スーパーと薬局のポイントカード必勝法 スーパーは2店舗、薬局は1店舗に絞るべき理由»節約の達人

スーパーと薬局のポイントカード必勝法 スーパーは2店舗、薬局は1店舗に絞るべき理由

スーパーや薬局専用のポイントカード必勝法

スーパーや薬局で買い物をする時は、ポイントカードのあるお店を使っていますか? いつも決まったお店ですか?

1番のお勧めは、ポイントカードのあるスーパーを2店舗、薬局を1店舗に絞ることです

スーパー

スーパー

スーパーは、お店によって得意分野が違い料金もバラバラです。2店の良い所を把握して「今日はA店で明日はB店で」といったサイクルを作り買い物をすると、それぞれの良いとこ取りができるようになります。

例えば納豆。種類がたくさんあって金額もピンキリです。特にこだわりがなければ2店舗の最安値の納豆を買えばいいのです。A店では納豆・牛乳でB店は果物・肉などを買うルールを作ってしまえば買い物が楽になります。

もっと店舗数を増やせば最安値を発見できるかもしれませんが、ポイントがなかなか貯まりにくくなってしましますし、何が安いのか混乱しやすくなるので止めましょう。

スーパーには、絶対に行かなくてはいけない日があります。それは、ポイントが増える日です。そこは必ずチェックして外さずに行くようにしましょう。そして、日用品や定期的に買わなくていい物などをこの日に狙って買いだめをします。

ポイントが増える日に大きい買い物をしてポイントを一気に稼げるようにすれば、あっという間にポイントが貯まります。

ポイントを使う時は、1000円以上貯まってから使うようにしましょう。そうすればお得感が出るからです。そして、給料日前に使えば余ったお金を他に回すことができます。財布の中身が寂しい時こそポイントを使って嬉しさをかみ締めましょう。

薬局

薬局

薬局は毎日行くお店ではないので、1店舗でしっかりとポイントを貯めましょう。基本的にはポイントが増える日のみ行くようにして、家の在庫を増やす買い方をします。その都度買いは禁止です。

ポイントが貯まったら、普段買わない化粧品やパックなど気になっている商品と交換して自分へのご褒美にすると楽しいです。

クレジットカードのポイントも賢く貯めよう

クレジットカードのポイントを上手に貯めよう

クレジットカードはポイントの貯まるカード1枚だけを使うようにしましょう。何枚も使うと使用金額の把握が難しくなりますし、ポイントが散乱してしまいます。お勧めのクレジットカードは「楽天カード」です。

年会費無料で誰でも作ることができるカードですし、買い物をするとポイントがしっかり貯まるからです。

そして、インターネットで買い物をする時は楽天市場から購入するようにしましょう。ポイントが4倍になるので必須です。

また楽天の会員になると、アンケートに答えるだけでポイントがもらえる「楽天リサーチ」に参加ができます。暇な時間にアンケートに答えたりモニターに応募すればちょっとしたポイントが貯まります

この方法にすれば知らない間に思った以上のポイントが貯まってくれています。自分へのご褒美として美味しい物などにポイントを交換してみませんか。

この記事を書いた人

小祝 可奈子 小祝 可奈子»筆者の記事一覧

OLから転職して美容師へ。その後ヘアメイクアップアーティストとしてテレビやブライダルを中心に活動。結婚して2児の母になり、WEBライティング技能検定の資格を取りライターへ。子育てと両立して隙間時間にライティング。やりたいことは何でも挑戦!毎日ハッピーに過ごせるように全力投球。子供が生まれてからは、節約を心がけるように。

今、あなたにおすすめの記事

本サイトの更新情報をfacebook・Twitter・RSSでチェックしましょう

このページの先頭へ