プチプラで丈夫 デイリーグラスは長く使える「デュラレックスのピカルディー」がオススメ»節約の達人

プチプラで丈夫 デイリーグラスは長く使える「デュラレックスのピカルディー」がオススメ

ドリンクを楽しむためのグラス。普段どんなものをつかっていますか?

冷たいドリンクを飲むなら透き通ったクリアなガラスがとってもすてき。

コーヒーやミルクティーなら、温かさを逃しにくい厚めのカップがほっこりしますよね。

でもあれもこれもとそろえていては、いくら収納場所があっても足りません。

シンプルで使いやすくて、そろえやすくて壊れにくいグラス。え~、そんなものって…

あるんです!

それがDULAREX(デュラレックス)の「ピカルディー」です。



≪画像元:Duralex



「ピカルディー」のここが良い!

・ 多くのカフェで使われるほどオシャレ感抜群のデザインとシルエット。特に250mlは手にフィットするジャストサイズ。

・ 見た目はオシャレなガラスなのに、耐熱だから電子レンジの使用もOK。冷たいドリンクもホットもいけます。

3種類のサイズ展開があるので、用途に合わせて使えます。すべてシンプルな同じデザインなので、サイズ違いでそろえても統一感があってgood。


注目は値段と機能性

「ピカルディー」は本当に丈夫。

強化ガラスなので、少し落としたりぶつけたくらいでは欠けたり割れたりしませんし、普通のグラスに比べて重量感があるので当たっても倒れにくいんです。

ドリンクはもちろん、デザートを盛り付けても映える! シンプルだから使いまわしやすさ抜群。

夏は麦茶やソーダを飲んだり、冬はレモネードやホットワインを入れたりしても。

デザインがシンプルなのでドリンクの色を邪魔しません。

熱々の飲み物を入れても、グラスが厚いので結構平気で持てる。

冬はピカルディーにホットドリンクを入れて、手を温めながら「ホッ」とする…。至福の時です。

Amazonで販売されている「ピカルディー 250cc 6個セット」なら、お値段は1,175円。

なんと1個、約196円です。






安い! ピカルディーのデザインと機能性を考えると、これ以外使えなくなってしまうのも頷けます。

壊れないからコスパ抜群。我が家のピカルディーも、もう何年も一緒にいますよ~。

スタッキングしても平気なので、食器棚でも省スペース。もはや最高のグラスです。


100均やニトリにも似たようなグラスがあるよね?

実は100均にも、ピカルディーと同じようなデザインのグラスが売られているんです。

しかも100均のものはすてきなプリントが入っているものもあり、とってもかわいい! 私も購入しました。でもやはり100均は100均…。

もちろん耐熱ではないので冷たいドリンクオンリー、ガラスも薄くて丈夫とは言えません

個体によっては底面の作りが荒くて、ぐらつくものもあります。

結局ピカルディーばかり使うので、100円グラスの出番は日に日に無くなっていき、今では食器棚の一番奥。

処分したいけれど、デザインがかわいいがために娘が処分させてくれません…使わないのに。

ニトリにも似たようなデザインのグラスはありますが、耐熱ではありません。食洗機には対応しているものの、電子レンジは不可です。


≪画像元:二トリ


ニトリは少し丸みを帯びた、「家庭的な雰囲気」が多いのに対し、ピカルディーは「カフェ・デザイン的」とでも言いますか、やはり少しタイプが違います。

家具やインテリアの雰囲気に合わせて選ぶのがおすすめですよ。




一度買うと買い替えナシ。ビックリするほど長持ちです

デザインがシンプル・オシャレで使いまわしやすいうえに強化ガラスで欠けにくい、キズが付きにくい、壊れにくい。

そのうえホットもアイスもOKでスタッキングできて省スペース、値段も激安。もうほんと、ビックリするほどコスパが良いです。

しかも来客時に「ピカルディー」でドリンクを出すと「カフェみたい~!」と喜ばれます(笑)

「買わない」って、究極の節約ですよね。

「ピカルディー」未経験の方は、ぜひぜひお家にお迎えしてみてください。こんなグラスがあったんだ! と少しうれしくなりますよ。(執筆者:河野 友里)

この記事を書いた人

河野 友里 河野 友里»筆者の記事一覧

2人の娘を育てる、フリーのwebライターです。高卒からの就職で、結婚前は収入が少ないうえに全く貯金できない体質。結婚・出産を機に、断捨離・シンプルな生活を始めて環境が一変。家も考え方もスッキリした今、徐々に貯金体質に。無理のない、頑張りすぎない生活スタイルを提案します。

【寄稿者にメッセージを送る】

本サイトの更新情報をfacebook・Twitter・RSSでチェックしましょう

このページの先頭へ