観光する時の交通費を節約しよう タクシー代、電車代、ガソリン代を節約しよう»節約の達人

観光する時の交通費を節約しよう タクシー代、電車代、ガソリン代を節約しよう

タクシーの賢い節約術

タクシー代を節約したい

タクシーはちょっとした手間をかけるだけで賢く節約することができます。

タクシーを利用するとき、ちょっとタクシー乗り場まで歩くだけで300円の節約が可能です。

タクシーは、電話で指定の場所まで来てもらうと「迎車」となり300円が加算されます。タクシー乗り場から乗車すれば、迎車分の300円を節約することができます

また、旅行に行ったとき車の免許がない人にとってはタクシーが唯一の移動手段になることがあります。そんなとき、目的地までメーター加算で乗車したら思いがけない出費になるかもしれません。

旅行先など観光名所を巡る場合には、事前に予約し、貸し切りプランを利用することで移動費を大幅に節約することができます

タクシーは道路の混雑具合によっては、時間加算にメーターが変わることが考えられます。いつも使っている道路にこだわらず、タクシーの運転手に使う道を相談することで、空いている道を選択し節約することもできるのです。

観光シーズンは必見!おとくな切符

電車で旅行

観光シーズンになると、たくさんのツアーが企画されます。ツアーは観光スポットを効率的に回るにはいいのですが、マイペースでゆっくりと観光したい人にとっては忙しすぎると感じるかもしれません。

そんな人におすすめする節約旅が、各鉄道各社から発売されている「おとくな切符」です。

おとくな切符とは、使用期間や使用区間に指定はありますが乗り降りが自由で、都度支払いが不要な切符をいいます。同一路線にいくつもの観光スポットがある場合、都度切符を買っていると交通費だけでも相当額の出費になります。

しかし、おとくな切符であれば旅の最初に購入するだけで乗り降りが自由であるため、出費を気にせず旅をすることができます。

また、おとくな切符には沿線の飲食店での割引クーポンの役割がついていることがあります

おとくな切符は、鉄道会社によって規模や期間が異なります。利用する鉄道会社のホームページやパンフレットから自分のたびに合った切符を探してみてはいかがでしょうか。

節約もエコもできる車の運転術

高速代とガソリン代

車で移動する人にとって、節約できるポイントはガソリン代と高速代ではないでしょうか。

ガソリン代の節約方法は、エコを意識した運転です。ゆっくりとしたスタートを心がけ急ブレーキはできるだけ避けるようにします。また、アイドリングストップも賢い節約方法です。

車の節約術は、お金の節約ができるだけでなくエコドライブにもつながっていくのです。また、ETCを利用することも簡単にできる節約術です。

この記事を書いた人

式部 順子 式部 順子»筆者の記事一覧

武蔵野美術大学卒。クリエイティブな発想で芸術エッセイや子育てアイデア、経験に基づいた就職転職記事まで幅広く執筆中の個性派フリーライター。身近にあるものを活用した節約術と時代の流れを読みながらの大胆な節約術を組み合わせながら日々節約を楽しんでいる。節約のモットーは「使うべきお金は使う!無駄な節約はしない!」ストレスフリーな節約術をメインに紹介。

今、あなたにおすすめの記事

本サイトの更新情報をfacebook・Twitter・RSSでチェックしましょう

このページの先頭へ