毎日の生活でANAマイルをためる。マイルで格安 家族旅行!<基本編(2)>»節約の達人

毎日の生活でANAマイルをためる。マイルで格安 家族旅行!<基本編(2)>

お買い物でマイルを貯めよう!

ネットショッピングでマイルを貯める

基本編(1)でマイルを貯めるための準備、ANAマイレージカードへの入会と、クレジットカードの選び方をご紹介しました。

お手元にクレジットカードが届きましたか? 届いたら、さっそくまずはお買い物をしてマイルを貯めましょう。

マイルをたくさん貯めるために、買い物はすべてクレジットカード決済が基本です。現金派の方もスーパーやドラッグストアなど、使えるところはカードでお買い物をしてください。

100円利用すると1マイル貯まるので、家族の食費が月5万円の場合は、食費だけで1ヶ月あたり500マイル貯まります。

1年間だと、500マイル×12=6000マイル! ばかになりませんね。

マイルで旅行へ行く目安として、1万5000マイル貯まると東京⇔沖縄の往復航空券が無料になります。

(必要マイル数は、シーズンによって異なります。)
http://www.ana.co.jp/amc/reference/tukau/award/dom/terms.html


ネットショッピングでマイルを2倍にする裏技。

え!2倍?

お店でお買い物をする頻度と同じくらい、ネットでお買い物をする方も多いと思います。

ここで注意!

ネットでお買い物をする場合は、必ずANAマイレージモールを経由してしてください。

例えばユニクロのネットショップで洋服を買う場合も…

ANAマイレージモール経由でユニクロのネットショップにログオンする。
http://www.ana.co.jp/amc/reference/tameru/mileagemall/shop/fashion/uniqlo.html

今だと300円購入ごとに5マイル貯まります。

例えば6000円分の洋服をユニクロで購入する場合、クレジットカード決済で60マイル、ANAマイレージモール経由の購入で20マイル。

合計80マイル貯まることになります。1.5倍近く貯まるマイルが変わるので、経由しない手はありません

ユニクロだけではなく、楽天やロハコなど多数のサイトがANAマイレージモールに載っていますので、いつも使っているサイトがないかぜひチェックしてみてください。

クレジットカードの使いすぎを防止するために。

無駄遣いに注意

カードだと使い過ぎてしまうのでは、と心配される方も多いと思います。使いすぎを防止するために、私はこんな工夫をしています。

・毎月の食費や日用品費など、使う目安を決める。
・カード決済をしたら、メモ帳などに使った額を書いていく。詳細は書かずに、食費など項目ごとに足しこんで合算額を書く。
・合算額が目安を超えないようにコントロールする。

常に使った額をおおまかでも把握できるようにしておく、というのがポイントです。

ここだけ押さえられたら、クレジットカードは明細が家計簿代わりになり、過去どのくらい買い物をしたかも把握しやすいので、主婦にはとってもありがたいです!

毎日の生活でANAマイルをためる<基本編(1)>
毎日の生活でANAマイルをためる<基本編(2)>
毎日の生活でANAマイルをためる<基本編(3)>
毎日の生活でANAマイルをためる<応用編(1)>

この記事を書いた人

村居 裕子 村居 裕子»筆者の記事一覧

3人の子供を持つ主婦兼ライター。大学卒業後。新入社員当時から財形貯蓄をしたりと、貯金が好きな性格。貯金にこだわるあまり、気持ちよくお金を使えないというジレンマに気付き、しっかり貯金をしつつ、楽しくやりたいことはする!という生活をめざしている。子供を持つ主婦目線で、少し工夫で簡単に節約できるコツを書いていきます。

今、あなたにおすすめの記事

本サイトの更新情報をfacebook・Twitter・RSSでチェックしましょう

このページの先頭へ