MENU

【徹底解説】レイクALSAに提出できる収入証明書と提出方法!提出の際の注意点も

レイクALSAで借入をおこなう際、収入証明書の提出を求められることがあります。提出を求められた場合は、速やかに必要書類を用意しましょう。

収入証明書を必ず求められる条件はありますが、該当しない場合でも収入証明書が必要になるケースはあります。スムーズに審査を進めるためにも、収入証明書を事前に用意しておきましょう

本記事では、レイクALSAで収入証明書が必要になる条件を徹底解説しています。収入証明書として認められる書類や提出方法、提出の際の注意点などもまとめました。

レイクALSAでの借入を検討している方は、ぜひ参考にしてください。

目次

レイクALSAでは借入の際に収入証明書が求められる場合がある

レイクALSAのような消費者金融で借入をおこなう際は、収入証明書の提出を求められることがあります。

消費者金融は貸金業法に基づいて貸付をおこなっており、審査の際に申し込み者の返済能力を確認するよう義務づけられているからです。

しかし、すべての方が収入証明書を提出するわけではありません。希望限度額や他社借入額によっては、収入証明書を提出せずに審査を通過できる場合もあります

レイクALSAの審査をスムーズに進めるためにも、収入証明書について知っておきましょう。

収入証明書の概要と提出を求められる条件について、詳しく解説します。

収入証明書とは?

収入証明書とは、源泉徴収票や給与明細など自身の収入の詳細がわかる書類のことです。

厳密には、収入証明書という名称の書類は存在しません。勤務先や市町村役場で「収入証明書を発行してください」と申し出ることは、適切ではないため注意してください。

カードローンへ申し込む際に収入証明書の提出を求められる理由は、返済能力があることを確認しなければならないからです。

返済能力の確認が不十分なまま貸付をおこなったり、返済能力を超える限度額を設定したりすると、貸し倒れのリスクが高まります。収入証明書の確認は、適切な貸付をおこなううえで重要な作業です。

収入証明書の提出が必要になる条件として、希望限度額や他社借入額が挙げられます。

書類の用意が面倒な方は、一般的に収入証明書が不要とされる条件に当てはまるよう、希望限度額や他社借入額を調整してください。

なお、無条件で収入証明書の提出が不要になるカードローンはありません

求められる条件は人によってさまざま

収入証明書の提出が求められる条件は人によってさまざまのため、一概にはいえません。一般的には収入証明書の提出が不要とされるケースに該当する場合でも、提出を求められることはあるため注意してください

収入証明書の提出を求められた場合、提出が完了するまで審査は進みません。できるだけ早く借入をおこないたい方は、スムーズに審査を進めるためにも、念のため収入証明書を用意しておきましょう。

レイクALSAで収入証明書が必ず求められる条件

次のいずれかの条件に当てはまる方は、レイクALSAに申し込む際、必ず収入証明書を提出しなければいけません。

  • 申し込み時の借入希望額が50万円を超える場合
  • 希望額と他社借入の合計が100万円を超える場合
  • 勤務先への在籍確認をされたくない場合
  • 自営業または個人事業主である場合
  • 最後に提出した書類が発行から3年以上経過している場合

上記5つの条件に該当しない方でも、審査の過程でレイクALSAに必要だと判断された場合は、収入証明書の提出を求められます。

必要だと判断された場合は、速やかに収入証明書を提出してください。収入証明書の提出が必要になる条件について、詳しく解説します。

申し込み時の借入希望額が50万円を超える場合

レイクALSAに申し込む際、借入希望額を50万円以上にする方は収入証明書の提出を求められます。貸金業法により、貸金業者が個人に50万円以上の貸付をおこなう際は、収入証明書の確認が義務付けられているからです。

カードローンへ申し込む際はつい借入希望額を高くしがちですが、収入証明書の提出が必要になるとその分審査も長引く可能性があります。

できるだけ早く借入をおこないたい場合は、借入希望額を50万円未満にしましょう

ただし、レイクALSAの判断次第では、借入希望額に関係なく収入証明書が必要になることがあるため注意してください。

希望額と他社借入の合計が100万円を超える場合

レイクALSAでの借入希望額と他社借入額の合計が100万円を超える方は、貸金業法の規定により収入証明書の提出を求められます。借入額が大きくなるほど、貸し倒れのリスクも高まるからです。

仮に他社で70万円借入している場合、レイクALSAで30万円以上の借入を希望する際に、収入証明書の提出が求められます。

他社借入額は、消費者金融のカードローンのみが対象ではありません。クレジットカードのキャッシング枠も他社借入額に含まれるため、キャッシングをよく利用する方は注意してください。

なお、クレジットカードのショッピング枠を利用した分に関しては、貸金業法は適用されません。銀行は貸金業者に該当しないため、銀行カードローンでの借入も貸金業法の適用外です

銀行から70万円借入している方が、レイクALSAで30万円以上の借入を希望した場合、収入証明書の提出なしで審査を進められます。

勤務先への在籍確認をされたくない場合

レイクALSAの在籍確認を受ける際、勤務先へ電話をかけられたくない方も、収入証明書を提出する必要があります。収入証明書の提出は、電話での在籍確認の代替えとして利用されることがあるからです。

レイクALSAの在籍確認は、原則として電話ではおこなっていません。審査結果によっては電話での在籍確認が実施されますが、事前の相談により書類の提出に代替え可能です。

電話での在籍確認を回避したい場合は、申し込み完了後に0120-09-09-09へ電話をかけてください

なお、レイクALSAは電話で在籍確認をおこなう際、担当者の個人名で電話をかけます。電話番号は非通知もしくは発信専用の番号のため、レイクALSAに申し込んだ事実が会社の方に発覚する心配はありません。

個人宛の電話を会社の方に怪しまれないか不安な場合は、クレジットカード会社や保険会社からの電話だと伝えておけば、より安心です。

レイクALSAの在籍確認はプライバシーに配慮されているため、収入証明書の提出が面倒な方は電話での在籍確認をおすすめします。

自営業または個人事業主である場合

自営業または個人事業主の方は、希望借入額や他社借入額の合計額にかかわらず、収入証明書の提出を求められる可能性があります。

個人で仕事をしている方は、会社員の方よりも返済能力に不安があると判断されがちだからです。

たとえ会社員の方より収入が高くても、個人事業主の方は急に収入がなくなるリスクがあります。毎月の収入にも変動があるため、収入証明書を提出して返済能力が十分だと証明しなければいけません

個人事業主の方は、高確率で収入証明書の提出を求められると考えておきましょう。

最後に提出した書類が発行から3年以上経過している場合

最後に収入証明書を提出してから3年以上経過している場合も、最新の書類を再度提出する必要があります。収入証明書の有効期限は、発行から3年間と定められているからです。

レイクALSAの公式サイトにも、次のように記載されています。次のいずれかに該当する場合は、貸金業法に基づき収入証明書類の提出が必要です。

  • 当社のご利用限度額の総額と他社のお借入れ総額の合計が100万円を超える場合
  • 当社のご利用限度額の総額が50万円を超える場合
  • ご提出いただいた収入証明書類が、その発行日から、3年以上経過している場合

前回の提出から3年以上経過した方は、最新の収入証明書を用意しておきましょう。

レイクALSAで収入証明書として提出できるもの

レイクALSAで収入証明書として提出できる書類は、次のとおりです。

  • 源泉徴収票
  • 給与明細書
  • 住民税決定通知書
  • 納税通知書
  • 確定申告書
  • 所得(課税)証明書

厳密には、収入証明書という名称の書類は存在しません。レイクALSAで収入証明書を提出する際は、上記の中からいずれか1点用意しましょう。

それぞれ、具体的にどのような書類なのか解説します。

源泉徴収票

源泉徴収票は勤務先から年1回発行される書類で、発行時期は12~1月です。

万が一源泉徴収票を紛失した場合は、会社に依頼して再発行してもらってください。ただし、すぐに対応してくれるかどうかは会社次第のため、時間がかかる場合はほかの書類の提出を検討しましょう

源泉徴収票をレイクALSAに提出する際は、次の点を確認してください。

  • 前年度(最新)のものか
  • 本人のフルネームが記載されているか
  • 支払金額の欄が鮮明に記載されているか
  • 現在の勤務先が記載されているか

なお、公的年金や退職所得の源泉徴収票は利用できません。

年度の途中で転職した方は、前職の源泉徴収票も一緒に提出してください。

給与明細書

給与明細書は勤務先から毎月発行される書類で、収入証明書として提出する際は直近2か月分が必要です

給与明細書をレイクALSAに提出する際は、次の点を確認してください。

  • 本人のフルネームが記載されているか
  • 現在の勤務先が記載されているか
  • 支給総額の欄が鮮明に記載されているか

給与明細書が手書きの場合は、社印もしくは社判が必要です。

ボーナスがある方は、直近1年分(発行日から1年以内)の賞与明細書も一緒に提出してください。

住民税決定通知書

住民税決定通知書は、勤務先または市区町村役場から発行される書類で、発行時期は6月ごろです。会社員の方は勤務先から直接受け取り、個人事業主や自営業の方は市区町村から郵送で受け取ります。

住民税決定通知書をレイクALSAに提出する際は、次の点を確認してください。

  • 前年度(最新)のものか
  • 本人のフルネームが記載されているか
  • 給与収入、給与所得の欄が鮮明に記載されているか
  • 発行日、発行元、発行印が記載されているか

一般的には、源泉徴収票よりも信頼性の高い書類だといわれているため、住民税決定通知書が手元にある場合は提出を推奨します。ただし、提出する書類の種類によって、審査結果に大きな差が出ることはありません。

納税通知書

納税通知書は市区町村役場から発行される書類で、発行時期は4~7月ごろです。

納税通知書をレイクALSAに提出する際は、次の点を確認してください。

  • 前年度(最新)のものか
  • 本人のフルネームが記載されているか
  • 給与の収入、公的年金収入の欄、所得金額の内訳の営業など、農業、不動産が鮮明に記載されているか
  • 発行日、発行元、発行印が記載されているか

納税通知書を提出する場合は、課税明細書の記載も必要です。書類が2枚で1組になっている場合は、2枚とも提出してください。

確定申告書

確定申告書は、2~3月にかけて税務署へ提出する書類です。レイクALSAへ提出する際は、次の点を確認してください。

  • 前年度(最新)のものか
  • 本人のフルネームが記載されているか
  • 税務署の収受印または電子申告の受付日時の記載があるか
  • 収入金額、所得金額の欄が鮮明に記載されているか

個人事業主や自営業、ダブルワークなどで確定申告をしている方は、確定申告書の控えを紛失しないように注意しましょう

所得(課税)証明書

所得(課税)証明書は、市区町村役場で発行可能な書類です。マイナンバーカードを利用すれば、コンビニのマルチコピー機でも書類を取得できます

住んでいる地域がコンビニでの交付に対応しているかどうかは、次のページで確認可能です。

コンビニ交付が利用できる市区町村

所得(課税)証明書を提出する際は、次の点を確認してください。

  • 前年度(最新)の書類か
  • 本人のフルネームが記載されているか
  • 所得金額、収入金額の欄が鮮明に記載されているか
  • 発行日、発行元、発行印が記載されているか

注意点として、所得(課税)証明書を発行する際は、交付手数料として300~400円ほどかかります。ほかの収入証明書を用意できない場合の、最終手段として考えましょう。

レイクALSAへ収入証明書を提出する方法・流れ

レイクALSAへ収入証明書を提出する流れは、新規で申し込む場合とすでに契約済みの場合で異なります。それぞれの提出方法を解説するため、ぜひ参考にしてください。

新規でレイクALSAへ申し込む場合

新規でレイクALSAへ申し込む場合は、次のいずれかの方法で収入証明書を提出してください。

  • Webの契約画面から提出
  • 自動契約機へ収入証明書を持参し提出
  • FAXで提出

最も手間のかからない提出方法はWebですが、すぐにローンカードを受け取りたい場合は、自動契約機からの提出がおすすめです

それぞれの提出方法について詳しく解説します。

1:Webの契約画面から提出

WebからレイクALSAへ申し込む場合、契約手続きの画面に収入証明書提出の案内が表示されます。収入証明書類をアップロードするボタンがあるため、収入証明書をスマートフォンで撮影して提出してください。

パソコンから申し込む場合は、あらかじめ収入証明書の画像ファイルをパソコン内に用意しておきましょう。なお、収入証明書の提出が不要な場合は、書類提出の案内は表示されません。

収入証明書をスマートフォンで撮影する際は、次の点に注意してください。

  • ピントが合っているか
  • 書類が鮮明に写っているか
  • 原本がフレームからはみ出していないか

書類を鮮明に写すためにも、明るい場所で撮影するようにしましょう

どうしても書類が鮮明に写らない場合やフレームからはみ出す場合は、2回に分けて撮影してください。その際、1回目と2回目の撮影箇所の一部が重なるように撮る必要があります。

収入証明書を2回に分けて撮影する際の例に関しては、次のページを確認してください。

原本を撮影する際の注意事項

提出可能なファイル形式は、JPG、GIF、PNGです

2:自動契約機へ収入証明書を持参し提出

Webアップロードが苦手な方は、最寄りの新生銀行カードローン自動契約機コーナーで申し込み、収入証明書を提出しましょう。

自動契約機で収入証明書を提出する場合、原本を持参する必要があります。書類を機械に読み込ませたあと、持って帰ることを忘れないよう注意してください。

レイクALSAの自動契約機では、ローンカードの即日発行も可能です。すぐにローンカードを発行してほしい方には、自動契約機での申し込みをおすすめします。

自動契約機の申し込み受付時間は次のとおりです。

平日、土曜日、祝日9:00~22:00
日曜日9:00~19:00
※年末年始を除く

一部店舗は受付時間が異なる場合があるため、事前に確認しておきましょう。店舗ごとの営業時間は次のページから確認できます。

レイクALSAの店舗・ATM検索

3:FAXで提出

FAXで収入証明書を提出する場合は、0120-094-019へ送信してください。提出する書類は原本でもコピーでも構いません。FAXで収入証明書を送信する際は、かけ間違いがないか十分注意してください。

自宅にFAXがない場合は、コンビニからでも収入証明書のFAX送信が可能です。コンビニを利用する方は、マルチコピー機のタッチパネルでファクスを選択してください。

ただし、コンビニへ出向く手間がかかるため、できればWebでのアップロードの利用をおすすめします。

すでにレイクALSAと契約している場合

すでにレイクALSAと契約している場合は、次のいずれかの方法で収入証明書を提出してください。

  • アプリから提出
  • 自動契約機へ収入証明書を持参し提出
  • 会員ページから提出
  • 郵送にて提出
  • FAXで提出

新規申し込みの場合と同様、手間のかからない方法はアプリまたは会員ページからの提出です

それぞれの提出方法について詳しく解説します。

1:アプリから提出

すでにレイクALSAを利用している場合、公式アプリのe-アルサから収入証明書を提出できます。e-アルサでの提出手順は次のとおりです。

  1. e-アルサを開く
  2. 書類提出を選択
  3. 書類のご提出方法を選択
  4. 書類の原本を撮影して、収入証明書類を提出ボタンから提出

e-アルサをダウンロードしていない方は、App StoreまたはGoogle playからダウンロードしてください。レイクALSAと検索すると、e-アルサのアプリが表示されます。

アプリストアでの検索が面倒な方は、次のページからアプリをダウンロードしてください。

公式アプリe-アルサダウンロードページ

e-アルサの対応OSは次のとおりで、タブレットやiPod Touchは非推奨のため注意してください。

iOSiOS14.5~15
AndroidAndroid9~11

2:自動契約機へ収入証明書を持参し提出

すでにレイクALSAを利用している方も、自動契約機から収入証明書を提出できます。最寄りの新生銀行カードローン自動契約機コーナーへ行き、収入証明書を機械に読み込ませてください。

自動契約機から収入証明書を提出する場合は、原本を持参する必要があります。機械に読み込ませたあと、書類を持って帰ることを忘れないよう注意してください。

3:会員ページから提出

アプリのダウンロードが面倒な方は、レイクALSAの会員ページから収入証明書を提出しましょう。会員ページからの提出手順は次のとおりです。

  1. レイクALSAの会員ページへログイン
  2. サービスメニューから、収入証明書のご提出を選択
  3. 書類のご提出方法を選択
  4. 書類の原本を撮影して提出

IDやパスワードを忘れしまった場合は、次のページから再設定がおこなえます。

レイクALSAのID/パスワード再設定はこちら

パスワードを再設定する際は、名前と生年月日、登録済み電話番号を入力してください。

4:郵送にて提出

すでにレイクALSAを利用している場合、郵送でも収入証明書を提出できます。郵送で提出する場合は、次のページから収入証明書類送付用封筒をダウンロードし、印刷して利用してください

収入証明書類送付用封筒のダウンロードはこちら

上記のページにある送付用封筒と送付状をダウンロードしたら、必要事項を記入して提出してください。切手代はレイクALSAが負担するため、自身で用意する必要はありません。

注意点として、郵送で収入証明書を提出する場合は、コピーの書類を提出する必要があります。間違えて原本を送ってしまっても返却されないため、提出前に十分確認してください。

なお、提出した書類が不鮮明な場合は、再度提出を求められるケースがあります。

5:FAXで提出

すでにレイクALSAを利用している方が、FAXで収入証明書を提出する場合は、FAX専用送付状をダウンロードして印刷してください

FAX専用送付状のダウンロードはこちら

送付状に必要事項を記入し、収入証明書のコピーと一緒に0120-094-019へ送信します。送信の際は、FAX番号を間違えないよう十分注意してください。

FAX専用送付状を印刷できない場合は、収入証明書の余白に次の内容を記入のうえ、送信しましょう。

  • フルネーム
  • 会員番号またはカード番号
  • 連絡先電話番号

レイクALSAへ収入証明書を提出する時の注意点

レイクALSAへ収入証明書を提出する際は、次の点に注意してください。

  • 必ず原本ではなく写しを提出する
  • マイナンバー部分は隠す
  • なるべく早く収入証明書を用意しておく

上記を意識することで、スムーズに審査を進められます。

それぞれ詳しく解説するため、ぜひ参考にしてください。

必ず原本ではなく写しを提出する

郵送でレイクALSAへ収入証明書を提出する際は、原本ではなく写しを利用してください。レイクALSAに提出した書類は、電磁ファイルに置き換えたあとに破棄されるからです。

間違えて原本を送ってしまった場合は破棄されるため、十分注意してください

マイナンバー部分は隠す

収入証明書を提出する際は、マイナンバー(個人番号)部分を隠してください。レイクALSAは、マイナンバー自体を収集しているわけではないからです。

Webやアプリで収入証明書を提出する場合は、マイナンバー部分の上にシールを貼っておけば問題ありません。郵送で提出する場合はシールが剥がれる恐れがあるため、マイナンバー部分を塗りつぶしておきましょう

マイナンバーが確認できる状態で提出してしまった場合、再提出が求められる可能性があります。スムーズに審査を進めるためにも、マイナンバーの隠し忘れには十分注意してください。

なるべく早く収入証明書を用意しておく

レイクALSAに申し込む方は、なるべく早く収入証明書を用意しておきましょう。収入証明書の提出を求められた場合、提出が完了するまで審査が進まないからです。

希望借入額が50万円を超える場合や、希望借入額と他社借入額の合計が100万円を超える場合は、必ず収入証明書を用意してください

上記に当てはまらない場合でも、レイクALSAが必要だと判断した場合は、収入証明書の提出を求められます。万が一に備えて収入証明書を用意しておけば、スムーズに審査を進めることが可能です。

レイクALSAの収入証明書に関するよくある質問

レイクALSAの収入証明書に関する、次の疑問への回答をまとめました。

  • 今すぐ収入証明書が必要な場合どうすればよいでしょうか?
  • どうしても収入証明書を提出したくない場合代用できる書類はありますか?
  • 収入証明書は返却されますか?
  • 収入に関して虚偽の申告をしてもバレませんか?

自身の悩みに当てはまる内容がある場合は、ぜひ参考にしてください。

今すぐ収入証明書が必要な場合どうすればよいでしょうか?

今すぐ収入証明書が必要な場合は、所得証明書または課税証明書を発行しましょう。いずれも即日発行が可能なうえ、住んでいる地域によってはコンビニでの取得も可能です。

市町村役場の受付時間に間に合わない場合は、コンビニで所得証明書または課税証明書を発行しましょう。コンビニで収入証明書を取得する手順は次のとおりです。

  1. マイナンバーカードを用意しておく
  2. マルチコピー機で行政サービスを選択
  3. 利用上の同意事項を確認して、同意するを選択
  4. 証明書の交付を選択
  5. 証明書交付サービス(コンビニエンスストア交付)を選択
  6. 端末のカード置き場にマイナンバーカードを置き、読み取らせる
  7. 証明書を交付する市区町村を選択
  8. マイナンバーカード交付時に設定した暗証番号を入力
  9. カード置き場からマイナンバーカードを取り外す
  10. 証明書の種別選択で、各種税証明書を選択
  11. 証明書の交付種別を選択
  12. 証明書に記載する項目の有無を選択
  13. 証明書の必要部数を入力
  14. 内容の最終確認をおこない、問題なければ確定するを選択
  15. 交付手数料を支払い、収入証明書を受け取る

コンビニで発行手続きをおこなう場合は、マイナンバーカードと収入証明書を持って帰ることを忘れないよう、注意してください。

収入証明書の発行が可能な時間帯は、6:30~23:00(土日祝日含む)です。早朝や夜しか時間が取れない方でも、コンビニでの交付なら問題なく収入証明書を受け取れます。

ただし、システムメンテナンスにより利用時間が異なる場合があるため、注意してください。システムメンテナンスの詳細は、次のページで住んでいる地域を検索し、メンテナンス情報と提供時間に関する備考を確認してください。

コンビニ交付が利用できる市区町村

どうしても収入証明書を提出したくない場合代用できる書類はありますか?

収入証明書を提出したくない場合に、代用できる書類はありません。書類を提出せずに放置した場合は審査が進まないため、レイクALSAでの借入を諦める必要があります。

どうしても収入証明書を提出せずに借入をおこないたい場合は、希望借入額を50万円未満にしましょう。

レイクALSAでの希望借入額が50万円未満で、他社借入額との合計額が100万円未満の場合、原則として収入証明書は必要ありません。

ただし、レイクALSAが必要だと判断した場合は、希望借入額に関係なく収入証明書の提出を求められます。確実に収入証明書なしで借入する方法は存在しないため、注意してください。

すでにレイクALSAを利用しており、収入証明書の提出を求められた場合、放置すると利用限度額が引き下げられる恐れがあります。

レイクALSAに契約済みで収入証明書が必要になった場合は、速やかに書類を提出してください

収入証明書を捨ててしまった場合や、すぐに用意できない事情がある場合は、レイクALSAに相談してみましょう。有効な解決策を提案してもらえる可能性があります。

収入証明書は返却されますか?

レイクALSAへ郵送した収入証明書は、電磁ファイルに置き換えたあとに破棄されるため、返却されません。郵送で収入証明書を提出する場合は、必ずコピーしたものを送ってください。

コピーを取る手間をかけたくない方は、郵送以外の方法で収入証明書を提出しましょう。アプリまたはWebからの提出なら、収入証明書の原本を撮影してアップロードするのみです。

アップロードでの提出に抵抗がある場合は、FAXまたは自動契約機からでも収入証明書を提出できます。

収入に関して虚偽の申告をしてもバレませんか?

レイクALSAへ申し込む際、収入に関して虚偽の申告をすると、事実が発覚するうえに審査にも落ちます。申し込み時に嘘の収入を申告しても、収入証明書を確認すれば実際の収入がわかるからです。

収入証明書の金額を自身で書き換えたり、書類自体を偽造したりした場合、改ざんの事実が発覚した時点で利用停止になります。

一括返済を求められる可能性が高いうえ、今後レイクALSAは利用できなくなるため、虚偽の申告はしないでください。

収入証明書の改ざんが発覚した場合、自身の信用情報に記録されます。信用情報とは、カードローンやクレジットカードの審査の際に、貸金業者が照会するものです。

収入証明書を改ざんした記録が信用情報に残っていると、最低でも5年間は新規の契約ができなくなります。

最悪の場合、文書偽造の罪や詐欺罪に問われる恐れもあるため、虚偽の申告は絶対にしないでください。

まとめ

レイクALSAで借入をおこなう際は、収入証明書が必要になるケースがあります。次のいずれかに当てはまる方は、必ず収入証明書を提出しなければならないため、事前に用意しておきましょう。

  • 申し込み時の借入希望額が50万円を超える場合
  • 希望額と他社借入の合計が100万円を超える場合
  • 勤務先への在籍確認をされたくない場合
  • 自営業または個人事業主である場合
  • 最後に提出した書類が発行から3年以上経過している場合

上記の条件に該当しない方でも、レイクALSAが必要だと判断した場合には、収入証明書の提出を求められます。スムーズに審査を進めるためにも、念のため収入証明書を用意しておきましょう。

収入証明書として認められる書類は次のとおりです。

  • 源泉徴収票
  • 給与明細書
  • 住民税決定通知書
  • 納税通知書
  • 確定申告書
  • 所得(課税)証明書

最新の書類をいずれか1点用意しておきましょう。

今すぐに収入証明書が必要な場合は、所得(課税)証明書を発行しましょう。交付手数料が300~400円ほどかかりますが、市区町村役場またはコンビニのマルチコピー機で即日発行が可能です。

ただし、コンビニでの交付に対応していない地域もあるため、事前に確認しておきましょう

※本記事の情報は2022年12月時点のものです。
※本記事は公開・修正時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。キャンペーンを含む最新情報は各サービスの公式サイトよりご確認ください。
※本記事で紹介しているサービス・商品に関するお問い合わせは、サービス・商品元に直接お問い合わせください。

<参考>
レイクALSA

目次