運営者情報

当メディア「不動産売買の教科書(https://manetatsu.com/realestate/ realestate/)」は下記の体制で運営し
ております。
•メディア運営者: 株式会社イード
•コンテンツ責任者 兼 メディア編集長: 合同会社ラビッツ

メディア運営会社

会社名株式会社イード
設立年月日2000年4月28日
本店所在地東京都中野区本町一丁目32番2号
東京オフィス〒164-0012
東京都中野区本町一丁目32番2号 ハーモニータワー17階
松江ブランチ〒690-0055
島根県松江市津田町305番地 Tsuda-cho Bldg 3階
資本金876,628千円(2020年12月末日現在)
上場市場東京証券取引所 マザーズ(証券コード:6038)
上場日 2015年3月24日
役員代表取締役 宮川 洋
取 締 役 須田 亨
社外取締役 大和田 廣樹
社外取締役 吉崎 浩一郎
常勤監査役 山中 純雄
社外監査役 安達 美雄
社外監査役 藤山 剛
従業員数連結:200名
※2021年6月現在末日現在(アルバイト含む)
一般事業主行動計画株式会社イード 一般事業主行動計画
グループ会社 株式会社エンファクトリー
株式会社ネットショップ総研
マイケル株式会社
SAVAWAY株式会社
加盟団体一般社団法人 日本インタラクティブ広告協会
http://www.jiaa.org/
一般社団法人 日本マーケティング・リサーチ協会
http://www.jmra-net.or.jp/
ヨーロッパ世論・市場調査協会(ESOMAR)
http://www.esomar.org/
特定営利活動法人 人間中心設計推進機構
https://www.hcdnet.org/
一般社団法人 ブロックチェーン推進協会
https://bccc.global/
一般社団法人 島根情報産業協会
http://www.shia.or.jp/

コンテンツ責任者 兼 メディア編集長

会社名合同会社ラビッツ
代表石川貴裕
資本金100万円
所在地〒460-0008 愛知県名古屋市中区栄5丁目26番39号 GS栄ビル3F
URLhttps://rabbits-llc.co.jp/
事業内容コンサルティング業(生活関連及びWEB)
WEBメディアの運営・企画
運営メディア不動産一括査定のオススメ
パンダ店長が教える 車買取・中古車購入バイブル
車査定マニア
クルサテ
CAVERK
車の保険.net
連絡先お問い合わせフォームより
合同会社ラビッツ 代表社員 石川貴裕

合同会社ラビッツ 代表社員 石川貴裕

合同会社ラビッツ

代表社員 石川貴裕

2017年1月に合同会社ラビッツを設立、WEBメディアの企画・運営を行っている。

不動産売買は大きなお金が動く一方で専門用語が多用されているWEBサイトに疑問を持ち、初心者でもわかるような不動産サイトを立ち上げたいと考え2016年4月に「不動産売却の教科書」を立ち上げる。

メディア出演履歴

サイトの制作理念

当サイト「不動産売却の教科書」は、不動産鑑定士の資格を取得されている執筆・監修のもと、運営しているメディアです。

不動産の売買は、大きなお金が動く一大イベントです。

ただし、どうしても専門用語が多いため、一般人にとっては難しく感じてしまうのが不動産売買です。

当サイトでは、「不動産情報を日本一分かりやすく」をモットーにサイト運営をしております。

不動産売却の教科書が大事にしているポリシー

当サイト「不動産売却の教科書」は、不動産鑑定士の資格を取得されている執筆・監修のもと、運営しているメディア。

サイト内で紹介している不動産会社やサービスは、サイト責任者が実際に利用してこれはオススメできるといったものを「公平の視点」で紹介しています。

何か迷ったときインターネットで検索するという行動が当たり前になっています。

一方で検索において上位に出てくるサイトは、大手の不動産会社やサービス会社が目立っています。

大手の不動産会社やサービス会社は、歴史もあり社会的責任も大きい仕事をしているため、信頼性が高く評価されているのも必然だと思います。

ただ、どうしても自社のサービスや商品に自信があるため、自社サービスや商品のみを紹介しています。

『本当に目立つ商品やサービスがあなたにとって最高なのでしょうか?』

不動産売買は大きなお金が動く一大イベント。あなにとって最高の商品・サービスに出会うべきだと思っています。

弊社は不動産会社でもサービス会社でもありません。だからこそ客観・公平な視点で言及できると思っています。

「最高のパートナー(不動産会社)に出会う」

そんなお手伝いをしたいと想い、不動産売却の教科書を立ち上げました。

不動産一括査定の評価・厳選の方法

当サイトで紹介させて頂いている不動産一括査定サイト。

下記、評価方法を軸に選んでいます。

不動産一括査定の評価方法

  1. 実際に筆者が利用して、他人にオススメできるのかどうか
  2. 不動産会社を厳選しているサービスになっているのか
  3. 不動産会社を比較できるサービスになっているのか
  4. どんな地域の人でも対応できているのか
  5. 質問等があった時にレスポンスが早いかどうか

「不動産売却の教科書」では、紹介しているすべてのサービスを実際に利用、もしくは関係者に利用してもらった上で紹介しています。

また調査を実施し、定期的に満足度を評価しています。

※調査概要は「不動産売却した200人に聞いたから分かった!不動産売却において不動産会社・担当者は超重要」でまとめています。
NTTコムサーチでも定期的に調査もしております。

もちろん当社だけの主観にならないようにこれから紹介する監修者の方に監視をしてもらっています。

© 2021 不動産売却の教科書