三井住友銀行カードローンの審査は厳しい?リアルな口コミや審査落ちの理由・対処法を解説

「三井住友銀行カードローンの審査基準はどう?」
「三井住友銀行カードローンで審査落ちする理由って?」

三井住友銀行カードローンの利用を考えていても、審査通過に不安な方は多いはずです。

今回の記事では、三井住友銀行カードローンの審査に関する情報を徹底的に解説していきます。

  • 三井住友銀行カードローンの申込条件や審査基準
  • 三井住友銀行カードローンのいい口コミ・悪い口コミ
  • 三井住友銀行カードローンで審査落ちする理由
  • 三井住友銀行カードローンの審査の流れと審査時間
  • 三井住友銀行カードローンの落ちた場合にできること
  • 三井住友銀行カードローンをおすすめできる人・できない人

審査基準や審査落ちの理由を事前に把握して、審査に通りやすい状況を作っておきましょう。

Contents

三井住友銀行カードローンの特徴

メガバンクの一つである三井住友銀行のカードローンは、銀行ならではの充実したサービスを提供しています

  • 書類提出と本人確認がWebで完結する
  • 全国の三井住友銀行・提携コンビニATMで手数料0円
  • 毎月2,000円からの少額返済が可能
  • 返済方法と返済日が選べる

書類提出と本人確認はWeb上で完結するため、来店不要で申し込みが可能です。

また貸付限度額が800万円と、高額の借入や借換えに適しています。
2,000円からの少額返済が可能な点も大きな魅力でしょう。

さらに返済日や返済方法を選べるので、返済計画が立てやすいカードローンといえます。

三井住友銀行 会社概要はコチラ
三井住友銀行 会社概要
社名 株式会社三井住友銀行 (英名:Sumitomo Mitsui Banking Corporation)
本店所在地 〒100-0005 東京都千代田区丸の内一丁目1番2号
公式サイトURL https://www.smbc.co.jp/
代表電話番号 03-3282-1111
事業内容 預金業務、貸出業務、商品有価証券売買業務、有価証券投資業務、内国為替業務、外国為替業務、社債受託および登録業務、金融先物取引等の受託業務、証券投資信託の窓口販売業務等
資本金 17,709億円
株主 株式会社三井住友フィナンシャルグループ 100%
個人信用情報機関
  • 全国銀行個人信用情報センター
  • 株式会社日本信用情報機構
  • 株式会社シー・アイ・シー
カードローン問い合わせ先 三井住友銀行カードローンプラザ 0120-923-923 受付時間:9:00~21:00(12月31日~1月3日は除く)

三井住友銀行カードローンの利用限度額と金利

三井住友銀行カードローンの利用限度額は10万円~800万円、金利は1.5~14.5%です。
消費者金融の一般的な最高金利は18.0%のため、比較的低いといえるでしょう。

金利は利用限度額に応じて設定されるため、利用限度額が高額なほど適用金利は低くなります

利用限度額 金利(実質年率)
100万円以下 12.0~14.5%
100万円超200万円以下 10.0~12.0%
200万円超300万円以下 8.0~10.0%
300万円超400万円以下 7.0~8.0%
400万円超500万円以下 6.0~7.0%
500万円超600万円以下 5.0~6.0%
600万円超700万円以下 4.5~5.0%
700万円超800万円以下 1.5~4.5%

適用金利は、支払う利息額に大きく影響します。
三井住友銀行カードローンを利用する際は、自身の利用限度額と適用金利をよく確認しておきましょう。

三井住友銀行カードローンの申込条件・審査基準は甘い?厳しい?

三井住友銀行カードローンの申し込み条件は以下の通りです。

  • 申込時点で満20歳~69歳以下
  • 安定した収入がある
  • 保証会社(SMBCコンシューマーファイナンス株式会社)の保証を受けられる
  • 本人からの申し込み

安定した収入があれば申し込みできるので、パートやアルバイトでも申請可能です。

ただ審査は厳しい傾向があるので、収入が低い信用情報に傷がある方が審査に通るのは難しいでしょう。
信頼できない方への貸し付けは、会社にとって貸し倒れのリスクが大きいためです。

三井住友銀行カードローンには、「お借入れ10秒診断」という簡易審査が用意されています

年齢・年収・他社借入額を入力するとその場で申込可能か診断できるので、不安な方は申し込み前に利用しましょう。

三井住友銀行カードローンのいい口コミを紹介

以下では、三井住友銀行カードローンのいい口コミをご紹介します。

大丈夫でした

審査に通るか心配でしたが、パートの私でも大丈夫でした。勤続年数は1年ほどです。借り入れ金額は20万円でした。同じような条件の人なら、審査を無事に通過できると思います。後日、職場に在籍確認の電話がありましたが、個人名で掛けてくれたので周りには借り入れをしたことはバレませんでした。
スマホで借り入れの申し込みをしましたが、すぐに借り入れができたのは良かったです。返済はコンビニでできるので、時間を気にせず都合のいい時に返済ができます。振り込み手数料が無料なのも、良いポイントです。あまり借り入れをしたいとは思いませんが、急な出費などで必要になった場合はまたお願いしようと思います。

引用:みん評

借入れも返済もATM

副業を始める際に初期費用が必要になりました。軌道に乗せてすぐに返済できる自信があったので、その費用を借り入れることにしました。選んだのは、三井住友銀行カードローンです。理由は、メインバンクとして利用していたこともあり、金利が低いことを知っていたからです。わざわざ店舗の窓口まで行かなくても、近所のコンビニATMで借りることができました。また、ホームページで借入額と返済期間を入力すれば、返済額をすぐに計算してくれるフォームがあったので、シミュレーションがしやすかったです。

引用:みん評

審査結果について、パートや自営業者でも問題なく通ったという意見がありました。
会社員でなくても安定した収入があれば、返済能力があると判断されるようです。

またATMですぐに借入ができること・返済シミュレーションの便利さを評価する声も多数ありました。

三井住友銀行カードローンの悪い口コミを紹介

いい口コミの多い三井住友銀行カードローンですが、中には悪い口コミも見受けられました。

以下では、「審査に落ちてしまった」などのマイナスな意見をご紹介します。

三井住友銀行のカードローンをお借りしようと思ったのですが審査に落ちてしまいました。理由などわかりますかね?また応募したら通る可能性はありますかね?
学生のアルバイトで年収60万くらい
です
借金や延滞などはありません

引用:Yahoo!知恵袋

派遣社員やアルバイトの方で、審査に落ちてしまったという口コミがありました。
カードローンの借入にあたって、「返済能力があるかどうか」が重要な判断基準となるようです。

三井住友銀行カードローンで審査落ちする理由

以下では、三井住友銀行カードローンの審査に落ちる可能性が高い特徴をまとめました。

自分に当てはまる項目はないか、一つ一つ確認していきましょう。

信用情報に問題がある

審査の際は信用情報を信用情報機関に照会されるので、問題があると審査通過は難しいでしょう。

三井住友銀行カードローンは、以下3社の信用情報機関に加盟しています。

信用情報機関には本人の個人情報だけではなく、ローンやクレジットカードの利用状況過去の支払い履歴・他社借入状況も記録されています。

度重なる支払い遅延や長期間にわたる延滞の記録が残っていると、信用情報に問題ありと判断され審査落ちもリスクが高くなるでしょう。

またローンやクレジットカードの利用履歴は、完済してからも5年間保管されます。
支払い遅延を解消しても、残債がある限り信用情報に記録が残り続けてしまうので注意しましょう。

返済能力がない

カードローン会社としては、本人に返済能力があるかどうかというのは非常に重要な審査基準です。

ひとつの目安として、安定した収入がない方は審査に通るのが難しいでしょう。

  • 無職
  • パートやアルバイト
  • 自営業者

ただし前述通り、アルバイトでも継続的な収入が確認ができれば審査通過が見込めます。

職種や雇用形態に関係なく、毎月安定した収入があることが証明できれば問題ありません。

他社借入額・借入件数が多い

他社借入額や他社借入件数が多い場合も、返済能力に問題があると判断され審査に落ちやすくなります。

他社借入状況は個人信用情報機関に保管されており、特に厳しくチェックされる項目です。
申告内容と登録されている借入金額との整合性も確認されるので注意しましょう。

また「総量規制」という貸付金額の上限を年収の3分の1までとする規制もあります。
消費者金融などの貸金業者に適用されるため、銀行カードローンは総量規制の対象になりません。

しかし銀行も準じた審査を行う傾向にあるため、総量規制を超えると審査に落ちる可能性が高くなるでしょう。

在籍確認がとれない

三井住友銀行カードローンの審査で行われる在籍確認ができないと審査落ちしてしまいます。

在籍確認とは、申込者が本当に会社に在籍しているか確認するために行われるもの。
プライバシーに配慮しており、個人名で電話をかけるため周囲の方にバレる可能性は低いです。

また対応した方が不在の旨を伝えれば、自分が電話に出れなくても完了するので出張が多い場合も安心してください。

同時に他社のカードを複数申し込んだ

同時に複数のカードローンを申し込むと、審査落ちになる可能性が高まります。
複数の申し込みは、多重債務や不正利用を疑われる原因となるためです。

審査では照会情報によって、過去6カ月間のローンやクレカの申し込み状況が確認されます。
良いイメージは抱かれないので、同時に複数社へ申し込むのは極力避けましょう。

もし複数のカードローンに申し込みたい場合は、半年以上の期間を空けて申し込んでください。

虚偽の情報や誤った情報を申告

申し込み時に虚偽の情報や誤った情報を申告すると、審査に大きな悪影響を及ぼします。

審査通過したいがために嘘をつく方もいますが、審査によって必ずバレると考えましょう。
また職場や申込者の連絡先に誤りがあった場合も、在籍確認ができないため審査落ちにつながります。

故意ではなくても落ちる原因となるので、細心の注意を払って正しい情報を申告しましょう。

三井住友銀行カードローンへ申し込む3つの方法

三井住友銀行カードローンの申し込み方法は、次の3種があります。

それぞれの申し込み方法の流れを一つずつ確認していきましょう。

パソコン・スマートフォンからの申し込み

パソコンやスマートフォンからの申し込みの流れは、以下の通りです。

  1. 新規申し込みボタンを押して、必要事項を入力し送信
  2. 本人確認書類の提出・審査(書類提出サービスでWeb提出が可能)
  3. 審査結果は入力した電話番号やメールアドレスに連絡が入る
  4. 手持ちのキャッシュカードを使って銀行やコンビニATMで利用開始

三井住友銀行の口座を持っている方は、申し込みボタンを押した後にSMBCダイレクトへログインすると少ない入力内容で申し込み可能です。

口座を持っていない人は「持っていません」を選択し、必要事項を入力しましょう。

本人確認書類は郵送やローン契約機から提出可能ですが、Webの書類提出サービスを利用すると手間が少なく済むのでおすすめです。

ローン契約機からの申し込み

ローン契約機からの申し込みの流れは、以下の通りです。

  1. タッチパネルで、本人情報を入力し申し込み
  2. スキャナーで本人確認書類を読み込み、申込書に必要事項を記入する
  3. オペレーターから契約についての案内を受け、その場でローンカードを受け取る
  4. 入力した電話番号やメールアドレスに審査結果の連絡がきたら利用開始

ローン契約機の場所を調べたい場合は、店舗・ATM検索で手軽に確認できるので活用してみてください。

またローン契約機から申し込むとその場でローン専用カードを受け取れますが、審査結果の連絡がくるまでは利用できないので注意しましょう。

電話からの申し込み

電話からの申し込みの流れは以下の通りです。

  1. 申し込みに必要な項目をオペレーターに伝える
  2. 本人確認書類の提出・審査(書類提出サービスでWeb提出が可能)
  3. 審査結果は入力した電話番号やメールアドレスに連絡が入る
  4. 手持ちのキャッシュカードを使って銀行やコンビニATMで利用開始

申込・お問い合わせは、三井住友銀行カードローンプラザ(0120-923-923)で受け付けています。

電話からを選ぶなら、本人確認書類は郵送やローン契約機から提出しましょう。

三井住友銀行カードローン申込後の審査の流れと審査時間

三井住友銀行カードローンの審査時間は、最短翌営業日です。
即日融資には対応していませんが、銀行カードローンの中では比較的早いとされています。

申込後の審査の流れは次の通りです。

スムーズに手続きを進めるためにも、事前に目を通しておきましょう。

①必要書類提出

三井住友銀行カードローンの申し込みには、以下の本人確認書類の提出が必要です。

  • 運転免許証
  • 個人番号カード
  • パスポート
  • 住民基本台帳カード

※2020年2月4日以降に申請されたパスポートには所持人記入欄がないため、現住所が記載されている本人確認書類が別途必要。

健康保険証など上記以外の本人確認書類を使用したい方は、三井住友銀行カードローンプラザ(0120-923-923)へ問い合わせましょう。

また利用限度額が50万円を超える場合は、収入証明書も必要になります。

収入証明書はコチラ

  • 源泉徴収票
  • 税額通知表
  • 所得証明書
  • 確定申告書
  • 給与明細書+賞与明細書

また50万円を超えていなくても、自営業者などは収入確認のため提出を求められるケースがあります。

必要に応じた書類を事前に手元へ準備しておきましょう。

②仮審査

三井住友銀行カードローンの審査では、仮審査が採用されています。

仮審査はより早く審査結果の回答を行うために、本審査より少ない項目で審査を行う仕組みです。

仮審査結果は、申し込み時に入力した電話番号かメールアドレス宛に通知されます。

③在籍確認などの本審査

本審査の段階では以下の情報が確認されます。

  • 本人確認書類の確認
  • 在籍確認

必要書類が揃わない限り本審査が進まないので、必要書類は早めに提出しましょう。

また審査は最短翌営業日にわかりますが、土日の審査期間は3~5日かかるので注意が必要です。
審査状況によっては、追加の書類が求められる場合もあるので指示に従って提出しましょう。

④本審査の結果とカードの受け取り

本審査結果は仮審査と同じく、申し込み時に入力した電話番号かメールアドレス宛に通知されます。

本審査に通過した後は、郵送もしくはローン契約機でローン専用カードを受け取りましょう。

自宅への郵送を防ぎたい場合は、その場でカード受け取りできるローン契約機の利用がおすすめです。

審査結果が届かない時は審査状況を確認すべし

審査結果が届かない時は、三井住友銀行カードローンプラザ(0120-923-923)に問い合わせましょう。
9:00~21:00の時間帯でカードローンについての問い合わせ全般に対応しています。

審査結果が届かず不安な方は、一度電話して確認してみてください。

三井住友銀行カードローンの借り入れ・返済方法

三井住友銀行カードローンの借り入れ・返済は、複数の方法から自分の都合に合わせて選択できます。

借入方法と返済方法を確認し、自分にあうものを見つけましょう。

借入方法

三井住友銀行カードローンには、4つの借入方法があります。

方法 メリット おすすめの人の特徴
ATM 三井住友銀行・提携ATMなら利用手数料無料 近くのATMで借り入れしたい
カードローンWebサービス 三井住友銀行口座がなくてもWeb上で借入 三井住友銀行口座を持っていない
Web上で借り入れしたい
インターネットバンキング・電話 Web上や電話で手軽に借入 三井住友銀行口座を持っている
ATMを利用したくない
自動融資
(バックアップ)
支払いの遅延を防止 支払日を忘れる可能性がある

三井住友銀行口座を持っており、Web上で手続きを進めたい方にはインターネットバンキング(SMBCダイレクト)がおすすめです。

また近くのコンビニを利用して借りたい方は、ATMで借入しましょう。

利用できるATMの例

  • 三井住友銀行ATM
  • コンビニATM(ローソンATM、セブン銀行ATM)
  • ゆうちょATM
  • 提携期間ATM

ただし提携ATM利用の場合、提携金融機関所定の利用手数料がかかることもあるので注意が必要です。

自動融資は別途窓口・ローン契約機での手続きが必要ですが、残高不足を防ぎたい方は申し込んでおきましょう。

返済方法

三井住友銀行カードローンの返済方法は、以下の3つです。

  • ATMで返済
  • インターネットバンキング(SMBCダイレクト)で振込返済
  • 毎月自動引き落とし(口座振替)

三井住友銀行ATM・提携ATMで返済する際は、借り入れと同じく利用手数料0円で利用できます。

インターネットバンキングでの振込返済は、SMBCダイレクトに登録している人のみ利用可能です。
また振込返済では、振り込む際に使用する金融機関所定の振込手数料が発生します。

追加の返済(臨時返済)も可能なので、お金に余裕があるときには多めに返済していきましょう。

三井住友銀行カードローンの返済日に遅れた時のペナルティ

三井住友銀行カードローンの返済が遅れてしまった際のペナルティは、主に次の4つです。

  • 遅延損害金(年率19.94%)の発生
  • 追加借り入れの利用停止
  • 電話や手紙による督促を受ける
  • 信用情報に傷がつく

返済日は、毎月5日・15日・25日・月末のいずれかから自由に選択可能です。
ただし設定した返済日に遅れてしまうと、年率19.94%の遅延損害金が発生します。

遅延損害金の計算方法は次の通りです。

遅延損害金=延滞元金×遅延損害金利率÷365日(うるう年の場合は366日)×延滞日数

返済に間に合わないと思ったら、事前に三井住友銀行カードローンプラザ(0120-923-923)に連絡して支払いできる日を伝えましょう。

遅延した場合のペナルティをできる限り少なくするために、早めに行動しておくことが大切です。

三井住友銀行カードローンの審査に落ちた時の対処法

以下では、三井住友銀行カードローンの審査に落ちた時にとるべき対応をご紹介します。

審査に落ちてしまった方は、自分の状況に合った方法で必要な借り入れをしていきましょう。

他社で借りる|おすすめのカードローン会社を紹介

三井住友銀行カードローンにこだわらず、他社カードローンに申し込むのも一つの手でしょう。

以下は、金利が低いおすすめの銀行カードローンです。

利用限度額 金利(実質年率)
三井住友銀行カードローン 800万円 1.5~14.5%
三菱UFJ銀行カードローン 500万円 1.8~14.6%
みずほ銀行カードローン 800万円 2.0~14.0%
イオン銀行カードローン 800万円 3.8~13.8%
楽天銀行スーパーローン 800万円 1.9~14.5%

他社のカードローンも、三井住友銀行と同じく大手銀行なので利便性に優れています。
金利も大きくは変わらないため、三井住友銀行カードローンの審査に落ちたときは一度検討してみましょう。

クレジットカードのキャッシング枠を利用する

審査に落ちたら、クレジットカードのキャッシング枠を利用する手段もあります。
所持しているクレジットカードにキャッシング枠が設定されていれば、審査なしですぐに利用可能です。

キャッシング枠が設定されていない場合は、審査申し込みが必要なため即日利用はできません

借入が必要な時は、自分のクレジットカードを確認しましょう。

三井住友銀行カードローンがおすすめの人・向いていない人

三井住友銀行カードローンの利用を迷っている方は、以下の表を確認して検討しましょう。

おすすめ おすすめできない
三井住友銀行の口座を持っている 即日融資を受けたい
申し込みはWebで完結させたい 専業主婦などで本人に収入がない
借入・返済時の手数料は払いたくない 在籍確認をされたくない

利用可能なサービスが増えるので、三井住友銀行の口座を持っている方にはおすすめです。

ただし審査の際には在籍確認が行われるため、会社に連絡されたくない方には向いていません。
電話連絡を避けたい人は、在籍確認の対応に柔軟なアイフルでの借入を検討しましょう。

自分に合っているかどうかをよく検討した上で、カードローンの利用を検討してみてください。

三井住友銀行カードローンの審査に落ちないように対策しよう

三井住友銀行カードローンの審査基準は厳しめですが、審査落ちの理由を知っておけば対策を立てられるでしょう。

すぐにできる対策もありますが、信用情報や返済能力などは時間をかけて改善していく必要があります。

三井住友銀行カードローンの審査に落ちないためにも、審査基準を把握して常日頃から適切な行動を心がけましょう。

Contents
閉じる