SMBCモビットの金利は高い?金利計算や引き下げる方法を徹底解説

「SMBCモビットは金利が高いって本当?」
「今SMBCモビットで借入しているけど、金利を低くしたりできる?」

SMBCモビットは知名度が高いため、利用を検討する方も多いはずです。
しかし返済額に関わる金利の高さは、申し込み前に気になる要素の一つでしょう。

そこで本記事では、SMBCモビットの金利について網羅的に解説します。

  • SMBCモビットの金利・他社比較
  • 金利に関するSMBCモビットの口コミ
  • 金利を確認する方法と計算式
  • 金利の決まり方と引き下げるポイント
  • SMBCモビットで総返済額を減らす裏ワザ

SMBCモビットが気になっている方は、ぜひ事前に確認してください。

Contents

そもそも「SMBCモビット」ってどんな会社?

SMBCモビットは、株式会社SMBCモビットが運営するカードローン。
三井住友銀行やSMBC信託銀行といった金融機関も属するSMBCグループの一員です。

特にWebで申し込みを完結できたり、即日融資可能な点が魅力となっています。
※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

詳しくは後述するものの、SMBCモビットは利用するメリットが多い消費者金融です。

実質年率3.0%~18.0%
利用限度額800万円
審査期間10秒簡易審査
融資スピード即日融資可能
※申込の曜日・時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合あり
Web完結可能
申し込み資格20歳以上74歳以下で安定した収入がある方
返済方式残高スライド元利定額返済方式
遅延利率20.0%(実質年率)
返済回数及び期間最長60回(5年)
※特段の事情がある場合は最長106回(8年10ヶ月)
必要書類本人確認書類及び収入証明書
担保及び保証人不要

SMBCモビットの金利は他社と比べて高いの?

結論から言ってSMBCモビットの金利は、他の大手消費者金融とほぼ変わりません。

前述通り、SMBCモビットの実質年率は3.0%~18.0%と定められています。
初回利用時はほとんどの場合、最大の数字である18.0%が適用されるでしょう。
※他の消費者金融も同様です。

以下の表では、SMBCモビット含む大手消費者金融の金利比較をまとめました。

会社名金利
SMBCモビット3.0%~18.0%
アイフル3.0%~18.0%
アコム3.0%~18.0%
プロミス4.5%~17.8%
レイクALSA4.5%~18.0%

上記をみると、ほぼ横並びであることがわかります。

また一般的に銀行系カードローンの金利は低く設定されているケースが多いです。
ただしその分、審査が厳しいといったデメリットもあるので注意してください。

SMBCモビットの金利に関する良い口コミ評判

以下では、SMBCモビットの金利に対して肯定的な意見をご紹介します。

入学手続きでお金が必要になりました

子供が学校に入学するため、入学金などたくさんお金が必要になりました。モビットは審査が早いと聞いたことがあったので、ここを利用することにしました。ホームページに申込手順が詳しく載っていたので、初めての私でもスムーズに進められ、とても助かりました。
金利も安めで、返済もコンビニで手軽にできたので、すぐに完済できホッとしました。簡単にお借りできたこと、本当に感謝しています。

引用:みん評

誰にも知られず申し込み

キャッシングといえば金利が気になるものだと思います。SMBCモビットは他の消費者金融と比較して高くも低くもないと思います。私に適用されている金利は年率18%で、他の大手消費者金融と同じです。金利だけではモビットには大きな魅力はありませんが、在籍確認の電話を必要とせず、申し込みをネットだけで完結できるという大きなメリットがあります。私もこのメリットに惹かれてモビットに決めました。職場に在籍確認の電話がかかって来ることが無かったので精神的にとても楽でした。消費者金融に申し込んだことを誰にも知られたくないという方にモビットは適していると思っています。

引用:みん評

審査が速かった

生活費に困った時に最初はクレジットカードのキャッシングを使っていました。しかしクレジットカードの金利がとても高かったので、なかなか返済が追いつきませんでした。「2日後の支払が遅れるとカードが止められる」といったピンチを迎えた時に見つけたのがモビットです。審査はすぐに行われ、翌日には必要な金額がすぐに振り込まれました。金利もクレジットカードのキャッシングよりも低かったのでとても助かりました。それ以来クレジットカードのキャッシングは利用しなくなり、モビットオンリーです。返済もコンビニから出来るのでとても楽です。

引用:みん評

計画的に使えば最高!

選んだ理由は、三井住友銀行グループという大きく名の知れた組織のカードローンということでの安心感と、スマホのみで借りられるということが大きかったです。セブンATMであれば24時間利用でき、ふだん良くセブンを使うのでいいと思いました。審査時間も最低でも即日には完了するため問題ありませんでした。すべてネットでできます。使い勝手は良くとても便利です。ただやはり金利18%なのでそこが重くのしかかってくる印象です。安全面などを考慮すれば妥当な金利なのかなとも思えます。それ以外に特に問題点はありません。計画的に使用できればとても良いサービスだとおもいます。

引用:みん評

「金利は安い」「安全面を考慮すれば妥当」といった意見が多くみられました。

実際にSMBCモビットの金利は平均値のため、計画的に使えば満足のいくサービスを受けられます。

\WEB申込はコチラ/

SMBCモビット公式サイト
https://www.mobit.ne.jp/

SMBCモビットの金利に対する悪い口コミ

続いて以下では、SMBCモビットの金利に対してネガティブな口コミをまとめました。

使い勝手よし

三菱東京UFJのグループだし、安心して借りれました。でもちょっと金利高め?でもまあ僕のように借り入れ金額が少ないと他のカードローンでも結局は金利もそこそこ高くなっちゃうので。使い勝手がいいので利用してます。

引用:みん評

1時間以内の審査で早かったです。

お金がなくて困りモビットは審査が早いという噂を前に聞いていたので、モビットに申込みをしました。もう1週間も持たないぐらいでしたので何とか早く審査に通って借り入れしたいなか、モビットの審査が1時間以内と本当に早く審査が済んで、また審査の次の日に借り入れもしてもらい良かったです。18%の高金利が心苦しかったですが、それでも早めに借り入れできたことによって生活が救われましたので、モビットに申込みして満足してます。

引用:みん評

審査が早く、来店の手間もないので便利

三井住友銀行グループの会社のローンということもあって安心感がありました。審査も早くて、専用の契約機で30分ほどでカードを手にすることができ、来店の手間もなかったのはよかったですね。また荷物をあまり持ち歩きたくなかったため、スマホだけで借り入れができるのはとても便利だと思いました。ただ、不満な点があるとすれば、金利が高かったことです。特にコンビニで返済をしたり、借り入れをする際には必ず手数料がかかってしまいましたし、増額を頼む際にも電話でけっこう時間がかかって面倒でした。

引用:みん評

全体としては評価しつつも、金利に関してはマイナスな意見のケースが目立ちました。
また「初回利用時のみ30日間金利ゼロ」等のサービスがないことを指摘する声も。

短期間で完済するつもりの人にとって、正直お得感は感じられないカードローンでしょう。

SMBCモビットの金利を確認する2つの方法

実際に借り入れをした際、どのくらいの金利が課せられているのか気になるはずです。

SMBCモビットでは、現在の金利を簡単に確認できる2つの方法があります。

  • 公式スマホアプリで確認する
  • ブラウザで確認する

計画的に返済するためにも、状況確認として活用しましょう。

公式スマホアプリで確認

前提として、SMBCモビットでは様々な操作ができる公式スマホアプリを提供しています。

アプリを利用すれば状況を把握できる他、繰り上げ返済などの手続きも可能です。

SMBCモビットの公式アプリで金利を確認する手順は以下の通り。

  1. アプリを起動する
  2. Myモビにログインする
  3. 「ご利用状況照会」をタップする
  4. 「現在のお取引情報」に金利が表示される

24時間いつでもチェックできるので、借り入れ後にインストールしておきましょう。

ブラウザから確認

アプリを利用したくない場合は、パソコンやスマホのブラウザから確認しましょう。

前述したMyモビは、Webサイトからもアクセスできる仕組みになっています。

  1. Myモビのサイトにアクセス・ログインする
  2. 「ご利用状況照会」をクリックする
  3. 「現在のお取引情報」に金利が表示される

頻繁にチェックしたい方は、Myモビをブックマークに登録しておくのがおすすめです。

SMBCモビットの金利計算方法

借り入れ金額に対しての利息は、以下の式から自分で計算することも可能です。

【借入金額×金利(実質年率)×借入日数÷365日】

金利計算の一例

例えば借入金額が50万円・金利が18.0%の場合は、以下のようになります。

50万円×18.0%×60日÷365日=14,794円

ただしうるう年の際は、366日で計算しましょう。

またこの計算式はSMBCモビットに限らず、ほぼ全てのカードローンの利息で適用できます。

それほど複雑ではないので、覚えておくと役に立つでしょう。

SMBCモビットの返済シミュレーションを活用しよう

SMBCモビットには、返済シミュレーションが用意されています。
利用することで自分で計算しなくても、簡単に返済計画を立てることが可能です。

返済シミュレーションのページで計算できる項目は以下の2つ。

  • 金額・月数を指定した上で、毎月いくら返済する必要があるか
  • 毎月返済する金額を指定した上で、どのくらいの月数がかかるのか

また既に借入をしている場合は、Myモビでも同様のシミュレーションができます。

SMBCモビットの金利の決まり方

SMBCモビットの金利は、主に以下3つの要素によって決定します。

金利は様々な条件から人によって変わるので、事前に確認しておきましょう。

返済能力

前提として、返済能力はカードローン会社にとって顧客を判断する最も重要な要素です。
SMBCモビットでは、具体的に収入の額や職業の安定性をみています。

2回目以降の借り入れの場合、返済能力次第では金利が変動することも。
「高い返済能力がある」と判断されれば、金利が低めに設定されるのです。

きちんと返済できる優良顧客になれば、良心的な価格に定めてもらえるでしょう。

利用限度額

SMBCモビットでは、希望する利用限度額も金利を決める判断基準です。

利息制限法によって、100万円以上の借入をすると上限金利は15%まで下がります。
従って、99万円を借りるより100万円を借りた方が有利であると言えるでしょう。

ただし50万円必要なのに、金利のために100万円を借りるのは現実的ではありません。

返済できなくなる可能性もあるため、あくまでも必要な金額だけを借りましょう。

SMBCモビットでの返済歴

2回目以降の借入の場合は、返済歴がしっかりしているかも大きな意味を持ちます。

そもそも金利を課すのは、返済できるかわからないというリスクがあるからです。

リスクが低いとみなされれば、金利を引き下げてもらえる可能性が高いでしょう。

SMBCモビットで金利(利息)を引き下げるコツ

以下では、2度目以降の借り入れ時に金利を引き下げるコツを紹介します。

初回は通常の条件を飲み、次回以降の契約を有利に進める手段として活用してください。

金利引き下げの交渉をする

シンプルですが、金利の引き下げを直接交渉しましょう。

特に返済実績が多いほど優良顧客とみなされ、交渉に応じてくれる可能性が高いです。

返済実績に自信がある方は、勇気を出して交渉を持ちかけてみましょう。

SMBCモビットでの借り入れ実績を増やす

SMBCモビットでの借入実績を増やせば、金利を下げてもらえる可能性が高まります。
実績が増えることで信用も上がり、リスクの低い顧客であるとみなされるためです。

実際に何回も借り入れした結果、金利を下げてもらえたという例は無数にあります。

ただし金利が下がるとはいえ、規定の半分になるといった劇的な低減はありません
変わったとしても、利率18%が17%に下がる程度と把握しておきましょう。

利用限度額の増額を申し込む

利用限度額の増額を申し込むことで、金利が下がるケースも考えられます。

SMBCモビットは、借入金額が高いほど低い金利で済む仕組みになっているのです。

複数のカードローン会社から借入するより、一つに絞って多くの金額を借りる方が金利を抑えられます。

ただし増額申請をしても審査次第では、不可能な場合もあるので注意しておきましょう。

延滞や滞納をしない

金利の引き下げを願うなら、延滞・滞納をしないことが重要です。
仮に延滞や滞納をすると、リスクが高い利用者であると判断されてしまいます。

またあまりにも多い場合は、SMBCモビットで借り入れできなくなる恐れも。

万が一遅れそうな時は予めSMBCモビットへ電話し、返済する意思があることを伝えましょう。

安定した収入を維持する

安定した収入を維持することも、金利を引き下げてもらう手段となり得ます。

長期間に渡り収入が安定していれば、それだけ返済が滞るリスクが少ないということ。
SMBCモビット側は優良顧客だと判断するため、金利を優遇してもらいやすいでしょう。

お金があるほど金利が低いというのは皮肉ですが、貸す側も商売のため致し方ありません
なるべく収入が不安定にならないよう、注意して生活しましょう。

SMBCモビットで総返済額を減らす裏ワザ

基本的にSMBCモビットへの返済額は、契約を交わした時点で定められています。

ただし以下の裏ワザを使えば、総返済額を減らすことが可能です。

これらを実行できる状況にある方は、ぜひ活用してみてください。

追加返済をする

SMBCモビットでは、追加返済すれば総返済額を減らすことが可能です。

追加返済とは毎月決められた額より、多くのお金を自主的に返済すること。
※随時返済・任意返済・繰り上げ返済とも呼ばれます。

そもそも利息は残額に対して課せられるため、予定より早く返済すればその分総支払額を抑えられます。

借金は「短期間で返せば返すほどお得である」と認識しておきましょう。

全額一括返済する

もし可能な場合は、全額一括で返済してしまいましょう。
繰り返しになりますが、早く完済すれば利息の総支払額を減らすことができます。

ただし全額返済をする場合は、以下の2点に気を付けて下さい。

  • 返済額・金融機関により、手数料が発生する場合もある
  • ATMでの返済は硬貨に対応していない

手数料の有無に関しては、実行前にSMBCモビットのコールセンター「0120-03-5000」へ問い合わせましょう。

またATMで返済する場合は、実際の額より多くの額を入金する必要があるので要注意。
これは「預り金」と呼ばれ、次回の取引時か銀行振込により返却される形で処理されます。

他にも気になる点がある際は、コールセンターに電話をかけて相談してみてください。

SMBCモビットでは認められた場合に限り利息のみの返済も

原則として、SMBCモビットでは利息のみの返済を認めていません

しかし特段の事情がある場合、個別に相談すれば認めてもらえる可能性もあります。
返済する意思がある限り、返済期間が長くなる分に大きな問題はないためです。

以下では、利息のみ返済するメリット・デメリットをまとめました。

メリットわずかな返済額で滞納を防げる信用情報に傷がつかない
デメリット返済期間が長くなり支払総額が増える借入金額が増える分、他社のローン審査に不利になる

利息のみの返済を相談する際は、フリーコールへ9時から21時までの間に電話しましょう。

SMBCモビットでお金を借りるメリット

以下では、数あるカードローンの中からSMBCモビットを選ぶメリットを紹介します。

SMBCモビットならではの特徴もあるので、カードローン選びの参考にしてみてください。

基本的に即日融資を行っている

SMBCモビットでは、基本的に即日融資を行っています。
平日19時までに申し込みすれば最短30分で審査が終わり、その日のうちに借入可能です。

ただし土日は審査が遅くなるため、翌日となるケースもあるので注意しましょう。

なるべく早くお金を手にしたい方には、平日に申し込むことをおすすめします。

\WEB完結の申し込みはコチラ/

SMBCモビット公式サイト
https://www.mobit.ne.jp/

Webで完結できる

SMBCモビットにはWebだけで完結できるメリットがあります。

これは申し込みに限らず、契約後の利用から郵送物がないといった点も含めてのことです。

SMBCモビットでは、現代的で利便性の高いシステムを採用していると言えるでしょう。

【関連:郵送物なしのカードローン7社!周りにバレないで借りる方法を紹介

WEB完結なら電話連絡を回避できる

SMBCモビットでは、Webからの申し込みに限り電話連絡を行っていません

在籍確認とは、申請通りの勤務先で働いているか職場へ電話で確認するプロセスのこと。

一般的には個人名で電話をかけるので、カードローン会社からとバレる可能性は低いです。
ただし会社の同僚や上司に怪しまれるリスクを心配する方も多く存在します。

SMBCモビットであれば、審査後そのまま審査結果がメールで届く流れです。

しかし申請情報に不明な点がある場合は、電話連絡が行われる可能性もゼロではありません。
従って、万が一電話が来た時のための言い訳を考えておくと安心でしょう。

【関連:在籍確認の上手な言い訳!電話連絡なしで借りられるカードローンも紹介

12万台以上のATMが利用可(2022年4月現在)

SMBCモビットで借入・返済する際は、全国に12万台あるATMを利用できます。
※2022年4月現在
身近な生活圏にあるATMを使えるのは、利便性の点で大きなメリットでしょう。

ただしATMを利用する際は、手数料が自己負担となるので注意してください。
※1万円以下:110円/1万円以上:220円

手数料が懸念の方は、唯一無料で取引できる三井住友銀行を選択しましょう。

「Myモビ」からネット返済できる

前述通り、SMBCモビットには会員専用のWebページ「Myモビ」が用意されています。

このMyモビを利用すれば、手数料無料でネット返済することが可能です。

使用しない理由が特にないのなら、Myモビは活用すべきシステムでしょう。
金利状況を確認したり、返済するのに最も効率の良い方法であることは間違いありません。

SMBCモビットでお金を借りる流れを紹介

SMBCモビットでは、基本的に以下の流れで申し込みから借り入れまで進めます。

  1. 申し込む
  2. 審査を受ける
  3. 在籍確認の電話が来る
    ※Web申し込みの場合は電話連絡なし
  4. 審査に通れば契約完了
  5. 借り入れ可能

申し込み方法は、Web・電話・ローン契約機・郵送の4通りから選択できます。
申し込み後はすぐ審査に入りますが、大きな問題がなければ通る可能性が高いでしょう。

また審査に通った通知がメールで届いたら、画面の指示に従い契約手続きを行って下さい。

契約完了後は借入可能となるので、ATMや口座振込などによって限度額までのお金を借りましょう。

\申し込みはコチラ/

SMBCモビット公式サイト
https://www.mobit.ne.jp/

SMBCモビットの金利は標準的である

SMBCモビットの金利は、他の大手消費者金融と比べても標準的です。

また借り入れするにあたって、不利な面は特にないと言えるでしょう。
スピーディに借入できたり、電話連絡を回避できるといったメリットもあります。

この記事を参考に、ぜひSMBCモビットへの申し込みを検討してみてください。

Contents
閉じる