これぞ最強の節約術?「オンライン飲み会」の金銭的な魅力とは»節約の達人

これぞ最強の節約術?「オンライン飲み会」の金銭的な魅力とは

節約をしていく中でまず削減したいのが「外食費」や「交際費」ですよね。

その代表格が飲み会による出費だと思います。

毎回3000~4000円を週に2回ほど払っている人も少なくないでしょう。

さらには年末年始などの季節には月に何度もやってくるのが飲み会というものです。

そんな家計に大きな影響を与える飲み会の出費を少しでも抑えたいと思いませんか?

そんな方にオススメなのが、「オンライン飲み会」です。

きっと初めて聞いた方も多いかもしれませんね。実はこの「オンライン飲み会」がいま巷では密かなブームになっています。

今回はそんな「オンライン飲み会」の魅力を4つ紹介していきます。

この記事を読み終わる頃にはきっと知人や友人に「オンライン飲み会」の誘いのLINEをしているかもしれませんよ。


オンライン飲み会とは?


オンライン飲み会とはLINEやSkypeのグループでのテレビ通話機能を利用して、画面で相手の顔を見ながら自宅で飲み会を擬似的に行えるという、新しい飲み会のスタイルです。

自宅にいながら飲み会が行える手軽さや、通話ではなくテレビ通話なので参加者の顔が見えることで本当の飲み会さながらの体験ができることが人気です。


オンライン飲み会の金銭的な魅力


「オンライン飲み会」にはたくさんのメリットがありますが、やはり金銭的な魅力がその人気の秘訣でしょう。

普段の飲み会であれば400円~600円するビールが自宅で飲めば100円~200円で楽しめます。さらにはおつまみも居酒屋の半額くらいで楽しめるでしょう。

このように普段、居酒屋で飲み食いして支払う料金の半額~1/3ほどで「オンライン飲み会」は楽しむことができます。

ここまでは普通の宅飲みと変わりませんよね。しかしながら「オンライン飲み会」のお得さはこれだけではありません。

「オンライン飲み会」では移動にかかる交通費が全くかかりません。電車代やバス代を気にすることなく飲み会を行えるのは新しい魅力ですよね。

このように「オンライン飲み会」は

  • 飲食代がほとんどかからない
  • 交通費がかからない

といった今までにない新しい飲み会のスタイルなのです。

さらに

  • 周りに合わせることのなく、自分の好きなお酒が飲める
  • 終電を気にすることなく、いつでも離脱できる
  • 自分の好きな量飲める

など魅力的なメリットがたくさんあります。


さっそく「オンライン飲み会」を実践してみましょう


「オンライン飲み会」を今回初めて聞いた方も少なくないと思います。

出費を最小限に抑えながらも、仲間と飲みながら語り明かすのもいいでしょう。

お金のない大学生同士や、遠方に住んでる方との飲み会はもしかしたら「オンライン飲み会」が主流になる日も遠くはないかもしれません。(執筆者:早川 雄大)

この記事を書いた人

早川 雄大 早川 雄大»筆者の記事一覧

都内の大学に通いながら写真家・映像作家として活動。自身の実体験から得た知識や経験をもとに読者目線の記事を執筆することがモットーです。特に若者向けの節約術や貯金ノウハウが得意です。

【寄稿者にメッセージを送る】

今、あなたにおすすめの記事

本サイトの更新情報をfacebook・Twitter・RSSでチェックしましょう

このページの先頭へ