MENU

【口コミ・評判】アコムは誰でも借りれる?申し込み方法や審査に落ちてしまう原因を解説!

最近ではカードローンやキャッシングが独特なテレビCM・広告などによって生活により近いサービスとなりました。

消費者金融は昔のイメージとは違い、危ない取り立てがあったり、高すぎる利子が付けられることもなく、安全に生活のピンチに寄り添ってくれるようになり、実際に使っている方も多いことでしょう。

アコムでは、分かりやすい申し込み方法で即日の融資にも対応してくれる点や、たくさんの借り入れ方法や返済方法が用意されている点が、利用者数の獲得に繋がっているようです。

数ある消費者金融ですが、その中でも消費者金融系のアコムについて、安全性やおすすめの理由、キャッシングの特徴などを紹介していきます。

目次

消費者金融系カードローンアコムの基本情報

公式サイトhttps://www.acom.co.jp/
融資までの時間最短で即日
金利(実質年率)3.0%~18.0%
借入限度額1万円―800万円
無利息期間初めての借り入れから1か月
来店の必要性なし
店舗情報950店舗以上

アコムは、申し込み方法によっては、最短で即日の融資が受けられます。

無利息の期間があり、来店の必要性もなく融資を受けられるため、人気の消費者金融であり、安心・安全に利用ができます。

店舗も無人機を設置している店舗を含めて950店舗以上があり、コンビニによる提携ATMも設置されています。

アコムは誰でも借りれるのか?

知名度の高いアコムですが、消費者金融やカードローンを利用したことがない方は、借りることができるのかどうか不安に思われるかもしれません。

アコムでは基本的に誰でも融資を受けること、つまりお金を借りることができます。ですが、借りるためにはいくつかの条件があります

アコムのキャッシングを利用するためには、申し込みと共に審査をクリアする必要がありますが、審査に落ちてしまう方にはいくつかの原因があります。

アコムのキャッシングで審査に落ちてしまう原因

一定の収入や、経済的状況が安定していれば基本的には審査には落ちませんが、それ以外にもクリアしなければいけない条件があります。

お金を借りるためには、信用が必要です。アコムの審査では、返済能力に見合った融資の限度額が設定されるため、返済能力がないと判断されてしまうと、融資そのものもが受けることができません。

同時に複数申し込みをしている

アコムのみではなく、同時期に複数の金融機関に申し込みをしている場合、審査に落ちてしまう可能性が高くなります。

消費者金融から見れば、「複数の場所からお金を借りることによって借りるお金が多額になってしまうことを避けたい」、「もしかしたら金銭的余裕がないため貸すことにリスクがあるのではないか」と怪しまれてしまうためです。

同時期に申し込みをするのは避け、1つの消費者金融に絞りましょう。もし、さまざまな消費者金融やクレジットカードのキャッシングの申請をおこなう場合は、自身が借り入れている金額を把握し、収入に見合った限度額を申請するように心がけましょう。

既に他社から借入している

すでに他社から借入している場合も、審査落ちする原因になってしまいます。

消費者金融を利用するためには、総量規制と呼ばれる収入から3分の1以上の金額は貸りることができないルールを守らなければなりません。

そのため、すでに他社から借入しており、総量規制を超えてしまっていたり、新たに借りることによって超える可能性があると、審査に落ちてしまいます。

現在、どこからどれだけ借りているかを把握して消費者金融を利用するようにしましょう。

収入に対して借入希望額が多い

総量規制を超えて借入はできないため、希望が多すぎると審査に通りません。

ですが、審査の結果によって希望額よりも低い金額で借りることができる場合もあります。その場合は、アコム側から借り入れることの出来る額を提示されますが、確実に融資を受けるためには、自身の収入に見合った希望額を申請するようにしましょう。

申請後、借用額を増やすことも可能となっているため、焦る必要はありません。

信用情報がよくない・ブラックリストに入っている

過去に、家賃やクレジットカードなどの返済が滞ってしまっていたり、そもそも返していない、自己破産や債務整理をしているといった場合や、金融事故を起こしている場合はブラックリストに載ってしまっている可能性があります。

ブラックリストは永久に消えないわけではありませんが、少なくとも5年は借用に影響するといわれています。

自身が現在、ブラックリストに入っているかどうかは「信用情報開示」といった方法をとることができます。

信用情報は自身が見ることができる他にも、消費者金融も回覧ができる情報です。

在籍確認が取れない

消費者金融からお金を借りるためには、自身の勤務先の情報を登録する必要があります。

実際に働いているかどうかを確認するため、消費者金融であることを伏せて在籍確認が行われますが、働いていることが確認できないと審査に落ちてしまう原因になります。アコムでは在籍確認前には、事前に確認されます。

会社にかかってくる電話は、極力出るようにしましょう。自身が出れない場合でも、働いていることが確認できれば在籍の確認は完了させることができます。

アコムのキャッシングの特徴

アコムのキャッシングには、他にはない特徴があります。大手企業であるからこそ、使いやすく、安心・安全でスピーディな対応が可能となっていて、急な入用でお金が必要となった時の強い味方です。

初めてキャッシングを利用するといった方にも、どれだけ借りることができて、どのようにして返していけばいいのかを事前に知ることもできるシミュレーションも利用ができるのは、アコムならではの特徴ともいえるでしょう。

他の消費者金融と使いやすさや、返済の負担の少なさを比べつつ、利用までの判断材料にしましょう。

初めての契約で30日間金利0円サービスがある

アコムでは初めてキャッシングを利用する場合は、30日間の金利0円サービスがあります。たとえば、月の頭に10万円借りたとして、15日に7万円の返済、25日に3万円の返済ができればそれ以上の額の返済は必要がありません。

好みの返し方ができ、加えて利息がかからないため、普段からキャッシングサービスを利用しない方にとっては心強い味方です。

即日借り入れ!最短30分で融資可能

アコムでは、契約から最短30分で融資が可能です。インターネットからの利用であれば、24時間の契約が可能です。

本人確認書類の他に、50万円以上の借り入れをおこなう場合と他社と合わせた額が100万円以上の場合には収入証明書が必要です。

50万円以下で、他社からの借り入れがない場合は本人確認書類のみとなっており、契約から最短30分で自身の口座に振り込みや、提携ATMで引き落とすことができます。

今すぐに、まとまったお金が必要といった場合でも、インターネットが使用できる環境であれば頼ることができます。

不安な方は事前に3秒診断・返済シミュレーションもできる

30日間は金利0円で利用できますが、長期間で返していきたい方には事前にシミュレーションができます。

収入によって、どれだけ借りれるか診断したり、期間によって変わる返済額を知ることができるため、無理のない借り入れ額の設定と返済期間を決めることができます。

初めてキャッシングを利用する方にはおすすめのサービスです。

利息は利用日数だけ

アコムのキャッシングによる利息は、利用日数のみかかります。そのため、余分な利息を支払う必要は全くありません。

利息制限法によって利息額は決められていますが、どちらにしても早く返せば返した分だけ、利息は少なく済むため、お財布にも優しい味方です。

利用額に応じた返済額や利息額もシミュレーションできるため、気になる方は調べてみてはどうでしょうか。

アコムのキャッシングの申し込み方法は4つ

アコムでのキャッシング方法は、1つではありません。それぞれの状況に合わせた申し込み方法ができるため、時間の都合をつける必要がないのは、心強いです。

どの方法でも、審査や借用額に変わりはありません。

WEBでの申し込み

アコムではWEBからの申し込みに対応しています。WEBからであれば24時間、どこでも申し込むことができるため、急にお金が必要になった場合にでも利用ができます。

WEBでの申し込みはPC、スマートフォンから可能です。住所や勤務先情報の登録、身分確認書類などをカメラで撮影し簡単に申請ができます。

店舗や郵送の申し込みと同じように、契約書類の確認ができますし、安心して利用が可能です。

電話での申し込み

アコムでは電話での申し込みにも対応しています。いつでも電話が可能ですが、18時以降は翌日の受付となります。

必要書類の提出を行ったあとは、審査結果の内容に同意し、カードを受け取る必要があります。カードの受け取りには、店舗に向かうか、郵送で受け取るか選ぶことができます。郵送の場合は自宅で受け取ることができるため、時間の都合をつける必要もありません。

カードが手元になくとも、振り込みによる借り入れも可能となっていて、近くの提携ATMでスピーディに借り入れができます。

郵送での申し込み

アコムに連絡し、必要書類を取り寄せて郵送での申し込みができます。

申し込み書類が届き次第、本人確認書類などのコピーと、申請書類を記入して返送します。申請結果は電話で行われ、契約が完了次第、契約書類とアコムのカードが郵送され、借り入れができるようになります。

何らかの理由で店舗による申し込みを避けたい場合や、インターネットによる申請に不安を感じている方は郵送での申し込みを利用しましょう。

店舗での申し込み

アコムの店舗での申し込みも可能です。

近くの自動無人機「むじんくん」を利用するか、店舗窓口に向かい案内の通りに申請します。店舗では、その場で審査結果が回答されるため、内容に不備や問題がなければ同意し、契約が完了します。

その場で審査結果が回答されるため、そのままATMで借り入れができます。

インターネットでの申請が不安な方や、実際の説明を聞きながらキャッシングのサービスを利用したい方は店舗による申し込みを検討してみてください。

もちろん、お金のことを他人に知られたくない思いを持たれている方は、インターネットでの申し込みや電話での申請といった方法を検討していきましょう。

申し込みに必要なもの

アコムでは、キャッシングの申し込みに必要なものが厳格に規定されています。これは、金銭による取引であることや、安心・安全な取引を行っていくために必要であるためです。

申し込みに絶対に必要なものは、本人確認ができる公的な書類です。提出書類の種類は、運転免許証・マイナンバーカード・パスポート・健康保険証です。店舗で保険証による申請をする場合は、保険証に加えて6か月以内に発行した住民票の写しか公共料金の領主書といった住所・本人であることを確認できる書類が必要です。

また、50万以上の契約やアコムと他社を含めた借り入れ額が100万以上となる場合は収入証明書が必要となります。源泉証明書や給与証明書の提出が必要となり、すぐには用意ができない場合もあるため、必要額に応じて事前に用意することが望ましいです。

インターネットでの申請では、本人確認書類はカメラでの撮影が可能であり、店舗での申請であればコピー機が利用できるため、書類を持っていくことで対応できます。

スムーズな取引のために、状況に応じた書類を事前に用意しておきましょう。

アコムのキャッシングの申し込み手順・流れ

アコムのキャッシングを利用する場合は、ネットで申し込む場合も郵送や電話で書類を取り寄せて申請する場合も手順を詳細に伝えられます。ですが、初めてキャッシングサービスを利用する方は、どのような手順を踏むのか事前に知っておきたいです。

難しい手順ではありませんが、お金を借りるための申し込みのため、自身・アコム側の双方に間違いのない取引がおこなわれるためのやり取りの必要があります。大まかに、どういった手順が必要なのかを紹介していきます。

1:必要事項を記入し申し込む

アコムのキャッシングの申し込みをするために、必要事項を記入します。インターネットでの申し込みも書類による申し込みもアコムから求められる必要事項は変わりありません。

記入しなければいけない情報は、氏名・年齢・旧姓の有無・生年月日、自宅や家族情報などといった個人的な情報の他に、勤め先の情報や他社からの借り入れ情報です。また、希望限度額も申請する必要があります。

勤め先の情報は間違いなく記入するのは当然ですが、他社からの借り入れ額も間違いがないようにしましょう。虚偽の申請は法律違反であると共に、アコム側からでも借り入れ額や信用情報の確認ができるため、意味がある行為ではありません。

必要事項の記入が終われば、あとは必要書類を提出します。

必要書類は、申請内容に間違いがないかを確認するために必要なものとなっているため、記入している情報と相違がないかを確認しながら情報を記入していきましょう。

2:必要書類を提出

必要事項の記入が終わったら、必要書類を提出しましょう。必要書類は免許証やマイナンバーカードなどの身分証明書のほか、借り入れ額に応じて収入が証明できるものが必要です。

インターネットでの申請であれば、スマートフォンのカメラで撮影したもので提出が可能です。郵送であればコピーをとる必要がありますが、店舗や無人機での申し込みでは備え付けのコピー機が利用できるため、必要書類を持参するのみで大丈夫です。

申請方法や借入額に応じた書類を事前に準備しておけば、申請もスムーズに進めることができます。

3:審査結果通知

必要な情報を記入し、書類を提出したあとは、審査結果の通知を待ちます。

インターネットの場合は最短で30分で、店舗ではすぐに結果が分かります。郵送や電話の申し込みの場合は、日数がかかる場合もあります。

審査の過程で、勤務先への在籍確認が必要となる場合は事前にアコム側から連絡がくるため、連絡には応じるようにしましょう。

審査結果の通知方法は申し込み方法によって異なり、メール・電話・店舗による口頭での説明、郵送などです。申し込み時に審査がどのくらいの時間がかかるのか、どういった方法で通知されるのかといった説明は必ず行われるため、忘れないようにしましょう。

4:融資開始

審査が終わり次第、融資が受けられます。

融資を受ける方法にもさまざまな種類があります。口座による振り込みから、ATMでの引き落としなど、自身に合った方法を選びましょう。

振り込みによる借り入れであれば、手元にカードが無くても利用ができます。

また、返済方法についても、しっかりと把握しておきましょう。カードによる返済や、振り込みでの返済、登録した口座からの自動引き落としなど、さまざまな決済方法に対応しています。

アコムのキャッシングに関する口コミ・評判

アコムのキャッシングは、大手消費者金融だからこそ、たくさんの口コミや評判で溢れています。有利に使用できれば良い口コミになりやすいですし、借りることができなかったり、嫌な思いをした場合は悪い口コミになりますよね。

基本的にはアコムのコールセンターなどの接客対応は問題が無く、借り入れに関しての口コミが多いようです。

アコムに関する良い口コミ、悪い口コミをそれぞれ3つずつ紹介していきます。キャッシングが気になっている方は、実際に利用してみた方が感じて投稿した口コミをチェックしてみてください。

アコムに関する良い口コミ・評判

引用:Twitter

実際にアコムで融資を受けたことがあり、在籍確認をしたことがある方による口コミです。アコムは時間指定を守ってもらい、在籍を確認してもらえることが分かります。

会社の電話はいつでも自身が取れるとは限らないので、事前に打ち合わせができていると安心できます。

引用:Twitter

アコムによる融資によって、家族で出かけることができた口コミです。収入状況や借り入れ状況にもよりますが、10万円であれば、比較的容易に借りることができるようです。

急にお金が必要になった際には、とても心強い味方になってくれるのではないでしょうか。

引用:Twitter

借り入れに関しての口コミではありませんが、アコムのセキュリティ面についての口コミです。

お金の取引である以上、しっかりと鍵をかけることができるシステムとなっているのは安心して利用ができますよね。

店舗であればスタッフが居ますし、無人機であれば有事の際にはセコムなどの警備会社とのしっかりとした連携によって守られます。

アコムに関する悪い口コミ・評判

引用:Twitter

アコムで借りることができなかった方の口コミです。インターネットなどの収入があっても、定職に就いていなかったため借りれない場合もあるようです。安定した収入であること、返済能力があることが問われるため、収入があっても借りれない場合もあります。

アコムから借りることができるかどうかは、審査結果ですぐに知ることができるため、お金が必要な場合は、まずは申し込みしてみるのも1つの手です。

引用:Twitter

こちらも、アコムから融資を受けることができなかった口コミです。フリーランスとして働き始めたばかりだと、それまでの収入がないとみなされて借りれないこともあります。

ですが、虚偽の申請や、以前の職場の申請などは違反行為となってしまうため、正確な情報で申請するようにしましょう。

収入が安定すれば、借り入れが可能となる場合もあるため、1度申し込んで落ちてしまっても、時間が経ってから再度申し込む、といった方法もよいでしょう。

引用:Twitter

アコムに対する悪い口コミではありませんが、アコムによい印象がない方の口コミです。友人から借りるくらいであればアコムを利用しようと考えられているようであり、金利が高いことを気にされているようですが、30日間であれば金利が0円で借りることも可能です。

すぐに借りることができ、友人や家族に負担をかけずにお金を借りることができるため、まずは消費者金融から融資を受ける考え方をしても、返済能力があれば有用な手段の1つです。

アコムの審査に関するよくある質問

消費者金融によるキャッシングを始めて使う方や、アコムを利用したことがない方は、審査内容や返済方法に不安を持たれるかもしれません。

アコムの審査でたくさんの方が気にされている質問にお答えしていきます。

対面審査はある?

アコムでキャッシングするためには審査を受ける必要がありますが、対面での審査はありません。店舗で借りる場合も、無人機を利用できます。

電話での在籍確認はありますが、気軽に審査を受けることができます。

在籍確認は必須?

在籍確認は、賃金業法によって定められていますが、アコムの場合は在籍確認をおこなう場合は事前に電話確認の同意を求めてくれるため、安心して対応ができます。

在籍確認は、登録した情報に不備がないかを確認するためのものであり、不在だったとしても働いていることが分かれば、完了します。

事前に在籍確認があることを知ることができ、もし在籍確認が必要となっても、理解ある職場であれば、自身が電話で在籍確認ができなくても安心です。

返済方法は?

アコムの返済方法は6種類あります。ペイジーによるインターネット上での返済、口座振替、アコムのATMによる返済、提携ATMによる返済、振り込みによる返済、店頭窓口による返済です。

インターネット上や、提携ATMであれば24時間返済ができるため、時間を気にせず、焦る必要が無いのはアコムの魅力の1つです。

アルバイト・主婦でも借りられる?

アルバイトや主婦でも、金銭的に借用が可能と認められれば借りることができます。

返済能力があるかどうかが重要視されるため、現在の職業はあまり関係ないといえるでしょう。

学生も利用可能?

アコムは18歳以上であれば借りることができます。

自身の名義で借りるためには、一定の収入があることが条件となります。経済的に安定しているかが重要であるため、学生であることは問題にはなりません。

まとめ 

アコムでは、安心・安全な融資と、迅速な対応が提供されています。

急用でお金が必要になったときや、初めて消費者金融によるキャッシングをされる方にとっては、使いやすく分かりやすい、心強い味方になってくれます。

返済シミュレーションやどれだけの借り入れができるかの事前チェックができるため、気になる方は公式サイトで診断を受けてみてはどうでしょうか。自身が借りれる状況だと分かれば、安心できるかもしれません。

お金を借りることに怖いイメージを持たれている方も多いですが、そんなイメージを取り除いてくれる消費者金融がアコムです。

※本記事の情報は2020年10月時点のものです。
※本記事は公開・修正時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。キャンペーンを含む最新情報は各サービスの公式サイトよりご確認ください。
※本記事で紹介しているサービス・商品に関するお問い合わせは、サービス・商品元に直接お問い合わせください。

<参考>
アコム

目次