土地所有者必見!150坪の土地と相性抜群の土地活用4選

土地を所有している方であれば誰もが一度は考える土地活用。

せっかくの土地をほったらかしにしていてはもったいないですよね。うまく活用して利益を生みたいと考える人は多いと思います。

しかし「どう活用していいのか分からない。」「失敗するのが怖くて一歩が踏み出せない。」

本記事ではそんな悩みを抱える150坪程度の土地の活用をお考えの方に、おすすめの土地活用方法4選を紹介します。

こんな悩みをスッキリ解消

  • 150坪程度の土地におすすめの活用方法を知りたい
  • 自分の所有する土地に最適な活用方法の見極め方を知りたい

この記事を読めば、「この活用方法なら絶対にうまくいく」と自信を持って土地活用に踏み切ることができると思います。

また他の坪数におすすめの土地活用方法についてまとめた記事もありますので、良ければ合わせてお読みください。

1.150坪の土地と相性抜群の土地活用4選

150坪の土地におすすめな活用方法として以下の4つを紹介します

  • マンション経営
  • フランチャイズ系店舗経営
  • 駐車場経営
  • 農園として利用

王道の土地活用「マンション経営」

数ある土地活用の中でも「マンション経営」や「アパート経営」などの賃貸経営は王道の土地活用と言えます。

150坪であれば、広さ的にアパートにすべきかマンションにすべきか非常に迷うでしょう。

筆者としては、150坪であれば「アパート経営」よりもあらゆる面で勝る「マンション経営」をオススメします。

マンション経営がアパート経営に勝るポイント

  • 高層階はプレミアがつきやすく、賃貸の需要も高い
  • 広い間取りで設計して、退去しにくいファミリー層を集められる
  • 設備やセキュリティを充実させることで、空室対策が可能

アパート経営に比べて規模の大きなマンション経営は初期費用が大きくなりますが、その点をクリアにして検討出来る方なら、積極的にマンション経営を検討してみてはいかがでしょうか?

ただし、注意も必要です。マンションを建設するうえで、150坪が十分かと言われればそうではありません。

150坪の場合、マンションそのものを建築するのが精一杯で、駐車スペースを平面で多数確保することはできないでしょう。

駐車スペースは入居者の動機付けの上でも重要な要素なので、設置しないわけにはいきません。

立体駐車場を導入も視野に入れて、なんとか戸数分の駐車可能台数は設置しましょう。

もし、立体駐車場だけで足りないようであれば、1階部分を駐車スペースとして活用してみることの検討してみましょう。

初心者でもやりやすい「フランチャイズ系店舗」

次に紹介するのは「フランチャイズ系店舗」です。

フランチャイズとは、「本社」と提携契約を結び、商標・サービス・商品の使用および販売を可能にするシステムです。

フランチャイズ系店舗がおすすめな理由

  • 初心者でも始めやすい

フランチャイズ系店舗は初心者には特におすすめの活用方法です。なぜならこれまでに独立して働いたことのない人たちを高確率で成功まで導く厳格なマニュアルがあるからです。

フランチャイズのマニュアルは非常に厳格で窮屈なものですが、確実に結果を生み出すノウハウが凝縮されています。これはフランチャイズ系店舗の大きな強みです。

一方、フランチャイズ系店舗の短所は、厳格なマニュアルによって発生してしまう「不自由さ」です。

強固なマニュアルのみに従うのを強いられるため、自身のアイデアを反映させることはあまり許可されません。

また契約を締結するためには初期費用が必要で、さらに契約維持の条件として毎月の売上の一部を支払う「ロイヤリティー」が義務づけられています。

成功の確率が高いマニュアルを利用する「手数料」と考えれば安いのかもしれませんが、頑張って稼いだお金がいつも天引きされるのは、精神的にも辛いことでしょう。

150坪程度の土地に適したフランチャイズ系店舗の例としてはコンビニエンスストアがあります。本来そこまで広い土地を必要としないコンビニですが、近年郊外のコンビニは大型化しており、大型の土地でもおすすめの活用方法となっています。

こちらに関しては下記記事で詳しく解説しているので、もしよければ合わせてお読みください。

甘い話に要注意!土地活用でコンビニに貸す前に知っておきたい全知識
土地活用でコンビニに貸したい方必見!坪数・価格・家賃・建築費など徹底解剖

郊外に行くと、ものすごく広い土地にポツンとコンビニが建っているのを見かけます。 コンビニへの賃貸は、今では土地活用の最有 ...

続きを見る

気軽に始められる「駐車場経営」

次に紹介するのは「駐車場経営」です。

駐車場は、「アパート経営」「マンション経営」に匹敵する典型的な土地活用です。

駐車場経営がおすすめな理由

  • 初期投資額が低く、気軽に始められる

駐車場経営を始めるのに必要な初期投資はアスファルト舗装くらいであり、気軽に始めることができます。

一方で駐車場経営の賃料は比較的低いため、ローリスクローリターンな土地活用方法と言えるでしょう。

駐車場には2種類あり、「月極駐車場」と「コインパーキング」のどちらかを選択する必要があります。この2つをいかにうまく併用するかがポイントになってきます。

月極駐車場は月額で利用者と契約するため、毎月安定した収入を得ることができます。

一方でコインパーキングは使用回数により収益が変わるため、使用回数が多ければ巨額の利益が得られますが、1台も利用されなければ1円も生み出せません。

よっていかに月極で確実に収入を得ながらコインパーキングで多くの利益を出せるかが成功の鍵となります。

月極とコインパーキングの割合は8:2ほどにして、月極駐車場を多めに設定しておくのがオススメです。

もし駅や学校など、一時的に駐車したい場所の近くに土地がある場合、コインパーキングの割合を増やしてみてもいいかもしれません。

駐車場経営については下記記事で詳しく解説しているので、もしよければ合わせてお読みください。

土地活用 駐車場
空き地や更地の土地活用!持っている土地で駐車場経営を成功させるには

活用していない土地をそのままにしておくよりは、とりあえず駐車場にでもしておこうかと思われている方も多いと思います。 駐車 ...

続きを見る

農地なら検討したい「農園」

最後に紹介するのは「農園」です。

もしあなたの保有する150坪の土地が宅地ではなく、農地であれば「農園」が最適と言っても過言ではありません。

農園がオススメの理由

  • 初期投資額が低い
  • 運用開始までが早い

農園の利点は、「初期投資の低さ」と 「運営開始までの早さ」です。

すでに農地扱いの土地であれば、農園のために処理すべき工程はほとんどありません。場合によっては、お金を全く使わずにすぐに運営開始することができます。

農園で土地活用する最大の欠点は、「転用性」と「税負担」でしょう。

農園が開始されたら、他の利用方法に切り替えるのは非常に面倒です。

もしアパートやマンションにしたいのであれば、宅地に変換する必要があります。

元・農地は地面が軟弱になっているので、地盤矯正のための余分な費用も強制されることでしょう。

また、土地活用で課税される様々な税金を軽減する特別な措置は、農園では利用できません。

アパート経営やマンション経営を行えば、毎年課税される「固定資産税」と「都市計画税」が、それぞれ6分の1と3分の1まで軽減されます。

しかし農園では全く軽減されないので要注意。

2.一括資料請求で自分の土地に最適な活用方法を見極める

ここまで150坪の土地におすすめの活用方法について見てきました。

しかしこれでは結局自分の土地にはどの活用方法が最適なのか分からず、活用の具体的なイメージが湧かないと思います。

ここからは「この活用方法なら絶対にうまくいく」と自信を持って土地活用に踏み切るための最適な方法を紹介します。

それはずばり「 HOME4U土地活用 」で土地活用の一括資料請求をすることです。

HOME4U土地活用 」で一括資料請求をすると、複数社からあなたの土地に最適な活用方法を提案してもらえます。その中から比較し興味を持った会社に詳しい話を聞くことができるため、複数の専門家の意見を様々に聞きながら最適な活用方法を検討することができます。

しかも請求は1分程度ででき、相談まで全て無料でできるので、とりあえず請求しておいて損はありません。この機会にぜひ一度試してみてください。

土地活用一括資料請求をする流れ

土地活用一括請求を利用する流れ

HOME4Uの一括資料請求サービス5つの強み

  • 一度の依頼で最大7社に無料プラン請求が可能。効率的に比較検討が出来る。
  • 選択した企業以外からの連絡は来ないので、営業電話を最小限に抑えられる
  • 業界最長19年間で培われたノウハウで、悪質業者は排除し、優良企業のみと提携
  • 情報サービス事業の最大手、NTTデータグループの運営でセキュリティも安心
  • 専門アドバイザーへの無料電話相談サービスが便利

土地売却という手も選択肢のひとつとして検討しよう

土地の条件が悪い場合などでは、プロに色々と相談していくなかで、このような悩みに遭遇するケースもあります。

  • 色んな土地活用のプロに相談してみたけど、魅力的なプランはもらえなかった
  • プランを聞いているうちに、運用管理の手間が確保できない気がしてきた

そんな時は、「土地の売却」という手も選択肢のひとつとして検討していきましょう。

土地活用に向いていない土地で、無理にチャレンジしていくことはリスクが大きくなります。

現金化して、新たに土地活用に向いた時を購入することも検討出来ます。

また、「そもそも土地を持ち続けることに強いこだわりはなく、経済的にお得な選択をしたい」

という方であれば、土地活用の相談と同時並行で売却額も査定に出して、比較検討することをオススメします。

「HOME4U」は売却に向けた、不動産一括査定のサービスも展開しています。

不動産一括査定とは、売却を検討している不動産の情報を入力するだけで、複数の不動産会社から不動産の売却価格の査定を出してもらうことができるサービスのこと

「HOME4U」の一括査定サービスを活用すれば、効率的に優良会社に査定依頼をできるので、売却も検討する方は活用をオススメします。

その他、オススメの不動産査定サイトや、サイト利用時の流れなどは、下記の記事で解説しております。

不動産一括査定
不動産一括査定サイトは怪しくない?評判とデメリットを紹介

不動産一括査定サイトのオススメを先に見たい人はコチラ マンションや一戸建て、土地などの「不動産を売りたい」と考え始めたと ...

続きを見る

まとめ

150坪という広大な土地をほったらかしにしておくのは、あまりにもったいないです。

是非一度一括資料請求で土地活用や売却を検討してみてください。

<関連記事>

50坪の土地に最適な活用方法は7つあり!ピッタリの活用するための判断基準
50坪の土地の最適な土地活用は?アパート・駐車場・店舗などの7つの土地活用法

長い人生の中で、親や親族から50坪程度の土地を相続することはあるかもしれません。 自宅用の土地にするのであればともかく、 ...

続きを見る

200坪の土地活用
広大な土地を有効活用するには?200坪の土地で行うべき土地活用3選

もしあなたが200坪の土地を活用したいと検討しているのであれば、以下のような考えを一度は持ったことはありませんか? こん ...

続きを見る

300坪の土地活用
300坪の土地を活かす土地活用方法3選!マンションや駐車場は難しい?

もしあなたが300坪の土地を活用したいと検討しているのであれば、以下のような考えを一度は持ったことはありませんか? こん ...

続きを見る

おすすめ記事一覧

63,227view
不動産一括査定

不動産一括査定サイトのオススメを先に見たい人はコチラ マンションや一戸建て、土地などの「不動産を売りたい」と考え始めたと ...

69,688view
マンション売却で3人に1人が失敗している?2つの落とし穴と間違いない成功のコツ

一生涯でマンションを売却する機会は、ほとんどありません。 何から始めたらいいのか分からず、インターネットでいろいろ調べて ...

16,045view
一戸建て売却は苦戦しやすい?トラブルなく高額査定してもらう4つのコツ

一戸建てをスムーズに売却するコツを先に見たい人はコチラ 一戸建て(一軒家)を売却するには、正しい手順があります。 でも、 ...

20,667view
専門家が39社から選んだ!不動産査定サイトのオススメ6選【2019年版】

不動産を売却する際、いくらくらいで売れそうなのか、査定を行うことから始めます。 不動産査定は、不動産売却の第一歩です。 ...

-土地活用

© 2021 不動産売却の教科書