離婚したいけどお金のことが心配なママへ なんとかするために知っておいて欲しいこと»節約の達人

離婚したいけどお金のことが心配なママへ なんとかするために知っておいて欲しいこと

お金が心配で離婚できない

離婚したいけどお金が心配

お金の面での心配ならば、何とかなると思います。それは、なんとかせざるを得ないからですが、むしろ離婚して母子家庭になった方が幸せかもしれませんよ。

何が原因かなんて、当の本人しか分かりませんが、何度も離婚がよぎるということは、今の家庭生活はうまくいっていないのですから。

しかし、母子家庭で貧困家庭が多いのは事実です。貧困家庭になるくらいなら離婚しないで今の生活を続けようと思うことでしょう。でも、選択する余地もない、貧困になるかもしれないが、離婚しかないという方もお読みになっていることと思います。

実家に子供連れて出て行ける環境のママはこの記事を読んでいないと思います。迷ったり、不安になったりするのは、サポーターがいないからではありませんか。どうしよう……できるかな? 誰の助けも得られない。

私も、そうでした。大丈夫です! かわいい子供がいるんですから!

まだ、まだ小さいと思っていても、あっという間に大きくなります。ママの頑張りを一番に見てくれているのはお子さんです。きっと、一番の理解者、力強いサポーターになってくれますよ。

でも、お金がなくては生きていけません。あなたは、お金の心配があるからこのページに辿り着いたのでしょう。

自分の扶養へ入れよう

扶養に入れよう

1年でも、先延ばしできるのであれば、自分の力で養っていかなければならないので、仕事を見つけて、子供を自分の扶養にいれておくことです。

離婚しても前年度の収入や扶養数で手当ての額が決まったりするので、離婚する前に自分の扶養に入れておくことをおすすめします

住む場所も見つけておきましょう。

同居していても、別世帯にできます。私は、別世帯にしていなかったため、市営の空きが出て、抽選にも当たったにも関わらず、書類通過ができずに泣いたことがあります

正社員で働いていても、転職したばかりだったり、母子家庭ということで、なかなか貸してくれず大変な思いをしました。

市営や県営もいいですが、雇用促進住宅もおすすめです。保証人も年金受給者でも大丈夫ですよ。仕事(収入)と家の確保ができれば、何とかやっていけると思います。

保育園探し

保育士

小さい子がいるママは、保育園の確保が必要となります。仕事より保育園の確保が本当に、本当に大変でした

今、通っている保育園があればいいですが、そうでない方には、秋になる前にリサーチして、4月からの入園の申込みをぜひ!してください。

引っ越し先の保育園も調べておくべきです。地域によりと思いますが、田舎でも4月からの入園ができないと、途中入園はほぼ無理な状況でした。

私は、保育園に入園できるまで、託児所付きの職場で働いていました。数は少ないかもしれませんが、あります。条件がよくなくても、入園できるまでは頑張って働き、入園できたら、転職活動してもいいかもしれません。

新生活をするには、お金が必要です。手当てなども、申請してもすぐにもらえるわけではありません。

養育費を払ってくれる方ならいいですが、約束していても払わない父親が多いこと。手当や養育費は当てにしないで生活する方がいいです。

準備なんてできる余裕なんかない人もいますよね。私もでした。準備しているに越したことはありませんが、健康な心と体でさえあれば、どうにかなります。

シングルになりたては、ダブルワークで睡眠時間もほとんどありませんでした。住んでいる地域の役所に相談してみてはいかがでしょうか。

まずは、動き出してみることです。

この記事を書いた人

壇 智子 壇 智子»筆者の記事一覧

子供4人の30代ワーキングママです。仕事に家事に育児に役員や子供達の行事に毎日が戦場。シングルマザーになり、4人を一人で育てることになり、生きていくため!教育費のために節約の鬼に!シングルで子供4人でも、生活保護には頼りたくない、大学までは行く選択肢を与えてあげたいと思い、節約生活を楽しみながら、送ってきました。今は、家事も育児も協力的なパートナーができ、再婚しましたが、シングル時代の節約術はそのままに、貯めたお金で家族旅行へ行こうと思っています。

今、あなたにおすすめの記事

本サイトの更新情報をfacebook・Twitter・RSSでチェックしましょう

このページの先頭へ