MENU

【安い?】レイクALSAの金利・無利息期間を解説!利息を抑える方法も紹介

レイクALSAの特徴として「選べる無利息期間」と呼ばれるサービスがありますが、実際には本当に金利が安いのか分からず利用を悩んでいる方も多いことかと思います。

今回の記事では、レイクALSAの金利や無利息期間について徹底解説しています。レイクALSAは他社と比較して金利が安いのか、高いのか、無利息期間サービスの詳しい制度や利息を抑える方法についても紹介しています。ぜひ参考にしてみてください。

目次

レイクALSAの基本情報

はじめに、レイクALSAの基本情報を次の表にまとめました。

運営会社新生フィナンシャル株式会社
金利(実質年率)4.5%~18.0%※貸付利率は契約額および利用残高に応じて異なる
利用対象者満20歳~70歳(国内居住の方、日本の永住権を取得している方)
借り入れ金額1万円~500万円
返済方式残高スライドリボルビング方式、元利定額リボルビング方式
審査にかかる時間最短25分(スマートフォンの場合、最短15秒で審査結果確認可)
融資にかかる時間最短即日融資
借り入れ方法銀行振り込み、スマホATM取引、新生銀行カードローンATM、提携ATM
返済方法Web返済サービス、新生銀行カードローンATM、口座振替サービス、スマホATM取引、提携ATM、銀行振り込み

レイクALSAは、新生フィナンシャル株式会社が運営するカードローンです。お笑いコンビの千鳥がCMをつとめていることもあり知名度は比較的高いです。

毎月10,000人以上の方に利用されているカードローンで、「はじめての人に利用しやすい部門」「無利息期間が長くておトク」「すぐ必要な方におすすめ」「働く女性向け」の4部門にてNo.1を獲得しています。

借り入れの審査にかかる時間が最短25分と短く即日融資も可能なため、すぐにお金が必要な方に融通が効きます。もちろん土日・祝日でもWeb手続きなら24時間365日申し込み可能です。

また、最短15秒で審査結果がスマートフォンに表示されるため無駄な時間を使わずにスピーディーな手続きが可能です。後半で詳しく紹介しますが、レイクALSAの最大の特徴は、無利息期間が最長180日間設けられていることです。

次の章よりレイクALSAの特徴を簡単にまとめているため、ぜひ参考にしてみてください。

レイクALSAの金利は4.5〜18%

レイクALSAの金利は4.5~18.0%です。残高によって適用利率は次のように定められています。

基準残高適用利率
1~999,999円15.0%~18.0%
1,000,000~2,000,000円12.0%~15.0%
基準残高適用利率
2,000,001~3,000,000円9.0%~15.0%
3,000,001~4,000,000円7.0%
4,000,001~5,000,000円4.5%

金額が高くなればなるほど、適用利率は低くなる傾向にあるためご自身が借りる予定の金額の欄をチェックしてみてください。

Web完結なら最短25分で即日融資が可能

日中は仕事や家事で忙しい方や契約時に自宅に届く書類や郵送物の受取が面倒な方にWeb完結をおすすめします。Web完結とは、名称のとおりWeb上ですべての手続きを完結できるサービスです。本人確認書類を郵送する必要はありません。また、契約書類はすべてスマートフォンでアップロードすれば完了です。

運転免許証の交付を受けていない方の場合、パスポート、マイナンバーカード(個人番号カード)、健康保険証、在留カード・特別永住者証明書のいずれかをお持ちであればスムーズに手続きをおこなえます。

セブン銀行ATMなら借り入れ・返済がカードレスで行える

さらに、レイクALSAのWeb完結を利用するとカード発行が必要ありません。契約後にレイクALSA公式アプリ「e-アルサ」をダウンロードすると、セブン銀行ATMにて即日融資が可能となります。平日は21時、日曜は18時までです。

新生銀行カードローンの店舗に行く時間がない方や、カードを持ち歩きたくない方にピッタリのサービスです。カードを持ちたい場合は契約後に発行が可能です。

レイクALSAの3つの無利息期間の適用条件と注意点

次に、レイクALSAの3つの無利息期間の適用条件と注意点について紹介します。注意点は4点あるためレイクALSAを利用予定の方は必ずチェックしておきましょう。

レイクALSAの無利息期間の適用条件

1つ目の注意点はレイクALSAの無利息期間の適用条件です。無利息期間の長さによって条件が異なるためしっかり確認しましょう。

30日間無利息の適用条件

レイクALSA30日間無利息の場合の適用条件は、レイクALSAの契約が初めてであること、自動契約機もしくは電話で申し込みをおこなうこと、契約金額が200万円以上であることの3点です。また、無利息金額の対象金額は借り入れ金額の全額となります。

60日間無利息の適用条件

レイクALSA60日間無利息の場合の適用条件は、レイクALSAの契約が初めてであること、Web申し込みをおこなった方、契約金額が1万円~200万円以内であることの3点です。また、無利息金額の対象額は借り入れ金額の全額となります。

5万円まで180日間無利息の適用条件

最後に、5万円まで180日間無利息の場合の適用条件はレイクALSAの契約が初めてであること、契約金額が1万円~200万円以内であることの2点です。ただし、無利息金額の対象額は借り入れ金額の5万円までとなるため注意が必要です。

無利息期間は初めての利用の方のみ

2つ目の注意点は、上記で触れたとおり、無利息期間は初めてレイクALSAを利用する方限定のサービスであることです。過去にレイクALSAを利用したことが一度でもある方は、無利息期間サービス対象外となります。繰り返し利用できるサービスではないため、十分考えてから申し込みしましょう。

契約翌日から無利息期間がスタートする

3つ目の注意点は、レイクALSAのカードローンを契約した翌日から無利息期間がスタートする点です。実際には契約してすぐに借り入れしなくても問題はありません。

しかし、契約翌日から無利息期間のカウントがはじまるため、借り入れが遅くなればなるほど無利息期間が実質短くなります。そのため、レイクALSA契約日に借り入れをすると一番お得にプランを利用できます。

無利息期間中に返済が遅れたら無利息期間は終了する

4つ目の注意点は、無利息期間中に返済が遅れたら即刻無利息期間が終了する点です。無利息サービス中も当然約定返済日がありますが、万が一返済を忘れてしまった場合はせっかくのサービスが台無しとなります。

返済方法を口座引き落としに設定すると、自動的に返済がおこなわれるためリスクがなくおすすめです。レイクALSAの場合は返済日を自身で自由に選択できるため、給料日後に設定すると無理のない返済が可能です。

レイクALSAの借り入れ金の返済シミュレーション

次に、レイクALSAの借り入れ金の返済シミュレーションについて紹介します。すでに借りる金額がある程度決まっている方や金利や期間が気になる方は、ぜひ返済シミュレーションにて返済プランを立ててみてください。

レイクALSAの利息の計算方法

レイクALSAの利息の計算方法は、次のとおりです。

利息=借り入れ額×貸付利率÷365日×借り入れ日数

利用金額と貸付利率、借り入れ日数で計算をするため、早く返済すればするほど金利は少なくなるシステムです。仮に100,000円借りた場合で利率が18.0%の利息を計算する場合は、100,000×0.18÷365×20=986円(小数点以下切り捨て)です。仮に一括返済などで利用日数を短くした場合は、金利が安くなります。

10万円借りた場合のシミュレーション

まず、10万円借りた場合の返済シミュレーションです。

金利毎月返済額返済回数総額
180日間無利息
(5万円まで)
18.0%4,000円30回119,108円
60日間無利息
(Web申し込み限定)
18.0%4,000円31回121,274円

10万円借りた場合の返済シミュレーションです。60日無利息プランより180日間無利息プランが返済回数は1回少なくなり、返済総額は2,166円安くなります。そのため、10万円借りる予定の方は180日間無利息プランを選択した方が安く返済可能なためおすすめです。

50万円借りた場合のシミュレーション

次に、50万円借りた場合の返済シミュレーションです。

金利毎月返済額返済回数総額
180日間無利息
(5万円まで)
18.0%14,000円51回707,481円
60日間無利息
(Web申し込み限定)
18.0%14,000円50回686,421円

50万円借りた場合の返済シミュレーションです。180日間無利息プランより60日間無利息プランの方が返済回数は1回少なくなり、返済総額は21,060円安くなります。そのため、50万円借りる予定の方は60日間無利息プランを選択した方が安く返済可能なためおすすめです。

100万円借りた場合のシミュレーション

最後に、100万円借りた場合の返済シミュレーションです。

金利毎月返済額返済回数総額
5万円まで
(180日間無利息)
15.0%27,000円50回1,337,361円
60日間無利息
(Web申し込み限定)
15.0%27,000円49回1,300,206円

最後に、100万円借りた場合の返済シミュレーションです。180日間無利息プランより60日間無利息プランの方が返済回数は1回少なくなり、返済総額は37,155円安くなります。そのため、10万円借りる予定の方は60日間無利息プランを選択した方が安く返済可能なためおすすめです。

上記のとおり、180間無利息期間サービスはあくまで5万円までの制限があるため、金額が比較的小さい10万円の場合には60日間無利息期間サービスよりお得です、しかし、金額が大きくなるにつれて60日間無利息期間サービスが返済総額は安くなることがわかります。

そのため、借り入れ金額が小さい場合は180日間無利息期間サービス、借り入れ金額が大きい場合は60日間無利息期間サービスを選ぶことをおすすめします。実際に自身でシミュレーションしたい方はレイクALSA公式ページの返済シミュレーションを試してみてください。

レイクALSAで利息を抑える方法

レイクALSAの返済シミュレーションを見てイメージがついたところで、次にレイクALSAで利息を抑える方法について紹介します。お金を借りるうえで金利を抑えることは重要なポイントのためしっかりチェックし、実践出来る方法は積極的に取り入れていきましょう。

臨時返済で完済までの期間を短くする

1つ目の方法は、臨時返済で完済までの期間を短くする方法です。毎月の最低返済額よりも多めに返済することを増額返済(繰り上げ返済)と呼びますが、自動振替で増額返済をおこなう場合は事前にレイクALSAに電話をして増額返済の手続きが必要となります

そのため、自動振替で返済をおこなう場合は臨時返済として提携ATMやWeb返済を利用して自身で設定した金額を返済しましょう。

臨時返済の他にも会社のボーナスなど多額の臨時収入があった際に一括返済する方法もあります。もちろん支払う予定だった利息も一括返済すれば0円となるため、長い目でみると大幅に返済総額を減らせます。一括返済の場合はWeb返済(新生フィナンシャル)、新生銀行カードローンATM、銀行振り込みのいずれかでおこないましょう。

一方で、大きな返済額となる場合は返済後の生活が成り立つかどうかしっかりシミュレーションしたうえで決めましょう。臨時返済も十分利息を抑えるのに効果的な方法なため、無理なく返済したい場合は臨時返済をおすすめします。

返済実績を積んだ上で電話にて金利引き下げの相談をする

2つ目の方法は、返済実績を積んだうえで電話にて金利引き下げの相談をする方法です。レイクALSAに返済実績があるとみなされれば、金利を引き下げてもらえる可能性が上がります。具体的に返済実績として有効なポイントを次に紹介します。

  • 返済実績(返済遅延、滞納が一切ないこと)
  • 年収増額(借り入れ金額は年収の3分の1までのため上がるほど有利)
  • 借り入れ実績(レイクALSAと契約のみならず実際に利用していること)
  • 収入証明書の提出

上記の点をクリアしている場合は、レイクALSAにとっても優良顧客としてみなされるため、電話交渉によって金利を下げてもらえる可能性が高まります。確実に返済をしてもらえる顧客の場合、出来る限りレイクALSAを利用してほしいと思われるため、交渉の応じてでも顧客満足度をアップさせようとするためです。

金利引き下げのために限度額増額が必要となるため、年収増額も交渉が通りやすくなる重要なポイントです。

借り入れ限度額の増額を申し込む

3つ目の方法は、借り入れ限度額の増額を申し込むことです。レイクALSAの場合は金利が引き下げとなる契約額100万円以上から著しく変化します。理由として、100万円を超える融資の場合は利息制限法によって年率15.0%を超えることが出来ないよう定められているためです。

つまり、100万円以上へ増額を申し込むことで金利を下げられます。しかし、100万円以上の借り入れをするためには総量規制により年収が3分の1以上必要となるため、最低年収300万円以上が必須条件となります。

仮に他社貸金業者から借り入れやクレジットカードのキャッシング枠を利用している場合は、同じく総量規制額に含まれるためさらに年収が高い必要があります。そのため、年収にある程度余裕がある方の場合は借り入れ限度額の増額を申し込むことをおすすめします。

金利の引き下げができる場合は会員ページに案内がくる

4つ目の方法は、毎月の支払いを滞りなくおこなっており一定期間レイクALSAを利用している方にチャンスがあるお話です。レイクALSAに申し込みをした後一定期間何の問題も起こさず利用を継続している場合、利用者の利用状況によって利率の見直しや優遇金利の適用がされることがあります。

利率の見直しや優遇金利の提要はレイクALSAが定期的におこなっており、利率見直し該当者にはレイクALSAから会員ページに連絡がきます。会員サイトに「金利引き下げの案内」との表示が出たら、金利が下がる案内のため必ず詳細を確認しましょう。

レイクALSAは、必ずしも利用限度額を上げなければ利率が下がらない訳ではありません。月々の返済をきちんと滞りなくおこなっており、一定期間レイクALSAを利用継続すると優良顧客とみなされます。

優良顧客とみなされた場合は、当然今後もレイクALSAを利用してもらえるよう何かしらの優遇をしようとのことで利率見直しの案内がくるシステムです。ぜひ、レイクALSA側から利率見直しの連絡が来るように毎月の返済は必ず延滞せずにおこないましょう。

元利定額リボルビング方式で返済する

5つ目の方法は、元利定額リボルビング方式で返済する方法です。レイクALSAの返済方式は2つあり、「残高スライドリボルビング方式」と「元利定額リボルビング方式」があります。2つの返済方式のどちらを利用するかによって返済金額が変化するため重要なポイントです。

残高スライドリボルビング方式は、月々の返済額を利用残高に応じて変動させて返済する方法です。新規で借り入れをした際に、借り入れ金額に応じて返済額が設定されます。一方で元利定額リボルビング方式は、利用残高とは一切関係なく元金と利息を併せた毎月の返済金額を支払う方法です。

残高スライドリボルビング方式の場合は、返済残高が20万円~10万円の内は毎月の返済額が8,000円ですが、返済残高が10万円をきると毎月の返済額は4,000円となります。

残高スライドリボルビング方式の場合、一見返済額が少なくなって月々の負担が軽くなったと思いがちですが、返済期間が長くなるため結果として利息が多く加算されてしまう点がデメリットです。

しかし、元利定額リボルビング方式の場合は、返済残高に関係なく毎月8,000円を支払い続けるため、毎月の負担は多少大きくなるものの返済期間を短縮できます。つまり、結果的に利息も総返済額も安く抑えられます。

返済に遅れてしまう場合の注意点・対処法

万が一返済に遅れてしまった場合に一体どのようなリスクがあるのか紹介します。また、対処法も併せて紹介しているため、返済に遅れてしまって困っている方はぜひ参考にしてください。

返済に遅れると遅延損害金が発生する

返済に遅れてしまった場合は、当然遅延損害金が発生します。レイクALSAの遅延損害金は次の計算式にて定められています。

遅延損害金の計算方法:1日分の遅延損害金=ご利用金額×遅延損害金(年率20.0%)÷365日

返済に遅れた場合は、遅延損害金が発生するだけではなく今後の借り入れが停止されたり、借り入れ金の増額が難しくなったりする可能性が高くなります。返済日を事前にメールで知らせるサービスがあるため、不安な方はメール設定をしましょう。

会員ページから返済日の変更をする

返済が難しく延滞する可能性がある際は、事前に会員ページの「ご返済情報の確認」から返済予定日の登録が可能です。返済日の変更をおこなうことで延滞したり遅延損害金を払ったりする必要がなくなるため、必ず返済日変更の手続きを行いましょう。

レイクALSAに電話して相談する

延滞してしまいそうな時や、延滞してしまった場合は速やかにレイクALSA(0120-09-09)に連絡をしましょう。連絡をせずに延滞してしまった場合はレイクALSAから電話がかかってくる場合があります。無断で返済を遅延させることが一番いけないことのため、返済が難しいとわかった時点で早めに電話連絡を入れることが大切です。

レイクALSAの金利に関するよくある質問

最後に、レイクALSAの金利に関するよくある質問について紹介します。

レイクALSAは他社より金利が安いですか?

レイクALSA以外の大手消費者金融の金利を表にまとめたため、比較の参考にしてみてください。

ブランド名上限金利下限金利
レイクALSA年率18.0%年率4.5%
プロミス年率17.8%年率4.5%
アコム年率18.0%年率3.0%
アイフル年率18.0%年率3.0%
SMBCモビット年率18.0%年率3.0%

実際は、大手消費者金融の金利はあまり大差がありません。レイクALSAの金利が特別安いわけでもなければ、特別高いわけでもありません。しかし、下限金利がアコム、アイフル、SMBCをモビットと比較して1.5%の違いがあります。

大きな金額を借り入れする際は多少影響がでる場合がありますが、少額の借り入れの場合は他の大手消費者金融カードローンと大きな違いはありません。また、レイクALSAの利用が初めての方の場合は無利息期間サービスが利用できるため安い金利で借りられます。

いずれにしても各会社で大きな金利の差はないため、金利以外でのサービスやプランに着目してどのカードローンを利用するか決めることをおすすめします。

利息制限法とはなんですか?

利息制限法とは、お金を貸す側(大手消費者金融や銀行カードローン)の暴利を防ぎ、債務者(消費者)を守ることを目的とした法律です。金銭の貸し借りが発生する場合、どうしても貸す側の立場が強くなるため違法な高利息を搾取する恐れがあります。

そのため、一時期社会問題として取り上げられたケースがありました。現在では利息制限法と呼ばれる法律があるため、故意に利息を高くされる心配はないため安心してお金を借りられます。ちなみに利息制限法の具体的な制限内容は、次の表の通り定められています。

借り入れ金額利息遅延損害金
元本額が10万円未満の借金年20%までの利息年29.2%まで
元本額が10万円以上100万円未満の借金年18%までの利息年26.28%まで
元本額が100万円以上の借金年15までの利息年21.9%まで

利息制限法による制限利率は借り入れする金額によって決められているため、借り入れ金額が大きくなるほど利率制限法も厳しく定められています。また、遅延損害金も同様です。ただし、貸金業者からの借金においては借り入れ金額にかかわらず20%までに制限されています。

レイクALSAはおまとめローンの申し込みはできますか?

レイクALSAでは、「アルサdeおまとめ」と称した貸金業法に基づくおまとめローンサービスが用意されています。アルサdeおまとめは、借り入れ先が複数あるため返済日が多く管理に困っている方や、借り入れ先の貸付利率がそれぞれ異なるため利息が把握出来ない方、借り入れ額が年収の3分の1を超えているため、計画的に返済したい方におすすめです。

アルサdeおまとめの貸付条件は次の表にまとめているため、気になる方は自身が対象者か確認してみてください。

融資額1万円~500万円
貸付利率6.0~17.5%(100万円以上の場合は6.0~15.0%)
利用対象者満20歳~70歳までの安定した収入のある方
返済方式元利定額返済方式
返済期間最長10年(返済回数120回まで)
担保・保証人の有無不要
遅延損害金20.0%
資金用途他社借り入れ金の返済のみ

アルサdeおまとめの申し込みは、0120-176-500よりフリーダイヤルでおこなえます。受付時間は10時30分~19時30分(日曜は19時まで)です。申し込みの後は審査がおこなわれ、審査の結果は電話で知らされるシステムです。他社で借り入れをしている方で気になる方はぜひ利用してみてください。

まとめ

今回は、レイクALSAの金利や無利息期間についての解説と、利息を抑える方法について紹介しました。レイクALSAを初めて利用する方で条件を満たしている方の場合は無利息期間サービスの利用が可能なため、利息を安くできます。

しかし、借り入れ金額の上限があることや申し込み翌日からカウントされるルール等があるため、条件をいま一度確認してから申し込みしましょう。大手消費者金融と比較しても金利に大きな差はなく、Web申し込みの場合は最短25分で融資可能な点などメリットは多いです。

金利を抑える方法について細かく解説したため、実践可能な方法があれば早速試してみましょう。ぜひレイクALSAを利用してお得に借り入れしてみてください。

※本記事の情報は2022年10月時点のものです。
※本記事は公開・修正時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。キャンペーンを含む最新情報は各サービスの公式サイトよりご確認ください。
※本記事で紹介しているサービス・商品に関するお問い合わせは、サービス・商品元に直接お問い合わせください。

<参考>
レイクALSA

目次