今年の夏休みの旅行はマイルで行きませんか? 我が家の沖縄格安旅行はこう決めました»節約の達人

今年の夏休みの旅行はマイルで行きませんか? 我が家の沖縄格安旅行はこう決めました

家族5人の沖縄旅行を試算したら、予想通りとっても高かった!



今年の夏休みは沖縄へ行きたいと思い、さっそく家族5人で行くといくらかかるかを計算してみました。

泊まりたいホテルはルネッサンスリゾートオキナワです。

屋内プールもあって雨の日も子供が楽しめると評判のホテルです。

沖縄の夏はどうしても台風が心配…雨の日も子供が飽きないホテルを探していました

マリンアクティビティも充実していて、なんと目の前のラグーンにはイルカもいるようです!

Yahoo!トラベルで以下の条件で検索してみました。

出発地 : 大阪
宿泊ホテル : ルネッサンスリゾートオキナワ
期間 : 7月に5泊6日

4名1室で1人あたり22万6,000円でした。

ちなみに末っ子は3歳未満なので飛行機は無料で添い寝プランです。

家族で行くとなると、90万近い金額です。さすがに国内旅行でその値段は出せません。

普段はキャンプを楽しんでいる我が家。せめて50万円以内で夏に沖縄へいきたい! と調査を開始しました。


姉妹ホテルに泊まってお得に楽しむ。

ルネッサンスリゾートオキナワを選んだのは、連泊特典が充実しているからです。

夏の期間は4連泊以上すると、ランチが無料になったり、マリンアクティビティが無料でできたりと、子連れには嬉しい特典がたくさん付きます。

子供がいると、リゾート地でゆっくり何もせずのんびり過ごす、なんてできません。

それなら、場所を移動せずに子供が満足できるところ! ということでルネッサンスリゾートを選びました。

(ルネッサンスリゾートの連泊特典「ClubSavvy」)

ただやはり人気のホテルとありお値段もお高いです。

そんな時に穴場のホテルとして見つけたのが、ココガーデンリゾートオキナワ

ルネッサンスリゾートの姉妹ホテルで、海に面していないホテルですが似たような連泊特典があり、ルネッサンスリゾートの施設(プライベートビーチやプール、温泉など)を使用できるのです。

ココガーデンリゾートだと、同じ条件で旅行代金は1人あたり16万円とだいぶお手頃になります。

高級ホテルの姉妹ホテルを検討してみる。もちろんサービスは下がりますが、許容できる範囲であればおすすめです。

だがしかし、家族で行くとなると合計64万円。家族が増えるとやはりお金がかかりますね。


マイルを使って飛行機を無料で利用する。



クレジットカードはANAのJCBカードを使用しています。

夫婦共にANAのJCBカードを使用し、夫は出張にかかる新幹線代もこのカードを利用しているので、毎月25万円ほど支払いをしています。

25万円の支払い。マイルに換算すると毎月2,500マイル貯まることになります。1年間で3万マイル貯まります。

レギュラーシーズンの沖縄往復が1人1万5,000マイルなので、2年間貯めると家族4人分の沖縄往復の航空券が手に入ることになります。

カードの明細を確認すると、6万マイル以上あったので沖縄旅行はマイルを使って行くことにしました。

マイルだと航空券代は無料。嬉しいですね!

マイルの貯め方については、過去にも書いていますので参考にしてください。

ココガーデンリゾートは、ホテルのHPから直接予約することにして、5泊6日で家族全員分の合計が約25万円。

飛行機代は無料なので、レンタカー代込みでも27万円ほど。

朝食と昼食は無料で食べられて、マリンアクティビティも無料でたのしめますので、30万円以内でおさまりそうです。

問題は夏のオンシーズンに、マイルで航空券を予約できるかです。

マイルで航空券を予約する = 国内特典航空券は、座席に限りがあります。

今回は国内特典航空券の裏技をつかって予約することができました。この方法については次回の記事で書きたいと思います。

この記事を書いた人

村居 裕子 村居 裕子»筆者の記事一覧

3人の子供を持つ主婦兼ライター。大学卒業後。新入社員当時から財形貯蓄をしたりと、貯金が好きな性格。貯金にこだわるあまり、気持ちよくお金を使えないというジレンマに気付き、しっかり貯金をしつつ、楽しくやりたいことはする!という生活をめざしている。子供を持つ主婦目線で、少し工夫で簡単に節約できるコツを書いていきます。

今、あなたにおすすめの記事

本サイトの更新情報をfacebook・Twitter・RSSでチェックしましょう

このページの先頭へ