お金をかけない年末の大掃除の仕方 部屋バージョンと水回りバージョン»節約の達人

お金をかけない年末の大掃除の仕方 部屋バージョンと水回りバージョン

年末の大掃除の仕方 部屋バージョン


年末が近づくと、大掃除をいつやろうかと悩みますよね。もうできないと諦めて業者に頼もうとしている人はいませんか?

お勧めは、いつやろうではなくて思い立った日から12月31日までの期間に少しずつやっていくようにしましょう。そうすれば、意外と負担は少なく感じます。

気構える必要はありません。普段の掃除にちょっとだけ足していく感覚なので、無理なく自分のペースで行うことができますよ。

カーテンの掃除方法


まずはカーテンの掃除方法を紹介していきましょう。

天気のいい日で通常の洗濯をした後に、一日一枚を洗っていくようにします。カーテンを簡単に折りたたんで、ホームクリーニング用の洗剤を入れて、ドライコースで洗うだけです。

一気に洗おうとすると大変ですが、少しずつ洗っていけばあっという間にすべてのカーテンが綺麗になります。冬は乾燥するので、その洗ったカーテンの湿気が部屋の湿度も上げてくれます。

網戸の掃除方法


次は網戸です。気がつくと埃がたくさんたまっていますね。普段から水拭きをしている方もいるでしょうが、大掃除の時期にお勧めの洗い方があります。

それは100円ショップなどで売っている「タワシ」を使います。ただ、上から下に優しく擦りながら汚れを落としていくだけです。水拭きだけでは取りきれない誇りや汚れをキレイに落とす事ができます。

タワシを使った後に水拭きをすれば完璧に仕上がります。

掃除の基本


掃除は高い所から低いところに向かっていくのが基本になります。ですので大掃除をはじめたころに片付けてしまいたいのは、シーリングライトやエアコンの上など手の届きにくく埃のたまりやすい場所です。

シーリングライト その他


一度取り外して、水洗いできる物は軽く水拭きをしてからキレイに洗いましょう。外した内側にも汚れがついているので、もう一度シーリングライトをつける前に拭き取りましょう。

また、忘れがちなのは冷蔵庫の上とドア枠の上です。埃と汚れをスッキリと落としましょう。

天井や壁も、マイペットを含んだ雑巾で拭きましょう。思った以上に汚れていることに気がつくでしょう。

ソファやベッドの下にも埃がたまりやすいので、一度動かして掃除機+雑巾かけをしましょう。

水拭きをする雑巾は、クタクタになったタオルや着なくなったTシャツなどで十分です。この時用にしっかりストックしておくと、掃除をする気になったときにすぐに始めることができますよ。

年末の大掃除の仕方 水回りバージョン


最も気合を入れて掃除をしたい場所は水回りです。

風水的には、家の水回りは身体の健康と美容に直結していると言われています。また、トイレを掃除すれば金運が上がるとも言われています。

この部分は、大掃除以外のときでも常に磨いておきたい部分ではありますが、大掃除の時にはさらに徹底して綺麗にしましょう。

トイレ


まずはトイレ編です。トイレの蓋は取り外すことができます。外した隙間にはビックリするほどの汚れがたまっているんです

掃除をする際、素手で掃除をするとより金運も上がりトイレもよりキレイにすることができるのでお勧めします

お風呂


次はお風呂編です。まずは天井を水拭きしましょう。カビが付きやすい所なので、シャワーでジャーっと流すとカビが散乱する可能性があります。これだけは絶対にやめましょう

そして、風呂釜が開いて中が掃除できるタイプの場合は、中を開けて綺麗にしましょう。ゴミをしっかり取り除き、カビもしっかり退治しましょう。

洗面所とキッチン


残りの水回りは洗面所とキッチンですが、ここも水垢をきれいに取り、要らない物は処分をしましょう。

お金をかけることなく家にある掃除道具で、自分の力で普段なかなかできないところを掃除すると、空気が変わりますし、気持ちもスッキリしますよ。この機会に是非少しずつ掃除をして、気持ちの良い空間を手に入れて新しい年を迎えませんか。

この記事を書いた人

小祝 可奈子 小祝 可奈子»筆者の記事一覧

OLから転職して美容師へ。その後ヘアメイクアップアーティストとしてテレビやブライダルを中心に活動。結婚して2児の母になり、WEBライティング技能検定の資格を取りライターへ。子育てと両立して隙間時間にライティング。やりたいことは何でも挑戦!毎日ハッピーに過ごせるように全力投球。子供が生まれてからは、節約を心がけるように。

今、あなたにおすすめの記事

本サイトの更新情報をfacebook・Twitter・RSSでチェックしましょう

このページの先頭へ