込不可)
  • 安定した収入がある

プロミスを利用するには、毎月継続した5万円前後の収入が必要です。
バイトをしていない無収入の学生はプロミスに申し込みできません。

またバイトで安定した収入があっても、18歳未満は利用できないので注意しましょう。

学生はプロミスでいくらまで借りられる?

消費者金融のプロミスは総量規制の対象のため、最大年収の3分の1まで借り入れできます。
※実際の借入額はプロミス側で決められます。

ただ学業がメインの学生は返済能力が低いと判断されやすく、限度額は10~20万円となるケースが多いです。

プロミスの融資上限額は500万円ですが、学生の場合高額融資を受けるのは不可能に近いと理解しましょう。

50万以下なら収入証明書は不要

借入希望額が50万円以下なら、運転免許証やパスポートなどの本人確認書類だけで申込可能です。

学生証は本人確認書類に含まれないので、運転免許証やパスポートがなければ「健康保険証+住民票」を準備してください。

また以下2点に該当する場合は、源泉徴収票など収入証明書類の提出が必要です。

  • 希望借入額が50万円を超える
  • 希望借入額と他社利用残高の合計が100万円を超える

一般的に学生は希望借入額が少ないため、バイト先の収入証明書類を用意する必要はないでしょう。

プロミスでお金を借りた学生の良い口コミ

どうしてもパチンコ打ちたいからって理由で金を借りたい糞学生なのにアルバイトをやっているからプロミスの審査通ってしまったな

— ファイナルエース (@ranpopo_school) 2017年4月8日

学生ローン申し込んだら1つは審査落ちてもう1つは審査通った(੭˙꒳​˙)੭
基準が分からんwww

あと、家族のことを根掘り葉掘り聞かれてめちゃくちゃ疲れた💦
ノーローンやプロミスでもそんなこと聞かれなかったのに…
もう学生ローンは申し込まないでおこ…

— ルカ🏹お取引用垢 (@Ruka_Alice11) 2018年1月29日

間違えたアコムとプロミスで借りてて、
アイフルは審査したら3万だけだったので借りてないです!!
昼職で一応出したけど、審査緩いので
いけないことないと思います…
学生でも借りれるので!!

— 🥡🥢(アルフォート満タン願望) (@hotatenotinko) 2020年8月18日

「学生ローンより審査がゆるい」「バイトしてたら審査に通った」といった口コミが目立ちます。

学生でも安定した収入があれば、審査に通過しやすいでしょう。

プロミスでお金を借りた学生の悪い口コミ

銀行でお金も借りれないし、プロミスでも学生なんで審査厳しすぎて掛け分借りれないんで死にます🤣🤣🤣🤣💓

— きらたん (@kirakiraxoxoxo) 2019年1月27日

部活入ってる時どうしようもなくなってプロミスやアコム連絡して審査落ちて、さらにヤバい学生ローンの会社に電話してみたけど翌日から携帯も止まってしまって結局使わずにすんだ思い出

— エイ (@tslgs) 2012年9月30日

学生に1ヶ月無利子で32万貸してくれたアコムさんに感謝😇🙏(プロミス通ったのに限度額10万だった)

— ななこ (@nmtkni) 2016年5月31日

学生でも申し込めるものの、人によっては「審査が厳しい」と感じることがあるようです。
バイトをせずに部活やサークル活動に専念している方は、審査落ちする可能性が高いと言えます。

また審査に通過しても借入限度額が少ないことが多いので、ガッカリすることもあるでしょう。

学生がプロミスで親にバレずお金を借りる方法

親にバレずにプロミスでお金を借りたいなら、以下3つの申し込み方法を利用しましょう。

それぞれのメリットを確認して、自分の都合が良い方法で申し込みしてください。

Web完結で申し込む

プロミスの「Web完結」を利用すれば、すべての手続きをWeb上で完結できます。

基本的に審査結果は最短25分で通知されるでしょう。
また最短10秒で振り込みが完了する「瞬フリ(振込キャッシング)」も魅力です。

さらに本人確認の方法を以下どちらかにすれば、自宅に郵送物が届くこともありません

  • 金融機関口座でかんたん本人確認
  • アプリでかんたん本人確認

カードレスであることから、親にバレたり紛失の心配がないのも安心です。

一番楽な方法で申し込みしたい方には、Webからの申し込みをおすすめします。

\WEB完結で即日融資に対応 /

プロミス公式サイト
https://cyber.promise.co.jp/Pcmain

自動契約機で申し込む

全国各地に設置されているプロミスの「自動契約機」でも申し込みできます。
必要書類を自動契約機で提出できるので、郵送手続きは不要です。

また審査通過後はカードがその場で発行されるため、自宅にカードが郵送されて親バレする心配もありません。

多くは土日祝問わず9:00~21:00まで稼働しており、時間内であれば即日で借り入れまで完了します。

Web操作が苦手な方は、自動契約機での申し込みを検討しましょう。

アプリローンで申し込む

プロミスの「アプリローン」を使えば、アプリ上で申し込みから借り入れまで完結します。

早ければ1時間で審査が完了し、QRコードを読み込むだけで借り入れ・返済可能です。
※ローソン銀行・セブン銀行に限ります。

スマホ画面をみせるだけで利用できる割引サービス「アプリdeクーポン!」もあるので、「App Store」や「Google Play」からダウンロードしてみましょう。

学生がプロミスでお金を借りるメリット

以下では、学生がプロミスからお金を借りるメリットを並べました。

プロミスへの申し込みを迷っている学生はぜひ参考にしてください。

最短即日で借り入れできる

前述した通り、プロミスの審査時間は最短25分です。
申込者の多くが1時間以内に審査を終えるため、申し込んだその日にお金を借りられます。

飲み会や卒業旅行などのイベントで急にお金が必要になっても、手続きが早いので安心です。

ただし審査実施時間は9:00〜21:00であり、時間帯を過ぎると翌日の借り入れになります。

即日で融資を受けたいなら、遅くても19時までには申し込みを済ませておきましょう。

スマホで手続きが完結する

プロミスには、Web上で手続きが完結する「Web完結」「アプリローン」があります。

契約書・利用明細が自宅に郵送されることはないため、親にバレる心配がありません。

スマホで借り入れまで完結するので、パソコンを持っていない学生でも安心でしょう。

学生がプロミスでお金を借りるデメリット

プロミスは学生にとってメリットが多い反面、以下のようなデメリットも存在します。

事前にこれらを確認したうえで、プロミスで借り入れするか判断しましょう。

銀行カードローンより金利が高い

前提として、銀行カードローンの上限金利は14.5%であることが多いです。
消費者金融の中では17.8%と低いプロミスですが、銀行系と比較すると高い傾向にあります。

会社名金利
プロミス4.5~17.8%
三井住友銀行カードローン1.5~14.5%
みずほ銀行カードローン2.0~14.0%
楽天銀行スーパーローン1.9~14.5%

例えば20万円を借りて12カ月で返済する場合、発生する利息は以下のように変わります。

  • 三井住友銀行カードローン:16,047円
  • プロミス:19,796円

ただしプロミスには30日間の無利息サービスがあるため、30日以内の返済であれば利息なしで借入可能です。

返済期間を長くとりたいのであれば、銀行系カードローンを利用しましょう。
ただし初めての借り入れで30日以内に返せるのなら、プロミスの利用がおすすめです。

バイト先に在籍確認の電話がある

プロミスに申し込むと、アルバイト先へ電話による在籍確認が行われます。

電話は個人名でかかってくるため、アルバイト先の人にバレることはありません。
しかし外部から電話があるのは珍しいため、職場の人から電話相手を聞かれる可能性も。

そのような場合に備えて、電話が来た時の言い訳を事前に用意しておきましょう。

特におすすめは「クレジットカードに申し込みした」といった回答です。
カード契約による在籍確認とされ、お金の借り入れがバレるリスクを回避できるでしょう。

【関連:在籍確認の上手な言い訳!電話連絡なしで借りられるカードローンも紹介

学生がプロミスの審査に落ちる理由4選

プロミスは学生も利用可能ですが、以下に該当する場合は審査落ちする可能性が高いです。

プロミスで借り入れしたいなら、当てはまる箇所はないか事前に確認して申し込みましょう。

バイトしていない無収入の状態である

アルバイトしていない無収入の学生は、プロミスからお金を借りられません。
プロミス審査を通過するには、安定した収入を得ていることが絶対条件になります。
※親からの仕送りは収入に該当しません。

自分で働いて得ている収入が5万円程度あれば、審査に通過することは可能です。

日雇いなどの短期バイトだと、通過できない可能性が高いので注意しましょう。

スマホの機種代金を滞納している

前提としてスマホの機種代金の分割支払いは、一般的なローンと同じ扱いです。
よって携帯料金を滞納していると、ローン延滞したということになります。

延滞情報は信用情報機関に5年ほど記録されるため、プロミス審査には通過できません。

またカードローンだけでなく、クレジットカードやカーローン契約も困難になるので注意してください。

スマホ料金は滞納せず、毎月支払日までにきちんと支払いましょう。

奨学金を延滞している

奨学金の延滞も信用情報機関に記録されるので注意が必要です。

滞納を繰り返したり長期延滞がある方は、返済能力に乏しいと判断され審査落ちに繋がります。

また奨学金の借り入れは総量規制の対象外ですが、審査通過しても利用限度額が低い場合があるので注意しましょう。

クレジットカードやローンを延滞している

ショッピング・車・バイクのローンを利用しており、毎月の支払いを延滞している学生は審査に落ちる可能性が高いです。

これらのローンを一度でも延滞すると、信用情報機関に履歴が残ってしまいます。
数日間の延滞なら問題ありませんが、延滞が3カ月以上続くと審査に影響が出るでしょう。

これらのローンを利用している方は、毎月期限を守って支払ってください。

学生がプロミスの審査に通過する3つのポイント

プロミスの審査通過率を上げたいなら、以下3つのポイントを意識しましょう。

申し込むときにすべて実践して、スムーズな借り入れを実現してください。

限度額を低く設定する

学生がプロミスへ申し込む場合、借入希望額は10万円以内の少額に設定しましょう。

借入希望限度額が大きいと、貸し倒れのリスクが高くなるため審査が厳しくなります。
希望額が低ければ審査がスムーズになり、融資までの時間も短くなる可能性が高いです。

年収3分の1以内で必要最低限の金額を希望すれば、審査に通過しやすいでしょう。

金融事故を起こさない

繰り返しになりますが、クレジットカードやスマホ代金の滞納は審査落ちに繋がります。

特に3カ月以上にわたる滞納は金融事故として記録され、プロミス審査に悪い影響を及ぼすでしょう。

普段から支払っているクレジットカードやスマホ代金は、期日内の返済を心がけてください。

複数のカードローンに同時に申し込まない

審査通過を狙うなら、プロミスと同時に他社へは申し込まないようにしましょう。

一度に複数の会社へ申し込むと、お金に困っていると疑われ審査に落ちやすくなります。

申込履歴は6カ月間保存されるため、他社も利用したい場合は半年後に改めて申し込んでください。

プロミスの申し込みから借り入れまでの流れ

プロミスの申し込みは、以下の3ステップで進行します。

申し込みの手続き自体は簡単ですが、スムーズに行うためにもしっかり確認しましょう。

①申し込み(Webからがおすすめ)

プロミスには以下4つの申し込み方法があります。

  • Web
  • プロミスコール(電話)
  • 郵送
  • 来店

学生には、24時間365日受付しているWebからの申し込みがおすすめです。

Web申し込みで必要な情報はコチラ
  • 申込者の氏名
  • 生年月日
  • 連絡先
  • 住所
  • 勤め先の情報
  • 年収
  • 借入希望額

申込完了後はプロミスからメールが届くので、運転免許証やパスポートなどの本人確認書類を送信しましょう。

\WEB申込はこちら /

プロミス公式サイト
https://cyber.promise.co.jp/Pcmain

②プロミスによる審査

申し込みが終わると、入力した情報をもとにプロミスで審査が行われます。
書類審査に通過したら、アルバイト先へ電話による在籍確認が実施される流れです。

もし在籍確認できない場合は、収入の有無を確認できないため借り入れできません。

即日で借り入れしたいなら、アルバイト先の休業日以外に申し込んでください。

③審査結果の通知・借り入れ

審査が完了すると、プロミスからメールか電話で結果通知が届きます。

通過できたら振り込みか自動契約機でカード発行し、ATMで借り入れしましょう。

またカードレス契約の場合、「瞬フリ(振込キャッシング)」利用なら最短10秒程度で指定の口座に振り込みされます。

瞬フリに対応しているのは以下の銀行です。

  • 三井住友銀行
  • 三菱UFJ銀行
  • みずほ銀行
  • ゆうちょ銀行
  • PayPay銀行

即日で振り込みまで完了したいなら、これらの口座を事前に作っておきましょう。

プロミスと学生ローンはどっちがおすすめ?

プロミスと学生ローンの大きな違いは、無利息期間の有無と借入限度額です。

 プロミス学生ローン
金利4.5~17.8%15~17%が一般的
申込条件18歳以上74歳以下
安定した収入がある※
18歳以上の大学生・短大生
予備校生・専門学生
無利息期間30日間なし
融資スピード最短即日最短即日
借入限度額最大500万円最大50万円
※申込時の年齢が18・19歳の場合は収入証明書の提出が必須(高校生は申込不可)、収入が年金のみの方は申込不可

学生ローンなら未成年が利用できるところもありますが、限度額10万円に引き下がるケースが一般的。

プロミスは30日間の無利息期間があり、借入限度額も学生ローンより10倍ほど多いです。
またプロミスは社会人向けのカードローンのため、卒業後も引き続き利用できます。

滞りない返済の継続や年収が増えれば、融資限度額が上がって金利も低くなるので申込時より有利な条件で借り入れできる可能性も。

将来性や利便性などを考えると、プロミスの方が学生におすすめだと言えるでしょう。

プロミスは学生でも融資可能!Web完結の利用がおすすめ

18歳以上かつアルバイトで安定した収入がある学生なら、プロミスで借り入れできます。
中でもWeb完結を利用すれば、プロミスからの借り入れが親にバレる心配もありません。

ただし借り入れできる金額は、10〜20万円と少額になるケースが多いので注意しましょう。

また返済が滞ると新たなクレカや車のローン契約ができなくなるので、事前に返済シミュレーションをして無理のない範囲で利用してください。

【関連:Web完結可能なカードローンおすすめ11社!メリットや申し込み時の注意点も解説

Contents
閉じる