MENU

アビリオ債権回収会社からハガキ・電話が来た際の対応・解決方法を紹介!

「アビリオ債権回収株式会社」という会社から突然ハガキや書面が届いて驚いている方はいませんか?

アビリオ債権回収株式会社は、債権を買い取り債権者の代わりに支払いの催促をする会社です。無視していると大変なことになるので注意しましょう。

そこで本記事では、アビリオ債権回収株式会社からハガキや書面が届いて驚いている方へ向けて、次の内容を解説します。

  • アビリオ債権回収株式会社の概要
  • アビリオ債権回収会社への対応の注意点
  • アビリオ債権回収会社に関する借金の時効期間
  • アビリオ債権回収会社への対応手順
  • アビリオ債権回収問題への対応が得意な法律事務所

アビリオ債権回収株式会社の概要や対応方法だけでなく、対応する際の注意点なども詳しく解説するので、支払いの催促をされた方は是非参考にしてください。

\全国対応!電話で任意整理に関する無料相談行ってます/

目次

アビリオ債権回収株式会社とは

アビリオ債権回収株式会社からハガキや電話が来た人の中には、身に覚えのない会社から通知書や催告書が知らない会社から届き、驚いている方も多いのではないでしょうか。

そこで、まずはアビリオ債権回収株式会社がどんな会社なのか把握しましょう。会社の特徴を知れば安心できるポイントもあるので、アビリオ債権回収株式会社を知らない方は是非参考にしてください。

先にアビリオ債権回収株式会社の主な特徴をお伝えすると、次のとおりです。

  • 債権を買い取り債権回収をおこなう会社
  • プロミス・モビット・三井住友カードなどの借入が対象
  • 全国に5つの営業所を所有

1つずつ解説していきます。

債権を買い取り債権回収をおこなう会社

アビリオ債権回収株式会社は、銀行や貸金業者から債権を買い取り、自社で債権回収や債権回収の管理業務を行う会社です。

平成22年に、三洋信販債権回収株式会社とパル債権回収株式会社が合併し商号を変更して設立されました。現在のアビリオ債権回収株式会社は、SMBCコンシューマーファイナンスが100%出資している子会社という立ち位置です。

アビリオ債権回収株式会社が金融機関などから債権を買い取った後に、通知書や催告書を債務者宛に送ったり、電話やメールで連絡して債権回収を行います。

SMBCコンシューマーファイナンスの子会社ということもあり、違法ではなく国の許可を得て借金の回収を行っている会社なので、安心してください。

ただ、通知書や催告書、電話などが届いて何の対応もしないと、口座が凍結したり遅延金を支払うことになったりするので、アビリオ債権回収株式会社から何らかの連絡がきたら、しかるべき対応を取るようにしましょう。

記事後半では、アビリオ債権回収会社への対応手順を詳しく解説しているので、アビリオ債権回収会社から催告書などの通知や電話などで連絡が来た方は、是非参考にしてください。

プロミス・モビット・三井住友カードなどの借入が対象

アビリオ債権回収株式会社は、主にプロミスやモビット、三井住友カードなどの会社から債権を買い取って借金の回収をする会社です。

プロミスやモビットなどの民間の貸金業者以外に、次のような機関からも債権を買い取っています。

  • 都市銀行
  • 地方銀行
  • 信用金庫
  • 信用組合
  • 保証会社
  • リース会社

上記のように、さまざまな金融機関とも取引しています。プロミスやモビット、都市・地方銀行などから借金をしている方には、アビリオ債権回収株式会社から通知書や催告書が届く可能性があるということです。

アビリオ債権回収株式会社から何かしらの連絡がきた方は、自身がどこから借金しているのか一度確認してみてください。

全国に5つの営業所

アビリオ債権回収株式会社は、全国に5つの営業所があります。営業所の場所は次のとおりです。

  • 東京事業部:東京都千代田区
  • 札幌事業部:札幌市中央区
  • 仙台事業部:仙台市青葉区
  • 大阪事業部:大阪市中央区
  • 福岡事業部:福岡市博多区

東京や札幌、仙台などの主要な都市に営業所を構えています。

東京の千代田区にある東京事業部が本社ではありますが、すべての催告書や電話、メールが本社から来るわけではありません。近隣の各事業所から連絡が来ることもあります。

そのため、東京以外の都道府県から通知書や催告書が来ているからと言って、自身には関係ない書類だと思わないように注意してください。

\全国対応!電話で任意整理に関する無料相談行ってます/

アビリオ債権回収会社への対応の注意点

アビリオ債権回収株式会社から通知書や催告書が届いたら、何かしらの対応を取らないと自身の口座が凍結して使えなくなる可能性などがあるので、早急に対応しないといけません。

しかし、アビリオ債権回収株式会社への対応に関していくつか注意点があるので、解説します。注意点を理解せずに何となく対応していると後で後悔する可能性もあります。

アビリオ債権回収株式会社から何かしらの連絡がきた方は、一度確認してみてください。

アビリオ債権回収会社への対応の注意点は、次の3点です。

  • ハガキによる通知
  • 時効成立後の債権も支払督促
  • 裁判所からの訴状が届いたらすぐに対応が必要

1つずつ解説します。

ハガキによる通知

アビリオ債権回収株式会社が支払いの催促を行う際は、封書や圧着ハガキで通知してきます。ハガキは「お電話のお願い」「ご通知」などというタイトルで送られて来るので、手元に届いているか確認してみましょう。

ハガキの文面としては、期限が提示されてその期限までに支払いを済ますよう催促する内容です。債務者名や債務総額などの請求内容、アビリオ債権回収の担当部署・住所・連絡先なども記載されています。

「支払い方法などを相談するために一度電話をしてください」という内容が記載されている場合もありますが、安易に電話をかけるのは危険です。

アビリオ債権回収株式会社はあの手この手で支払いを催促してくるのですが、支払う必要がない借金まで支払わせてくることもあるので、注意しましょう。

時効成立後の債権も支払督促してくる

アビリオ債権回収株式会社は、時効成立後の債権も支払い催促してきます。

時効が成立している債権に関しては、支払い義務が消滅しているので、返済する必要がありません。ですが、アビリオ債権回収株式会社は支払い催促してくるのです。

時効が成立している債権の支払い催促について電話を返してしまうと、債権を承認したとみなされ、時効が中断する可能性があるので、注意しましょう。

電話を返したらすぐに債権を承認したとみなされるわけではなく、次の行為が債権の承認とみなされます。

  • 借金を一部でも返済した場合
  • 電話で返済の話を進めた場合
  • ハガキと一緒に届いた和解書や示談書を返送した場合

電話を返して返済の話を進めたり、和解書や示談書を返送したりしてしまうと、債権を承認したとみなされて時効が中断になってしまいます。時効が中断すると、損害遅延金を上乗せした額を請求されるので注意が必要です。

上記のような行為を行わずに、時効が成立していることを主張すれば借金を返済しなくて済むので、アビリオ債権回収株式会社から時効成立後の債権を支払うよう催促されても、すぐに支払わないようにしてください。

借金の時効期間に関しては、記事後半で解説しているので、自身の借金が時効なのか確認したい方は目を通してみましょう。

裁判所からの訴状が届いたらすぐに対応が必要

プロミスやモビットからの借金を滞納したままにしていると、アビリオ債権回収株式会社が債権を買取り簡易裁判所から訴状が届きます。

簡易裁判所から訴状が届いたら、すぐに対応するようにしてください。

仮に、時効が成立している債権に関する訴状だとしても、対応する必要があります。裁判所が勝手に時効を判断することはないからです。

裁判所から時効が成立している債権に関する訴状が届いたら、裁判期日の1週間前までに答弁書を裁判所に提出しないと、時効と判断してもらえません。

対応せずにそのまま放置してしまうと、アビリオ債権回収株式会社の請求どおりの判決が出て、支払いを命じられる可能性が高いです。

時効になった借金を支払うことになるのはかなりもったいないので、裁判所からの訴状が届いたら時効を確認し、答弁書を提出するようにしてください。

\全国対応!電話で任意整理に関する無料相談行ってます/

アビリオ債権回収会社に関する借金の時効期間

アビリオ債権回収株式会社から借金回収の連絡が届いても、時効期間の要件を満たしている場合は、借金を返済する義務がないケースもあります。

借金の時効期間は次の2つです。

  • 最後の返済から5年が経過
  • 過去の裁判から10年が経過

どちらかに該当する方は、時効援用の手続きを行うと借金を返済する必要がなくなる可能性もあるので、一度確認してみましょう。

最後の返済から5年が経過

借金の時効は、最後の返済から5年が経過している場合に認められます。

アビリオ債権回収株式会社は、最後の返済から5年経過している借金に関する支払いの催促もしてくるので、焦って支払わないように注意してください。

まずは、自身の借金の最後の返済から5年が経過しているか確認しましょう。確認する際は、アビリオ債権回収株式会社から届いた催告書や通知書に記載されている契約内容のうち、次のような項目に着目してください。

  • 支払い期日
  • 最終入金日
  • 約定返済日
  • 支払期日
  • 次回支払日

上記の項目の日付が5年以上前の日付である場合は、時効が成立している可能性があります。ただ、事項が成立しているからと言って放置していいわけではありません

アビリオ債権回収株式会社に対して消滅時効を援用する内容を記載した内容証明郵便を送付する必要があります。この手続きを行わないと、時効が成立したことにならないので注意してください。

過去の裁判から10年が経過

過去の裁判から10年が経過している場合も、借金の時効が認められます。

アビリオ債権回収株式会社から届いたハガキなどの通知書の中に、債務名義の記載がある場合は、時効が10年延長されるので、記載されている事件番号から10年未満は時効の援用ができません。

過去の裁判だけでなく、過去に差し押さえや強制執行手続きをされた場合も、時効が10年延長するので注意してください。

しかし、10年経過している場合は時効援用できる可能性があるので、まずはアビリオ債権回収株式会社から届いたハガキなどを一度確認してみましょう。

\全国対応!電話で任意整理に関する無料相談行ってます/

アビリオ債権回収会社への対応手順

アビリオ債権回収株式会社から連絡が来た方の中で、借金の時効を迎えていない方は、早急に対応する必要があります。

アビリオ債権回収会社への対応手順は、次の3ステップです。

  1. 借入れ内容を確認
  2. 記載されている請求金額を確認
  3. 専門家へ相談・依頼

1つずつ解説するので、手順に沿って対応するようにしてください。

1:借入れ内容を確認

まずは、自身の借入れ内容を確認しましょう。借入れ内容を確認する際は、次の項目を確認してください。

  • 借入れ先
  • 借入額
  • 支払期日

アビリオ債権回収株式会社は、次のような元の借入先から債権を買い取ります。

  • プロミス
  • モビット
  • アットローン
  • ジャックス
  • 三井住友カード
  • アイフルビジネスファイナンス

上記の貸金業者から借金している場合は、アビリオ債権回収株式会社が債権を買い取って代わりに借金の支払いを催促してくる可能性が高いです。

2:記載されている請求金額を確認

次に、アビリオ債権回収株式会社から届いた通知書などに記載されている請求金額を確認しましょう。先ほど確認した借入内容と一致している場合は、自身に対する支払いの催促だと判断できます。

アビリオ債権回収株式会社から送られてくるハガキに、電話番号が記載してあり連絡するように指示されていても、絶対に連絡しないようにしてください

先ほど紹介したとおり、支払期日から5年経過している場合は時効が成立し、支払い義務が消滅している可能性があるためです。

万が一連絡してしまうと、支払いの義務が生じてしまう場合もあるので、この時点では連絡しないように注意しましょう。

3:専門家へ相談・依頼

自身で対応することもできますが、最適な対応をしたり手続きをスムーズに進めるためにも、専門家へ相談・依頼するのがおすすめです。

借金の事項が成立している場合は、内容証明郵便で事項の通知を送る必要があったり、裁判所から支払い催促が届いた場合は、異議申立書という書類を提出しないといけません。個人で対応するのはかなり難しいと言えます。

次に、おすすめの法律事務所を紹介しています。自身に最適な法律事務所があるか確認し、無料相談だけでも利用してみてください。

\全国対応!電話で任意整理に関する無料相談行ってます/

アビリオ債権回収問題への対応が得意な法律事務所3選

ここでは、アビリオ債権回収問題への対応が得意な法律事務所を3つ紹介します。

相談料や着手金などの料金に関する情報だけでなく、どんな実績があるのかなどもお伝えするので、気になった法律事務所に債権回収問題の相談をしてみてください。

東京ロータス法律事務所

東京ロータス
相談料0円
着手金22,000円
報酬金22,000円
減額報酬減額できた債務の金額の11%
過払報酬回収額の22%
分割払い
対応エリア全国
※料金は税込表記です。

東京ロータス法律事務所は、任意整理や自己破産、過払い金返還請求などの債務整理に関する相談を多く受けている実績のある法律事務所です。

初回の相談費用は完全に無料なので、どんな方でも気軽に相談できます。電話であれば土日や祝日でも対応してくれるので、急いで相談したい方も安心です。

ホームページには、東京ロータス法律事務所で実際に解決した事例が掲載されており、過払い金返還請求の成功事例や借金を減額した事例が細かく紹介されています。

借金の時効が適用されない方は、東京ロータス法律事務所に相談して債務整理を実行すれば、借金を減額したり、過払金を返還してもらえる可能性が高いので、是非相談してみてください。

ひばり法律事務所

ひばり 
相談料0円
着手金22,000円〜
報酬金22,000円〜
減額報酬減額できた債務の金額の11%
過払報酬回収金の22%(但し、訴訟上の返還請求の場合は27.5%)+実費
分割払い
対応エリア全国
※料金は税込表記です。

ひばり法律事務所は、任意整理・個人再生・自己破産・過払い金返還請求などの債務整理を中心に業務を展開している法律事務所です。

相談者の立場に立って親身に業務を行うことを理念にしているので、どんな悩みや不安があっても、相談すれば親身になって解決する方法を考えてくれます。

年間に1,500〜2,000件の借金問題を解決している法律事務所なので、借金に関する知識にはかなり強いです。弁護士歴25年の弁護士も在籍しているので、実績があり豊富な知識を持つ弁護士に依頼したい方は是非利用してみましょう。

全国対応で地方への出張も可能です。直接会って話したいと考えている方も安心してください。

アース法律事務所

アース
相談料0円
着手金22,000円〜
報酬金22,000円〜
減額報酬減額できた債務の金額の11%
過払報酬回収金の22%
分割払い
対応エリア全国
※料金は税込表記です。

アース法律事務所は、全国で通算9,000件以上の相談を受けて、5,000件以上を解決に導いてきた実績のある法律事務所です。

元裁判官が設立した法律事務所なので、債務整理に関する手続きなどに関しては、他の法律事務所よりも知識があります。個人再生や自己破産などの、裁判所とやりとりをする手続きに強いです。

アース法律事務所は、借金問題の背景にある離婚や相続、親権問題なども借金の問題と一括して解決してくれる点が他社と異なります。

借金問題や離婚問題などを複数の法律事務所にバラバラに依頼すると料金が高くなってしまいますが、アース法律事務所なら一括して問題解決できるので、数カ所の法律事務所に依頼するより安く済むのも嬉しいポイントです。

アビリオ債権回収に関するよくある質問

アビリオ債権回収株式会社についての情報や対応方法などをお伝えしてきましたが、まだまだ疑問が解決できていない方も多いのではないでしょうか。

そんな方へ向けて、アビリオ債権回収に関するよくある質問と回答をお伝えするので、1度目を通してみてください。

アビリオ債権回収会社への対応は、司法書士と弁護士どちらがいいですか?

アビリオ債権回収会社への対応について、司法書士と弁護士どちらに依頼するべきかは、借金の元金によります。

弁護士と司法書士は、どちらも内容証明の作成はできるので、書類の作成に関してはどちらに依頼しても変わりません。

しかし、司法書士は1社につき借金の元金が140万円以下の場合でないと代理人になれないので、借金の元金が140万円以上の場合は弁護士に依頼するようにしましょう。

弁護士の場合は司法書士と異なり制限がないので、借金の元金が140万円を超える場合でも、事項の援用を依頼できます。

表にまとめると、次のとおりです。

項目弁護士司法書士
内容証明作成可能可能
裁判外の交渉可能可能(元金140万円以下の場合)
裁判の対応可能可能(元金140万円以下の場合)

法律事務所に依頼した場合の費用の相場はどれくらいですか?

多くの法律事務所は、借金の消滅時効の援用の費用を任意整理の費用と同一にしています。相場は次のとおりです。

項目費用
着手金1件:22,000〜50,000円ほど
報酬金1件:22,000〜50,000円ほど
減額報酬減額した分の10%ほど

上記の表の相場は、1社に対する料金です。例えば、2社に対して借金の消滅時効の援用を行う場合は、44,000円ほどかかります。

また、時効が成立していない場合に、任意整理や自己破産などの債務整理を行うのであれば、追加で手続きに必要な費用を支払う必要があるので注意してください。

参考までに、個人再生と自己破産の相場もお伝えすると、次のとおりです。

【個人再生】

項目費用
着手金+報酬金200,000〜500,000円ほど
申立て手数料10,000円ほど
裁判所予納金13,000円ほど
郵送切手代2,000円ほど

【自己破産】

項目費用
着手金+報酬金300,000円〜
印紙代1,500円ほど
予納金同時廃止事件:10,000円ほど
管財事件:15,000円ほど
郵送切手代4,000円ほど

個人再生や自己破産は、弁護士費用の他に裁判所へ支払う料金も発生するので、任意整理と比較すると高額になるケースが多いです。

借金の時効が成立していない可能性が高い方の中で、債務整理を考えている方は、上記の個人再生や自己破産の費用も発生するので、把握しておきましょう。

まとめ

今回は、アビリオ債権回収株式会社の概要や、対応方法、おすすめの法律事務所などをお伝えしてきました。

アビリオ債権回収株式会社は、プロミス・モビット・三井住友カードなどの貸金業者から債権を買い取り、債務者に対して代わりに借金を催促する会社です。

国から認可を受けて運営されている会社なので、法外な取立てなどを行うことはありません。

しかし、支払いの催促をされて何も対応しないと、口座が凍結したりアビリオ債権回収株式会社の訴状どおりの判決が出たりしてしまうので、早急な対応が必要です。

アビリオ債権回収株式会社から支払いの催促がきた場合の、対処手順をもう一度お伝えします。

  1. 借入れ内容を確認
  2. 記載されている請求金額を確認
  3. 専門家へ相談・依頼

手順のとおりに対応を進め、損しないようにしましょう。アビリオ債権回収株式会社の対応をする中での注意点は次のとおりです。

  • ハガキのあと電話での督促
  • 時効成立後の債権も支払督促
  • 裁判所からの訴状が届いたらすぐに対応が必要

アビリオ債権回収株式会社は、ハガキや電話などさまざまな手段を使って支払いを請求してきます。中には時効が成立している借金まで支払い催促してくるので、安易に電話を返すのは危険です。

アビリオ債権回収株式会社からハガキや通知書などが届いた場合は、借金の借入れ内容や送られてきた書面に記載されている請求金額を確認し、法律事務所へ相談しましょう。

本記事内でも紹介した法律事務所であれば、どの法律事務所も親身に相談に乗ってくれます。無料相談を利用して、アビリオ債権回収株式会社について相談してみてください。

※本記事の情報は2022年5月時点のものです。
※本記事は公開・修正時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。キャンペーンを含む最新情報は各サービスの公式サイトよりご確認ください。
※本記事で紹介しているサービス・商品に関するお問い合わせは、サービス・商品元に直接お問い合わせください。

<参考サイト>
アビリオ債権回収株式会社公式サイト
東京ロータス法律事務所公式サイト
ひばり法律事務所公式サイト

目次
閉じる